カーネルソース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「/usr/src/linux-なんとか」というディレクトリが無いんだったら、
カーネルのソースをインストールしてないので、
CD-ROM に入ってる kernel-source という RPM を rpm コマンドでインストール。

CD2 RedHat/RPMS/kernel-source-2.4.20-8.i386.rpm
Failed dependencies
gcc >= 2.96-98 is needed by kernel-source-2.4.20-8
依存関係で落ちたようだ。
パッケージの追加と削除>カーネル開発

インストールすると、
/usr/src/linux-なんとか (たぶん /usr/src/linux-2.4.9-13LL1)
というディレクトリができるので、
ln -s /usr/src/linux-なんとか /usr/src/linux
を実行してシンボリックリンクを作成。


RedHatの頃のメモですが、今ならyumで良いと思います。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。