+ セリフ一覧
Grand summon
召喚 「……愛憎のアルターエゴ、パッションリップです……。あの……傷つけてしまったら、ごめんなさい……」
Synthesis
レベルアップ 「はい! 頑丈になりました!」
霊基再臨 1 「私の……新しい姿……! い、いえ! なんでもない、なんでもないんです! でも……そんなこと言ってもらえたの、初めてだったから……」
2 「えっと、2回目ですね。前より強くなったのは分かるんですけど、ちょっときつくなったような……い、いえ! 嬉しいです! すごく!」
3 「うふっ、これで3回目ですね。私なんかのために、ありがとうございます! まだまだノロマだけど、貴方のために頑張ります!」
4 「ここまで私を育ててくれて、ありがとうございます、マスター! 私を信じてくれた貴方のために、私、最後まで戦います!」
Battle
開始 1 「飛んで火に入る……いえ! なんでも……」
2 「逃げてくれないんですね? なら、諦めてください……」
スキル 1 「さわらないでください……!」
2 「貴方も、私をいじめるんですね?」
コマンドカード 1 「は、はいっ!」
2 「行きます!」
3 「はぁっ……」
宝具カード 「もう、耐え切れないっ!」
アタック 1 「やぁっ!」
2 「はっ!」
3 「潰れて!」
エクストラアタック 「もう逃がしません!」
宝具 「私、まだ分からないけど……この気持ちに、ちゃんと向き合うって決めたから! 行って、 死が二人を別離つとも (ブリュンヒルデ・ロマンシア)!」
ダメージ 1 「やめてください!」
2 「きゃぁっ!」
戦闘不能 1 「ごめんなさい……ちゃんと、できたかな……」
2 「痛いことには、慣れているから……」
勝利 1 「え!? これで終わり、ですか……?」
2 「馬鹿な人たち! キューブにして捨ててあげます」
My room
会話 1 「随分長い休憩ですね……で、でも……他の人は他の人で、私は、ずっと部屋にいてもいいと思います!」
2 「サーヴァントは、マスターに従うものですから……怖いけど、お手伝いします!」
3 「命令されるのは、嫌じゃありません。けど……みんなすぐに、私をいじめるから……」
4 「お母さま……BBもいるんですね。あの人、いつも怒ってばかりで苦手です」(BB 所属)
5 「メルトはお姉さんぶってるけど、ほんとは私より幼いっていうか……どう見ても、子供体形というか……い、いえ! なんでもないです! メルトには黙っていてください……!」(メルトリリス 所属)
6 「いやぁぁぁぁ! ロビンさんがいますぅ! ダメ! あの人ダメなんです、生理的に! 嫌なことばかり言うし、すぐにお尻を叩いてくるんですぅ!」(ロビンフッド 所属)
7 「む、胸ばっかり見ないでください! もう……あんまりひどいと、胸の中にしまっちゃうんだから……」
7 「む、胸ばっかり見ないでください! じゃなくて……触っちゃだめぇ!間違ってすべり落ちたら、大変なんですよ!」(絆Lv.4以上)
好きなこと 「好きなもの……その……得意なこと、でいいですか? 物を壊すことなら、任せてください!」
嫌いなこと 「嫌いなものは、あまりないんです……以前の私は、怖いものをみんな嫌いなものに考えていたけど……今は……その、怖くても、優しい人がいるって、知ってるから……!」
聖杯について 「聖杯……ですか? なんでも望みが叶うのなら、人間になりたいです!」
Lv.1 「あの……私、皆さんより強いですけど……戦うのは苦手なので、優しくして頂けると……い、いえ! なんでもありません……!」
Lv.2 「不思議です。貴方は、私を叱ったり、戦わせたりするのに、その度に胸があったかくなる気がします」
Lv.3 「あ、あの……マスターと呼んでいいんですよね? ……マスター……私の、マスター……やゃ、やっぱりまだ恥ずかしい……!」
Lv.4 「え? 私、楽しそうに見えますか? はい! だって、やっと好きなものが分かったんです! ……『それは何か?』、ですか? ええっと、その、目の前にいるというか……」
Lv.5 「私、ここに来て良かった。貴方に召喚されて良かった。まだ、愛の在り方は分からないけど、やっと……私が少しだけ好きになりました。貴方のおかげです! いつか手を握って、一緒に歩いてくださいね、マスター!」
イベント開催中 「外が騒がしい……お祭り、なのかなぁ? やだなぁ、マスターと一緒にいたいのに」
誕生日 「お誕生日、おめでとうございます。あのぉ、つまらないものですが、これを……。バーサーカーの攻撃にも砕けないクッキーです!」