Tips


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

連絡

F-secure8のダウンロード開始について

  • 最新版のダウンロードが開始されました
  • 現在のところ障害情報は報告されていませんが、念のためアップデートを保留していますが、今後研究室内のPCについてアップデートを指示することがあります
  • 以下URLよりダウンロードできます(DLは学内のみ可)

【重要】バックアップについて (要認証)

学内NW認証(IEEE802.1X)について

  • 1,2階教室とリフレッシュコーナーで接続認証が始まります
    • 研究室での接続に関しては従来通り設定なしで接続できます

ファイルサーバについて

  • 要望があったため稼動開始時間を7時30分~に変更しました(2008/11/26)
  • 発表用スライドの転送方法についてもこちらを参照のこと。
  • リモートデスクトップを利用したデモ方法について追記(2008/7/23)


  • hpのパソコンを利用している人へ
    • 電源を入れた状態で長時間放置していると自動的にスタンバイになりますが、電源ボタンを押しても復帰しないことがあるようです。
    • [スタート]-[コントロールパネル]-[電源オプション]から、[電源設定]を「常にオン」に変更すると、自動でスタンバイになるのを回避できます。

  • サウンドの設定をオフにし、スピーカボリュームを最小にしても、操作ミスの時に鳴るビープ音を消すことができない場合の対処法
(hp/Dell共通)
操作ミスの時にいちいちビープ音が鳴るのが「煩わしい」と感じている方も多いかもしれません。
しかし、下記の対処法を実践すれば大丈夫です。
<対処法>
1.[スタート]ボタン→[設定]→[コントロールパネル]を順にクリックし、[システム]をダブルクリックします。
2.[システムのプロパティ]画面が表示されたら、[ハードウェア]タブをクリックし、[デバイスマネージャ]をクリックします。
3.メニューバーから[表示]をクリックし、[非表示デバイスの表示]をクリックします。         
4.[プラグアンドプレイではないドライバ]の左にある[+]をクリックし、[Beep]をダブルクリックします。
5.[ドライバ]タブをクリックし、スタートアップの種類を[無効]に設定し、[OK]をクリックします。
6.[デバイスマネージャ]を閉じて、コンピュータを再起動します。

プリンタインストール方法

  • プリンタのインストール方法を書いておきます。参照の上、各自インストールをお願いします。
  • 2008/10/6更新 インクジェット複合機のインストール方法を掲載

PPTインストール

  • インストール後は、メディアを元の場所に戻しましょう。

研究室Wiki


  • 個人的メモ
http://www.aichi-c.ed.jp/contents/network/
テキストにURLが含まれているときに自動でリンクを生成する方法(PHP)
入力されたテキストにURLが含まれている場合に、そのURLを元にして自動的にリンクを生成したいことがあります。入力されたテキストに含まれるURLから自動でリンクを作成する場合は、以下のようにします。
$pattern = "/(https?|ftp)(:\/\/[[:alnum:]\+\$\;\?\.%,!#~*\/:@&=_-]+)/i";
$replacement = "<a href=\"\\1\\2\">\\1\\2</a>"
$ret = preg_replace($patterns, $replacements, $text);
これで、$textのなかの文字列にURLが含まれていた場合は、自動的にリンクが出力されます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。