初心者もOK! FreeBSD質問スレッド まとめサイト @Wiki ad1s1cとad1s1dとふたつあるのは何故?

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ad1s1cとad1s1dとふたつあるのは何故?

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
この流れで質問するのは気が引けますが・・・

http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/671.html
を見ながらHDDのマウントしました。
1回目は↑の5)のマウントする位置を/homeにしたのですが、間違っていることに気がつき
2回目に↑と全く同じやり方でやりました。
すると
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 ls /dev | grep "ad1"
ad1
ad1s1
ad1s1c
ad1s1d
のようにad1s1cとad1s1dと2つできてしまいました

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 mount /dev/ad1s1c /mnt
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 df | grep "/dev/ad1s1c"
/dev/ad1s1c 37846636 6 34818900 0% /mnt
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 umount /mnt
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 mount /dev/ad1s1d /mnt
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 df | grep "/dev/ad1s1d"
/dev/ad1s1d 37846636 6 34818900 0% /mnt
とどちらも使えるようなのですが、2つあるのがちょっと気になります。
どちらか一つ消したいのですがどうしたらよいでしょう

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 950
FreeBSD のバージョンは?
以下のコマンドの結果も
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 fdisk ad1
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 disklabel ad1s1 (バージョンによっては bsdlabel ad1s1)

たぶん、ad1s1c は ad1s1 全体を指す(慣習的に全体は 'c' を使う)
ad1s1d がお目当てのパーティション。
(今回は全体を 1partition にして 'c' と 'd' が同じになったんじゃないかな?)

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >950
cパーティションは、パーティション全体の情報が書かれているところで、
気にしなくて良い。そのまま、dの部分を使えば?

bsdlabelもしくはdisklabelで、
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 bsdlabel ad1s1
で見ればわかる。

cを作成せずに、スライス全体を使いたいのなら、
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 newfs /dev/ad1s1


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >951 >>952
ありがとうございます

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 fdisk ad1
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 ****** Working on device /dev/ad1 *******
parameters extracted from in-core disklabel are:
cylinders=77545 heads=16 sectors/track=63 (1008 blks/cyl)

Figures below won't work with BIOS for partitions not in cyl 1
parameters to be used for BIOS calculations are:
cylinders=77545 heads=16 sectors/track=63 (1008 blks/cyl)

Media sector size is 512
Warning: BIOS sector numbering starts with sector 1
Information from DOS bootblock is:
The data for partition 1 is:
sysid 165 (0xa5),(FreeBSD/NetBSD/386BSD)
start 63, size 78156162 (38162 Meg), flag 80 (active)
beg: cyl 0/ head 1/ sector 1;
end: cyl 1023/ head 14/ sector 63
The data for partition 2 is:
<UNUSED>
The data for partition 3 is:
<UNUSED>
The data for partition 4 is:
<UNUSED>

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
↑は>>950です

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 disklabel ad1s1
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 /dev/ad1s1:
8 partitions:
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 size offset fstype [fsize bsize bps/cpg]
c: 78156162 0 unused 0 0 # "raw" part, don't edit
d: 78156162 0 4.2BSD 2048 16384 28552
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 uname -v
FreeBSD 6.0-RELEASE #0: Thu Nov 3 09:36:13 UTC 2005 root@x64.samsco.home:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
です。よろしくおねがいします

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
「ディスク全体」と、「ID=165 な FDISK パーティション」全体が混ざってないか?

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 954
disklabel の出力の fstype に c は 'unused' とあって
仮にあるだけで 'd' が 4.2BSD(タイプのfilesystem)なわけです

ということで通常は ad1s1d をみとけばいい

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 955
"ディスク全体" を使用するという方針なら問題ないと思うけど

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 >956
返信送れてすみません。
よくわかりました。ありがとうございます