※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地方飲み発端の飲みで一番歴史が長く、飲み方が普通じゃないこともあり他の地方飲みとは一線を画する。
開催地は主に西船橋。
現在は主に春、夏、冬の合宿後に行われているが、昔は夏合宿後の次の日にある、年一回の千葉人だけのイベントだった。
飲み方がはんぱではなく、昔は千葉飲みといえば誰もが怖れるほどの伝説の飲み会だった。
もちろん今でもその飲み方は継承されており、乾杯ごとに大ジョッキがあく。暗黙の了解で誰かがあければ皆があける。ビハインドをとると白い目で見られるなどなど。
最近は千葉以外の人の参加率が高まり、女の子も増えたことでビールオンリーではなくなってきた。
いつの間にか幹部は千葉飲み参加が必須となっている。
千葉飲み会長や千葉飲み会計が30代で勝手に作られ、千葉飲み美人とかいうポジションがいつのまにか存在する。
金銭の面でOBさんの存在がかなり影響する。
1年生には異常なまでの破格で提供されている。