※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PT組み合わせ

PT組み合わせ(役割分担)

PTでの基本的な立ち回りをもっと書いてみる。

シーフがいるPT(ふいだまがある場合)

シーフがいるPTの場合、基本的な構成としてサブ盾・盾・〆役の構成が多く 暗黒騎士は〆よりもサブ盾としてサポートジョブに戦士を指名される事が多いです。 この構成での暗黒騎士の役割は湾曲・分解・核熱へトスがメインとなります。 盾役が核熱トスをやる場合は3連携の初弾を任されます。

  • サブ盾としての役割
  • サブ盾として釣った敵に対して「挑発」を入れます。

その後に盾役とシーフが敵の背後に移動して敵に「不意打ち+だまし討ち」を入れて 盾役にヘイトをなすりつけたところで盾役が挑発をいれてタゲを固定化させます。

  • 連携のトス役としての役割
  • TPを貯めて連携にあったWSを放ちますが、シーフがいるPTのトス役は

「不意打ち+だまし討ち」を入れるためにもWSを打つ前に スタン・バインド・挑発・ラストリゾート・暗黒などで盾からタゲを取る必要があります。

タゲの剥しやすさは、盾役のスキルによって変わってきますが、よっぽどの事が無い限りは 挑発+バインドorスタン+WSで剥がれます。 剥がれない場合はラストリゾートの即切りや暗黒の即切りでタゲを取ってみてください。

シーフがいない場合 (不意だま役がいない場合)

シーフがいないもしくはシーフのレベルが30未満の場合など色々とありますが、適当に。

  • 不意打ちのみの場合
  • 不意打ちのみの場合気にせず殴ってTPが貯まったら連携の始動すれば良いですが

予めトス役WSでタゲを取るか取らないかを予め決めておくとイイです。 こうすることで〆役の立ち位置が明確になり不意打ちWSの失敗を未然に防げます。

  • 不意打ちが無い場合
    • 適当に殴ってTPが貯まったらWSを連携で決めましょう

自分が連携を〆る役の場合

〆役なのでスシを食べてTPを貯めることに専念してください。

  • 気になるアレコレ
    • 不意打ちやだまし討ちはボーナスつきますか?
      • 入りません。シーフのみの特権でサポートジョブのシーフはクリティカル必中のみです。
    • 開幕にふいだまはいれたほうが良いの?
  • 基本的には入れなくて良いと思いますが、TPと相談のうえ使ってください。

TPが100に近い時に売っても意味がありませんし、詩人さんから歌をもらっている時や スシを食べている状態ならTPの貯まりは、そこそこ早くなります。 TP貯まったけど連携が出来ないのは、よろしくないことなのでTPの状況を見ていれましょう