初心者もOK! FreeBSD質問スレッド まとめサイト @Wiki usr > srcの更新

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

csup(cvsup)を使う

前置き

csupは以前のcvsupをcで書き直したものでbaseシステムに組み込まれました。
無い場合は net/csup をインストールしてください。

実行

srcツリーを最新にするには,
# csup -L 2 -h CVSUP.jp.FreeBSD.org /usr/share/examples/cvsup/standard-supfile
CVSUPの所はcvsup,cvsup2〜6が選べます。

補足

sysutils/fastest_cvsup をインストールし
% fastest_cvsup -c jp
を実行すると速いcvsサーバーが見つかります。

kernelとworld

/usr/src/Makefileの中にある通りに実行する。
# 1. `cd /usr/src' (or to the directory containing your source tree).
# 2. `make buildworld'
# 3. `make buildkernel KERNCONF=YOUR_KERNEL_HERE' (default is GENERIC).
# 4. `make installkernel KERNCONF=YOUR_KERNEL_HERE' (default is GENERIC).
# 5. `reboot' (in single user mode: boot -s from the loader prompt).
# 6. `mergemaster -p'
# 7. `make installworld'
# 8. `make delete-old'
# 9. `mergemaster'
# 10. `reboot'
# 11. `make delete-old-libs' (in case no 3rd party program uses them anymore)