※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「バシュタン氏」
バロウズ家に振り回された者どうし、
妙に気が合いました。
彼とはしみじみ飲み交わしてみたいですね。

「バロウズ家警備隊長」
あの人が俺のところにも謝りに来ました。
2年前、ロードレイクの民衆と対峙した時は
こわくてたまらなかったと
言っていました。
だから攻撃命令を出してしまったけれど
そのことをずっと後悔していた、と。
俺にこんなことを言う資格はありませんが
彼を許してやって下さい。