※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

命中とDEX

命中とDEXとあるけど、どっちに重点をおけば良いのですか?!

武器間隔が長いので1発1発を当てるためにも命中に重点をおいてください。

そもそもDEXって何?

FFXIでは自キャラのDEXと敵のAGIとの差によりクリティカル率が計算され、自キャラのDEXが高く敵AGIの差が大きければ大きいほどクリティカル率は上昇しますが30%という上限があるそうです。

DEXブーストによるクリティカル率について

DEXをブーストすることでクリティカル率が上昇します。 有志のユーザーによる検証によると以下の通りだそうです。

自DEX−敵AGI=40〜50の間にCRT率は10%増える
つまり、DEX1=CRT率1%の部分
自DEX−敵AGI=10〜40の間でCRT率は5%増える
つまり、DEX6=CRT率1%  

TP:クリティカル率修正のWSにも効果はあるの?

結論で言うと効果があります。 WS時の装備をDEX特化型の忍者や戦士のプレイヤーもいます。 特に忍者については迅のWSD値上昇にDEXが含まれているためDEXのブーストは効果的といえます。

命中とDEXの関係

片手武器ではDEX+2に対して命中+1という計算になっています。 両手武器ではDEX+1に対して命中+0.75という計算になっています。

アブゾデックは必要ですか?

バージョン20071120にて両手武器とステータスの関係が再調整されました。 その関係でアブゾデックも実質命中+7〜13と従来の倍の強さになりました。 レベル上げであれば多少は効果がある魔法だと思いますが、MPの捻出方法を考えないとスタンやドレインが撃てなくなるので気をつけて撃ちましょう。

この情報は役立ちましたか?

選択肢 投票
はい (51)
いいえ (2)

コメントもぜひどうぞ。

#comment_nospam