ソート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




基本

a = [5, 2, 3, 1, 4]
a.sort()
 


ソートのルールを定義する
2つの入力をとり、
x < yのとき-1を戻し
x == yのとき0を戻し
x > y のとき1を戻す関数を定義すればよい。

def newRule(x,y):
    return x-y
 
a = [1, 4, 9, 3]
a.sort(newRule)
 


文字列
def newStrRule(x,y):
    return cmp(x,y)
 
a = ['aaa', 'bbb', 'abc']
a.sort(newStrRule)
 
cmp関数で比較できます。


多次元配列
def newArrayRule(x,y):
    return cmp(x[0],y[0])
 
a = [['aaa',30], ['bbb',1], ['abc',0]]
a.sort(newArrayRule)
 
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。