ガ・ゾウム


AMX-008 出力-1,840kW 総推力-92,280kg
ネオジオンの量産タイプで、ガザシリーズの発展系。
砲撃主体のこれまでのガザ系列よりMS戦を想定した機体。
主なパイロットはゴットン・ゴー

初期ステータス

チューンpt 31627pt スラスター出力 52/78
HP 1900/3700 スラスター速度 42/74
実弾防御 12/30 レーダー性能 36/84
ビーム防御 13/37 バランサー 45/73
機動性 28/49 旋回速度 27/53

特殊事項 変形可能
SPAタイプ 一斉射撃

兵装ステータス

威力・耐久 属性 命中 連射 弾速 リロード 弾数
主1 ナックルバスター 480/597/660 BEAM 18/85 4-5-6 27/93 38/85 15-21-24
主2 ビームガン 381/492/630 BEAM 11/34 1-1-2 24/56 15/49 12-16-20
副 ミサイル 257/349/410 SOLID 7/70 - 41/75 30/70 9-12-18
格 ビームサーベル 351/495/645 - 15/45 - - - -

機体特徴

0088ネオジオン「雪の斜影」クリア報酬。

変形機構と納豆ミサイルを備えたその姿は、さながらマクロスのヴァルキリー。
限界値も高く、運動性能はヤクトドーガにも比肩する高水準。
ビーム・実弾両方を備え、これ一機でネオジオンルートはすべてこなせる万能機体。
ガザCガザDの進化型なのに盾が消えたのは残念だが、兵装の使い手の良さは素晴らしい。
原作ではまるで目立たなかったが、ガンバトでは大活躍してくれる。

射撃

●主1 ナックルバスター (MAX=660)
ガザDからさらに強化され、ようやくビームライフル並みの威力に。
ビームガンと違い連射できるのがこちらの強み。状況に応じて使い分けよう。

●主2 ビームガン (MAX=630*2)
狙撃ビーム(細)を両腕から2発。
連射は出来ないが、単発の威力と命中率はナックルバスターより優れている。

●副 ミサイル (MAX=410*2n)
肩のミサイルポッドから2発ずつ発射。
押しっぱなしで連射するタイプで、足が止まらず、発射間隔が短い、と文句のつけようが無い。
さらに、直上に向けて発射するため障害物を避けながら、あるいは身を隠しながら撃つことができる。
チューンでは弾速より命中かリロードを上げた方が強い。

格闘

●格 ビームサーベル (MAX=645)
一般的なビームサーベル3段。他は普通。威力も普通。
強いて言えば、チャージ格闘がキックになっているのが唯一の特長。
射撃性能が凶悪なので、格闘する必要はほとんどない。

SPA

一斉射撃。
ナックルバスター、ビームガン、ミサイルを全て使用。
持続時間は5秒強。限界内でも演習機体を1体削りきる威力。
ミサイル含め攻撃は直線的になるので敵との間に障害物がないことを確認しよう。
攻撃後は主兵装が勝手にナックルバスターに切り替わる。