初心者もOK! FreeBSD質問スレッド まとめサイト @Wiki rootの時、lsがls -A になってしまうのを -Aを無効にするには


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

rootの時、lsがls -A になってしまうのを -Aを無効にするには

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
逆に、rootの時、lsがls -a になってしまうのを -aを無効にするには
どうすればいいのでしょうか?

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
alias ls ls

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >870
違うよボケ。aliasされてんじゃないって。rootだと勝手にls -aの動作になるの。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >869
無理。lsのソースを直すかGNU lsでも入れるしかない。
rootかどうかで挙動を変えるコマンド設計って、Bad Designだよなぁ。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >871
違うよボケ。rootだと勝手にls -Aの動作になるの。

alias ls ls -I
でもしとけ。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
wwwww
おもろい
でも、これ、こたえだな。めもめも

でも、これ、なんの役に立つの?

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >873
ls -lでも解決にならないが。rootで単純なlsの出力は得られないのか。
マジレスだと不可能が正解でいいよね?

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >873
ls の -I オプションって、どのバージョンで使えるの?
FreeBSD-4.11Rでは使えなかったよ。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >898
5.4R でも ls -I は使えなかった。ガセネタだろう。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >920
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 uname -a
FreeBSD ホストネーム 7.0-CURRENT FreeBSD 7.0-CURRENT #14: Mon Jan 2 19:52:03 JST 2006 ユウザア名@ホトネーム:/usr/obj/usr/src/sys/コンフィグ i386
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 ls /
.cshrc boot etc proc usr
.fs cdrom home rescue var
.profile compat lib root
.snap dev libexec sbin
COPYRIGHT entropy mnt sys
bin erc-work ntfs tmp
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 ls -I /
COPYRIGHT dev lib rescue usr
bin entropy libexec root var
boot erc-work mnt sbin
cdrom etc ntfs sys
compat home proc tmp


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >920
何をお馬鹿なと思って、試しにコピペしてみたけど、ああそういうことね。なるほど。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >920
ちなみに
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 uname -a
FreeBSD ホストネーム 7.0-CURRENT FreeBSD 7.0-CURRENT #28: Mon Nov 7 19:34:49 JST 2005 ユウザア名@ホストネーム:/usr/obj/usr/src/sys/コンフィグ i386
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 ls -I
ls: illegal option -- I
usage: ls [-ABCFGHLPRSTWZabcdfghiklmnopqrstuwx1] [file ...]


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
lsに -I オプションがあるのは GNU lsだよ。
で、ls -A の -A を無効化するためには、
ls -A -I.* としなきゃ駄目。-I だけではエラーになる。
いずれにしても、FreeBSDの rootの ls で、-A を無効化する方法はない、
というのが Final Answer.

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >925
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 FreeBSDの rootの ls で、-A を無効化する方法はない、
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 というのが Final Answer.

少なくとも最近の -currnet ではできてるよ.


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
http://www.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/bin/ls/ls.c

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
GNU lsと互換性のない -I オプションを実装したのか。
同名オプションで動作が異なるのってやめて欲しいな。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >925
喪前を釣るために実装しといた。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
GNUを基準にするな、アホ

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >925
なんで ls +A にしなかったのかと100万遍(ry


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
変なオプション実装するより、
なんで rootの特別扱いを辞めなかったのかと…

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
GNUは互換性の無いUNIXのことだから問題なし。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
rootで ls -A になるのは *BSD だけなんだから、
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 Iなんて実装する代わりに rootでも普通の lsになるようにして、
移行措置としてデフォルトの /root/.cshrc で
alias ls ls -A しておくのが本来の解ではなかっただろうか。

で、ホトボリが冷めたら alias ls ls -A も削除する、と。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
常にls -Aの俺にはどうでもいい話だ。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
いや、rootでもデフォルトで普通の lsに戻した上で、
環境変数 I_LIKE_OLD_LS_COS_IM_A_FOOL=YES
に設定した場合のみ ls -A の動作をする、というのがいいな。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
なしてrootと通常ユーザでlsの挙動が違うと問題になるのん?

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
普通 alias ls "ls -a" するでしょ

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
lsはlsでも\lsだからなぁ

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >940
シェルスクリプトの中で使われていたら誤動作の原因になる。
必要ならば ls -A (または ls -a)すればいいだけのことなのに
rootかどうかで動作を変えるのは UNIX的発想を外れている。

今や rootでls -Aになるのは *BSDだけ、
(GNUだけじゃなくSolarisとかのSVR4でもroot lsは普通のls)
なので、悪しき習慣はいい加減に改めるべき、

、、ってところかな。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
つか、シェルスクリプトでlsが本当に必要な場面なんてまずない
ちゃんと書く人はls避けるか、-A の違いぐらい認識して書けるだろ


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >945
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 つか、シェルスクリプトでlsが本当に必要な場面なんてまずない

そんなことはないが、まあ普通はaliasの影響は受けないようにはするな。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >946
だから、aliasの問題じゃないということはわかってますか?

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 946
shell glob じゃなく ls を使いたい場面って例えばどんなとき?

使っちゃいけないってルールはないけど思い浮かばないのもたしかだ