メニュー

番号順

クラス別

一覧


No.113
カルデアスタンダード From マシュ・キリエライト
illust. 秋田犬
解説 試行錯誤17回、
特異点での材料探し27回を経て完成しました。
バレンタイン、おめでとうございますマスター。

No.114
クラウンセイバー From アルトリア・ペンドラゴン
illust. 秋田犬
解説 日頃からの感謝をこめて。
ロイヤルな風味と品格を貴方に。

No.115
クラウンセイバー・モルガン From アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕
illust. 秋田犬
解説 感謝とは言葉や態度には表しづらいもの。
最強のサーヴァントが最強のマスターを奪いにきた。
バレンタインが二度マイルームのドアを叩くと思うな
かれ。
ジャンクな風味と品格を貴様に。

No.116
牧場のチョコ From アルトリア・ペンドラゴン〔リリィ〕
illust. 秋田犬
解説 いちばん大好きなものをモデルにしてみました!
エトに想いを乗せて、アナタに!

No.117
皇帝チョコ From ネロ・クラウディウス
illust. ---
解説 余の手作りだぞ!
そして月桂冠はローマ皇帝の証ゆえ、
そのあたり、チョコだけに噛みしめて食べるがよい!

No.118
エンローバーフォトン From アルテラ
illust. ---
解説
…………中身は、食べられる。きっとだ。


No.119
マキシム・ド・シュヴァリエ From シュヴァリエ・デオン
illust. 屑星ひかる
解説 パリに、お気に入りの店があるのだけれどね。
一口味わえばたちまち虜になってしまう……
ああいう味を目指したのだけど、うまく作れているか
な?

No.120
ヴィクトリーローズ From ブーディカ
illust. ---
解説 でっかくてごめんね。ホント。
ええとほら……愛情もそのぶんたっぷり入ってるって
ことで、どうかな。
一息に食べないで、残していいんだからね?

No.121
八つ橋チョコ From 沖田総司
illust. sime
解説 この沖田さんが市中で評判の菓子屋に朝早くから並ん
で買ってきた限定ちょこれいとですよ、マスター!
新選組コラボの包み紙も嬉しいですね。

No.122
ストロベリーサンダークランチチョコ From モードレッド
illust. 秋田犬
解説 ガリガリしてて美味いだろ!でも次からは自分で買
えよな!
来年?しょーがねーなー、来年覚えていたらな!

No.123
五月の風 From ネロ・クラウディウス〔ブライド〕
illust. はよせな
解説 やはり余の手作りだぞ!
結婚式はまだ先だが、甘いブーケを受け取るがよい!

No.124
アップル・アロー・チョコ From アタランテ
illust. はよせな
解説 ――受け取るが良い。徒競走でこの林檎を私に使うも
自由だがな。……その時は覚悟を決めろよ?
私に勝つということは、そういうことだ。

No.125
へびチョコ(てきとう) From エウリュアレ
illust. ---
解説 愛? そんなの込めるワケないじゃない。
テキトーよこんなもの。
テキトーに決まってるでしょう? ふんだ。

No.126
タスケテ From オリオン
illust. ---
解説 チョコレートの彫像は何かを訴えるかのような佇まい
だ……。

No.127
是非もないチョコ From 織田信長
illust. はよせな
解説 この髑髏チョコじゃがこうやって縦に割ると……
なんとお面にもなるのじゃ! うはははははは!
ええじゃろこれ!
……ん? 何を真顔になっておる。

No.128
たこたこメイデン From エリザベート・バートリー
illust. ---
解説 日頃の感謝を塗り固めて、
魔除け風味のお菓子を作る---
つまりオクトパスが正解ってコト!
……バレンタインってこういうものなのよね?

No.129
ビター・ピッチブラック From スカサハ
illust. 秋田犬
解説
――――――必滅、一撃。


No.130
ワールドエンド・ホワイト From アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕
illust. ---
解説 甘味の果ては認識の果て。
それなりに、覚悟してから召し上がると良いでしょう。

No.131
氷の叡智チョコ From ブリュンヒルデ
illust. ---
解説 ほら、あなたにぴったり……
ルーンの氷で凍らせておきましたから、二度と溶けま
せん。
永遠に飾るもよし、すぐに食べてしまうもよし。
……ああ、すみません。食べたら、お腹を壊してしま
うかもしれませんね。

No.132
ブランドチョコ From メドゥーサ
illust. はよせな
解説 つまらないものですが、どうぞ。
アナタには恥ずかしいところばかり見られている気が
しますが、
恋もバトルも格好良くいきたいものですね。

No.133
名刀薄緑チョコ風味 From 牛若丸
illust. はよせな
解説 それではこちらをどうぞ!
切れ味抜群でございます!
良ければ今度、一緒に首を刈りに行きましょう!

No.134
王家の白馬 From マリー・アントワネット
illust. 秋田犬
解説 まあ、メッセージカードというの、これ?
お手紙のようなものかしら。じゃあ、そうね―――
ごきげんよう。私からのせめてもの気持ち、味わって
くださいましね。

No.135
手作りクッキーと物体X From マルタ
illust. ---
解説 何も覚えてないですね?
ええ。ええ。そのはず……
いいえ、しがない町娘の焼き菓子ですが、良ければ召
し上がってください。

No.136
ジョッキボンボン From フランシス・ドレイク
illust. ---
解説 ほい、甘ったるいもんだけど、どうぞ。
好きな相手を思いながら、
好きなものを用意すればいいって聞いたからさ。
中にはたっぷりブランデーゼリーを詰めてみたよ!

No.137
トレジャー・チョコレート From アン・ボニー&メアリー・リード
illust. はよせな
解説 え、僕がメッセージを書くの!? わ、わかったけ
ど。えーっと、マスター。何度も味見をしたから、多
分大丈夫だと思う。全部食べてくれると嬉しい。それ
から、いつもありがとう。いつかあなたとアンと三人
で……ええと、船旅とか……どうかな……。

No.138
クリスマスの思い出 From アルトリア・ペンドラゴン〔サンタオルタ〕
illust. えいひ
解説 靴下いっぱいに詰まったミニチョコだ。
手づかみでいっぱい食べられる―――
これ以上の幸福が他にあるか?

No.139
メリー☆メリー From メディア
illust. ---
解説 ふってわいた教え子へ。
バレンタインも魔術儀式の一環として使えるので、
気を抜かず修行すること。
これはお手本として参考にするように。

No.140
カボチャメイデン From エリザベート・バートリー〔ハロウィン〕
illust. ---
解説 バレンタインぐらい知ってるわ!
甘くて、堅くて、カリカリしてればいいんでしょう?
ならこれが正解ね!
マスター、カボチャのお菓子を召し上がれ

No.141
ショコラ・ジュエル From メディア〔リリィ〕
illust. 一橋真
解説 いつも可愛がって下さってありがとうございます、マ
スター。
ささやかですが、日頃の御礼としてご賞味下さいね。

No.142
重箱洋菓子九重巡り From 玉藻の前
illust. はよせな
解説 料理とは目で楽しみ、舌で味わうもの―――
西洋の行事ではありますが、この玉藻の前、
腕によりをかけてお作りいたしました。
私と思い、味わってくださいませ♡

No.143
パウダー・シュガー・スノー・テイル From ナーサリー・ライム
illust. ---
解説 あまくてつめたい雪の欠片。
冬の夜でも温かな、わたしのアナタに贈り物。

これからもいつまでも、夢見る心を忘れないで。

No.144
へびチョコ(愛を込めて) From ステンノ
illust. ---
解説 ええ、愛を込めて作らせていただきました。

……もちろん嘘だけれど……何か?

No.145
ドスチョコ・ビター From 荊軻
illust. 秋田犬
解説 酒に合わせるために、少々苦めに作っておいた。それ
ではこれを肴に呑むとしようか。今夜は帰さんぞ?

No.146
ジャワより愛をこめて From マタ・ハリ
illust. 屑星ひかる
解説 欲しいものはたくさんあるけど、やっぱり何よりあな
たの愛が欲しいわね、マスター。

No.147
ブラッドルビー・チョコレート From カーミラ
illust. ---
解説 そういう感じのチョコになるはずだったのよ!
私は悪く無い! 調理器具と材料と天気が悪いのよ!

でも、味はイケると思うわ……きっと。

No.148
おかあさんへ From ジャック・ザ・リッパー
illust. 秋田犬
解説 いっしょうけんめいつくったよ! ほめて!
                  ――地獄より

No.149
ドゥ・スタリオンチョコ From 謎のヒロインX
illust. ---
解説 さあ、これでお子様人気をゲットです!
無論、チョコレート工場のスタッフは私以外のセイ
バーです。
歌とか踊りとか習わせましょう!

No.150
リボン付清姫 From 清姫
illust. ---
解説 お早くお召し上がり下さいませ♪
さあ、さあ、さあ、さあ♡

No.151
ワンダフル・ライフ From タマモキャット
illust. 一橋真
解説 超ド直球のバレンタインチョコときた。
これがラブだというのなら何がラブだというのか。
わからぬ。
確かなことは、これを作っている時は最高に
ハッピーだったというコトだけなのだな!
大好きだぞご主人!

No.152
ヘキサゴン・チョコボルト From フランケンシュタイン
illust. 秋田犬
解説
(渡された紙片には大きく♡マークが描かれている)


No.153
st.オルレアン From ジャンヌ・ダルク
illust. ---
解説 何事にもまっすぐに、逃げずに立ち向かうアナタに。
でも、たまには私に甘えてくださいね?

No.430
高級和菓子 From 両儀式〔セイバー〕
illust. まつゆき杏
解説 「両儀式」(セイバー)からのバレンタインチョコ。

どのような経緯かは定かではないが、
現界している事をいい事に有名百貨店に赴き、
じっくりと吟味して購入した高級和菓子。

「こんな経験ができるなんて、夢にも思わなかったわ」

買い物中、その横顔は人知れず微笑む
月下美人のようだったという。

No.431
特製お団子 From 宮本武蔵
illust. 新井佳澄
解説 宮本武蔵からのバレンタインチョコ。……チョコ?

雅なお団子が二本。そしてうどん。
手作りチョコには縁遠い彼女ながら、
自分ではなく相手が一番喜んでくれるよう、
考えた末にこのチョイスになったようだ。

自分が嬉しいもの=相手が嬉しいもの、と
考えてしまうあたり、
まだまだ恋愛は見習いレベルである。

No.432
君もドラゴンセット From ジークフリート
illust. ---
解説 ジークフリートからのバレンタインのお返し。

その……あまり嬉しいものではない、と思うのだが……
と申し訳なさそうに渡されたドラゴン仮装セット。
とはいえさすがダ・ヴィンチちゃんの発明侮るなかれ。
翼は5ターンの間空を飛べるし、
尻尾は5レンジ以内にいるエネミーに
3d6のダメージを与えるぞ。

No.433
ささやかな愉しみを、君と From シュヴァリエ・デオン
illust. 古舘幸一
解説 デオンからのバレンタインのお返し。

夜、キミはとある部屋に招かれた。
ぱちぱちとささやかな音を立てる暖炉の脇に立った
デオンが、頬を赤らめながら何かを差し出す。

「焚き火でやるのが一番なのだけど」

そう言いながら彼/彼女が手にしたそれは、
串に刺されて炙られた、熱々のマシュマロだ―――

No.434
バナナ(ハヌマーン贈呈) From ラーマ
illust. ---
解説 ラーマからのバレンタインのお返し。

ハヌマーンが認めたバナナブランド。
猿たちと共に戦うときは、ラーマもこれを食べて
戦いに赴いたとか、何とか。

猿たちの間でもシータの人気は絶大であり、
マスコットキャラに選ばれている。

No.435
いと気高き希望の花よ From ランスロット/セイバー
illust. まつゆき杏
解説 ランスロット(セイバー)からのバレンタインのお返
し。

ランスロットから贈られたアイリスの花。
花言葉は希望、良い便りなど。
しかしこれ、さすがに少々鼻についてないだろうか
……と、己のプレイボーイぶりに悩むランスロット
なのであった。

No.436
お肌の味方 From ガウェイン
illust. ---
解説 ガウェインからのバレンタインのお返し。

メインは日焼け止めだが、その他、
女性の必需品と言える化粧品セット。
ナチュラルにこういうものを用意し、
さわやかな笑顔とともに贈れる騎士というのは
如何なるものか。
なぜこの細やかな心遣いが戦闘に発揮されないのか。
興味は尽きない。

No.437
でんせつのオーブチョコ From エリザベート・バートリー〔ブレイブ〕
illust. ---
解説 勇者エリザ → わたす → アイテム。

光り輝くオーブ。型のチョコ。
魔王がまとう暗黒の衣をはぎ取ると言われている。
そんな大事なものを錬金術でチョコレートに
変えてしまうあたり、勇者としてのポテンシャルは
もはや計測不能な域に達している。

No.438
カエサル式ケーナ From ガイウス・ユリウス・カエサル
illust. 秋田犬
解説 カエサルからのバレンタインのお返し。

古代ローマ貴族のごちそう、ケーナ。
カエサル式ゆえか通常よりも量がものすごい事に。
ヘルシーさを意識したとのことで、果物多め。

「何、量が多すぎる?
 仕方ない。ならばクレオパトラも招くとするか!」

No.439
ジャンヌファンクラブセット From ジル・ド・レェ/セイバー
illust. 秋田犬&Veia
解説 ジル・ド・レェ(セイバー)からのバレンタインのお返
し。

ジャンヌファンクラブの会報誌。
「だからそうそうぽこじゃか私の別バージョンなんて
 出てきませんってば!」
と白聖女のコメント。
しかし、神風とかJKとかまだ残っていますよね?

No.440
部屋はもう取ってあるんだが From フェルグス・マック・ロイ
illust. ---
解説 フェルグスからのバレンタインのお返し。

バーカウンターには洒落たカクテルが二杯。
グラスとグラスの間には、
ホテルのキーがさりげなく置いてある。

いや、さりげなくは、ない。
これ見よがしに わざとらしく 置かれている!

No.441
シルバーボックス From ベディヴィエール
illust. ---
解説 ベディヴィエールからのバレンタインのお返し。

銀色の缶詰に収められた高級クッキー詰め合わせ。
落ち着いた審美眼を思わせる、センスの良いチョイス。
食した感想を伝えれば、彼はきっと喜ぶだろう。

No.442
ラピス・ラズリの腕飾り From ギルガメッシュ
illust. ベップミツナカ
解説 英雄王からのバレンタインのお返し。

装飾者そのものを主役とするが、その脇でひっそりと、
しかし確かに輝く気品と慎みのある飾り。
強引な男に見えて美しさへの気配りもできるとは、
これには我が友もにっこり。

No.443
こんぼう(バーベキュー味) From オリオン
illust. AMAO
解説 オリオン(クマ)からの場バレンタインのお返し。

おりおん棒、バーベキュー味。
子供たちのチャンバラごっこにも向いている。

指の間に挟むことで、黒鍵ごっこもできる。
そこの褐色小僧、
「セット……」
とかおりおん棒を握って言い出すんじゃありません。

No.444
交流式ライトニングクッキー From ニコラ・テスラ
illust. 一橋真
解説 ニコラ・テスラからのバレンタインのお返し。

焼き立てクッキーがたくさん。
クッキーの表にはテスラの似顔絵が描いてある。
ここだけの話だが、実は、
エジソンの焼いたクッキーとよく似ている。

紳士&獅子「何故だ! 公平に同じ材料、同じレシピを
使ったからか!」
エレナ「それ以外に何があると……そもそも、クッキー
の作り方を教えたのも顔を描いてあげたのもあたしです
からね」

No.445
カルナへの一矢 From アルジュナ
illust. 秋田犬
解説 アルジュナからのバレンタインのお返し。

カルナを討った際の矢。
アルジュナはこれを、究極の信頼の証と考えている。
これを預けるということは、
アルジュナがアルジュナの思うままに生きようとする
自己申告でもあるのだろう……。

No.446
ブルースカイ・ヴァニラMt. From アルトリア・ペンドラゴン〔アーチャー〕
illust. ---
解説 水辺の王様からのバレンタインチョコ。

夏の浜辺でも美味しくたべられるパフェ。
たっぷりのヴァニラアイスだが、王様にとっては
こんなのモーニング前なのだとか。
二人でいっしょに食べると更に美味しいという話。

No.447
ジュエルカット・スターズ From イシュタル
illust. ---
解説 イシュタルからのバレンタインチョコ。

キラキラ輝く富の象徴。
どう見ても宝石にしか見えないが、
れっきとしたチョコレート。
愛すべき宝石を食べる、という背徳感が
イシュタル的にはたまらない……と思われる。

たまに本物が混じっているので注意。

No.448
今から間に合う家事セット From エミヤ
illust. 青乃純尾
解説 エミヤ(アーチャー)からのバレンタインのお返し。
まさかなんで? な基本的な調理セット。

陰陽の包丁、ミトン、まな板、フライパン、
鍋、エプロン、そして初歩の調理本。
まごうことなき親愛の証であり、
あると便利である事は間違いないけど、
でもホントに何で? さ?

No.449
~ベスト・オブ・トリスタン~ From トリスタン
illust. 竹&Veia
解説 トリスタンからのバレンタインのお返し。

酔っ払ったトリスタンがノリノリで応じた翌日、
このジャケット画像が公開された。
酔いから醒めたトリスタンは顔を真っ青にして
回収したものの、モードレッドに渡った時点で
既に悲劇は避けられない運命だったのである……!

だが、一番調子に乗ったCDジャケットは没になった
ので、それはそれで安堵しているのであった。

No.450
ありきたりチョコ(?) From アン・ボニー&メアリー・リード〔アーチャー〕
illust. 屑星ひかる
解説 アン・ボニー及びメアリー・リード(アーチャー)
からのチョコレート。

何の変哲もないはずのチョコレートから、
何故か、鍵が出てきた。
どうやらこれは、二人の個室の鍵らしい。

君はこの鍵を持って、夜に二人の部屋に向かっても
いいし、向かわなくてもいい。

まあ、部屋の掃除を手伝わされる、というオチが
待っているかもですよ?

No.451
お返しはキスで From クロエ・フォン・アインツベルン
illust.
解説 面と向かって口にするのは恥ずかしいけれど、
これでもあなたには感謝してるの。
戦う以外でわたしに出来ることってそんなに無いし、
じつはちょっと張り切っちゃいました。
……あ、そうそう、とーこーろーで!
ホワイトデーの魔力供給は三倍返しでお願いね♡

No.452
名も知れぬ記念銀貨 From ロビンフッド
illust. ベップミツナカ
解説 森の狩人からのバレンタインのお返し。

とある街の領主がうち倒され、新しい領主が
赴任した時に発行されたもの。
ロビンにとっては何かの記念らしい。
御守り代わりにも、換金してもよい。

謎のブルーバードとの因縁はここから始まっていた。

No.453
アビシャグに捧ぐ愛 From ダビデ
illust. ---
解説 ダビデからのバレンタインのお返し。

ミケランジェロ作のダビデ像(頭部)を
堂々とかたどったと思しきミルクキャンディ。
小箱を開けると、一口サイズの
ダビデヘッドキャンディがずらりと並んでいる。

あなたは耐えられるだろうか。
この、愛の試練を。

No.454
わくわくざぶーん優待チケット From 子ギル
illust. ---
解説 幼き英雄王からのバレンタインのお返し。

某市にあると言われている伝説のレジャー施設。
それがわくわくざぶーんである。
ウハウハではない。

なお、格安で整備も完璧。常に新しいものを導入する
姿勢はまさに理想のレジャー施設である、が。
オーナーの意向で、たまに一日貸し切りとかになる
可能性もあり、事前に確認しておこう。

No.455
シルバーバレット From ビリー・ザ・キッド
illust. 屑星ひかる
解説 ビリー・ザ・キッドからのバレンタインのお返し。

お守りとして渡された銀の弾丸。
ウェアウルフあたりには効果がありそうだが……。

あるいは、聖人の祈りが籠められればさらに魔力が
高まるかもしれない。
いずれにせよ、扱いには注意が必要だろう。

銀の弾丸は怪物を倒せても、人を倒せはしないのだ。

No.456
究極の美味に至るまで From 俵藤太
illust. 岡本裕和
解説 俵藤太からのバレンタインのお返し。

何の変哲もない釣り竿と釣り針。
まさに原始の釣り。
ただし、フグみたいなのは釣っても食べてはいけない。
俵卿との約束だ!

No.457
ひよこ豆のペーストと… From アーラシュ
illust. はよせな
解説 アーラシュからのバレンタインのお返し。

こんがりキツネ色に焼かれて山盛りに積まれた麺麭と、
たっぷりのフムス―――ひよこ豆のペースト。
食欲をそそる芳しい香りが漂っている。
麺麭はピタよりもナンの方が食べ応えがあるよな!
とは彼の談である。
さあ、遠慮なく召し上がれ。

No.458
落陽のピアス From カルナ
illust. ---
解説 カルナからのバレンタインのお返し。
カルナが自ら研磨したピアス。
黄金の鎧が分解して槍に変わる際、
ササッとパーツを抜き取って作ったようだ。
見る人が見れば値の付けられない逸品。
……ねえ、これあげて本当にいいの?

No.459
ワールドエンド・キャッスル From アルトリア・ペンドラゴン/ランサー
illust. 秋田犬
解説 私ひとりによるものではありません。
円卓の皆が力を集わせてくれたがゆえ、完成しました。

…………ええ。有り難い事です。とても。

No.460
チョコレートドライバー From 玉藻の前〔ランサー〕
illust. ---
解説 絶世の美女タマモちゃんサマー・作。

浜辺で楽しむ、チョコを溶かした夏のカクテル。
コーヒー&ミルクの十倍の糖度と粘度を持つという。
おいしい。だが危険。

「あまりの美味しさに前後不覚になるだけで、
 アルコールとか入ってはいませんから!」

と、白い帽子の似合う華麗な美女は弁明している。

No.461
白い花 From エルキドゥ
illust. ---
解説 ある兵器の記録。

心を休ませるような一輪の白い花。

No.462
赤い花 From エルキドゥ
illust. ---
解説 ある兵器の記憶。

心を温かくさせる、一輪の赤い花。

No.463
DHA From フィン・マックール
illust. ---
解説 フィン・マックールからのバレンタインのお返し。

水槽に入った堂々たる鮭。
見たまえ!
この、素晴らしい躍動感を!

No.464
鉄観音茶(?) From 神槍 李書文
illust. まつゆき杏
解説 李書文からのバレンタインのお返し。

……ま、それはそれとしてお茶は美味いな。
温かい茶を飲み、チョコレートを食べる。
うむ、これもまた幸福の形であろう。

No.465
なんのへんてつもないちょこ From 清姫〔ランサー〕
illust. ---
解説 清姫(ランサー)からのチョコレート。

ふぅ、嘘はつけないですしつきたくもありません。
なので、正直に愛の霊薬を使っていると告白しましょ
う。
ますたぁはお断りするでしょうが、それはそれ。
夜に忍び込んであの方の口を開かせ、少しずつチョコを
与えていけばいいはず、いけます!

プランニングは完璧です、ますたぁ!
それでは待っていてくださいねー!!

なお、解毒薬を飲んだことにより全プランニングは
放棄された。悲しい。

No.466
謝肉祭 From ヴラド三世〔EXTRA〕
illust. ---
解説 ヴラド三世(ランサー)からのバレンタインのお返し。

槍を模したフォークに突き刺さった
ステーキ二枚と上下にパン。
つまりステーキで作ったハンバーガー。
「うまいぞ」
まさに台所パパである。実際美味しい。

No.467
ハートチョコ・ビタービタービター From ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ
illust. ---
解説 ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ
からのチョコレート。

苦くなってごめんなさい、トナカイさん。
その分紅茶はとても甘かったのでトントンでしょう
か。
来年こそ頑張りますから、見てて下さいね!

大人の時間を過ごすに相応しい、レディとして
トナカイさんをノックアウトしてみせますから!

No.468
たまごチョコ From メドゥーサ〔ランサー〕
illust. ベップミツナカ
解説 ……あ。間違えました……

ヘビの卵は鳥のソレとはカタチが違いますよね。
うっかりしていました。
でも、チョコレートなのは間違いありませんから、
遠慮なく食べてください。
甘いと……思います。

No.469
ルーン石のチョコ From クー・フーリン
illust. ベップミツナカ
解説 クー・フーリン(ランサー)からのバレンタインのお返
し。

イヤリング型のチョコレート。
凝った贈り物では重すぎる、
かといって意味のないチョコでは軽すぎる、
という配慮を感じる。

もしかして物凄く気の利く男なのでは?

No.470
1999年の残滓 From クー・フーリン〔プロトタイプ〕
illust. ---
解説 クー・フーリン〔プロトタイプ〕(ランサー)からのバ
レンタインのお返し。

彼が通常武器として使用している「急造の槍」。
かつて何処かで行われた聖杯戦争にて、
宝具を切り札として残すために用意されたもの。
数本を彼は所有しているらしい。

……替えの利く品だから贈り物にした?
否。特別なモノだからこそ、
あなたへ贈るのだろう。

No.471
パックス・ロマーナ From ロムルス
illust. 秋田犬
解説 神祖からのバレンタインのお返し。

古代ローマ世界―――
地中海沿岸の美しい風景がキミの視界に広がる。
海と陸。
そして、空を飛ぶ海鳥の姿。

美しくきらめく世界の在り方そのものが、
彼からのプレゼントだ。

No.472
トロイの木馬(手の平サイズ) From ヘクトール
illust. ---
解説 ヘクトールからのバレンタインのお返し。

トロイの木馬のミニチュア。
試しに色々といじっていると、腹部のパーツが
外れることに気付く。
中には紙があり「さすがにオジサンの技術レベルでは
ここの再現は無理だなあ!」
と書かれていた。

No.473
感謝の白薔薇 From ディルムッド・オディナ
illust. ---
解説 ディルムッドからのバレンタインのお返し。

「絶え間なく胸を熱くする感謝の意、
 我が粗野な心では言葉で示す事叶わず。
 せめて貴方の如き純白の花をお返しします」

……というメッセージカードが添えられている。

No.474
カカオの実 From ジャガーマン
illust. 青乃純尾
解説 素材の味を楽しむのが通ってもんニャ!
つまりチョコレートの場合はこれ!

カ カ オ !!

おおっとこれにはモンテスマもにっこり。
わんぱくでもいい。
原始の味わいをたっぷり楽しんでほしい。
でも少しは勉強もしてほしい。

No.475
白紙の勧進帳(弁慶サイン付) From 武蔵坊弁慶
illust. はよせな
解説 武蔵坊弁慶からのバレンタインのお返し。

白紙の勧進帳。
もう使用することはなかろうと弁慶からサインを
頂戴した、とのことであるが……。
「by」のせいでビタイチ信用ができない。

No.476
アイアン・マシュマロ From レオニダス一世
illust. ---
解説 レオニダスからのバレンタインのお返し。

アイアンでできたマシュマロ。
即ち鉄塊であり、それ以上でも以下でもない。
投げると大ダメージを期待できるが、
そのためには相当な筋力が必要。

つまり、鍛えるしかないのですマスター!!!!

No.477
メイヴちゃん印のハニーチョコ From 女王メイヴ
illust. 青乃純尾
解説 え、なあに?
まるでお店で出せるみたいに立派な品……ですって?
ふふ、それは当然よね。私手ずから作ったんだもの。
クーちゃんにフェルグスにあなたに……

贈る相手が沢山いるのって
けっこう大変なのよ? 知っていて?

No.478
勇者の杯 From イスカンダル
illust. ---
解説 イスカンダルからのバレンタインのお返し。

征服王から貰った自分用のマイ杯。
宴会において、オーダーメイドの杯をもって
参加するは勇者の誉れ。なのかもしれない。

No.479
スフィンクス・アウラード From オジマンディアス
illust.
解説 オジマンディアスからのバレンタインのお返し。

EX攻撃時に出現するコスモスフィンクス(仮名)、
その仔と思しきモノが数匹。
サイズも仕草も獅子の仔に良く似て、割と可愛い。
育ちきると相当の巨体になるので注意されたい。

なお、仔が何年で成獣となるかは不明。

No.480
自由なるカカワトル From ケツァル・コアトル
illust. 屑星ひかる
解説 ちょっとした皇帝気分をアナタに。
かつてアステカ皇帝モンテスマも愛飲していた
ホットカカオ、ごくごく呑むといいデース!
ムーチョ、ムーチョ!

No.481
ヒポグリフぬいぐるみ(1/1) From アストルフォ
illust. ---
解説 アストルフォからのバレンタインのお返し。

デカァァァァァァイ!
ヴラドにぬいぐるみの作り方を教えられ、苦節数ヶ月。
ようやっと完成したはいいものの、そもそもサイズを
完璧に間違えているのであった……!
途中で気付けって? 気付かなかったのである。
理性蒸発の面目躍如といえよう。

No.482
ラビット・キュート・チョコ From アストルフォ
illust. ベップミツナカ
解説 アストルフォからのチョコレート。

やっほー、ボクだよー!
ウサギっていいよねー、ぴょんぴょんもふもふで!

という訳で、ボクもいつかウサギになってみようと
思うんだ!
誰か変身とかさせられるキャスター、いないカナ?

No.483
ライダーベルト・レプリカ From 坂田金時〔ライダー〕
illust. 秋田犬
解説 坂田金時(ライダー)からのバレンタインのお返し。

坂田金時(ライダー)が装着しているライダーベルトの
よくできた合金製レプリカ。
決して子供向けの玩具ではない。
大人もしっかり着けられる、本物志向の仕様である。
製作者不明。

No.484
Sサンダークランチチョコスティック From モードレッド〔ライダー〕
illust. 秋田犬
解説 モードレッド(ライダー)からのチョコレート。

なお、モードレッドが騙された現場を見ていた一部子供
サーヴァントによってチョコスティックゲームがにわか
に流行し始めたとか何とか。

「オレのせいじゃないやい」とは本人の弁。
(羞恥のあまり三日間ほど閉じ籠って姿見せず)

No.485
読みかけのイーリアス From アレキサンダー
illust. 秋田犬
解説 アレキサンダーからのバレンタインのお返し。

アレキサンダー少年の愛読書。
ホメロス作と伝わるギリシア最古の古典だ。
紀元前三世紀を思わせる巻物バージョンと、
二十一世紀現代日本における文庫バージョンの両方が
彼からの贈り物。
キミのお好みはどちらかな?

……ちなみに巻物は古代ギリシャ語で綴られている。

No.486
ベイヤードのたてがみ From ゲオルギウス
illust. ---
解説 ゲオルギウスからのバレンタインのお返し。

本来宝具である無敵の馬、ベイヤードのたてがみを
アクセサリにしたもの。
これだけでも心強い上に、聖女やら聖人やらが
よってたかって祈りを籠めたために、「出る」と
噂の心霊スポットに寄っても、何も起きないどころか
浄化されてしまうレベルの聖遺物。

No.487
秘密で秘蔵で秘宝アルバム From エドワード・ティーチ
illust. はよせな
解説 黒髭からのバレンタインのお返し。

見ると、恐らく死ぬ。
マスターとしての直感がそう囁いているため、
中身を見ることはできない。

黒髭に聞いても無駄である。
Aランクの記憶消去を受けているためだ。
物理で。

No.488
葉巻とワイン From 諸葛孔明〔エルメロイⅡ世〕
illust. ---
解説 匿名の誰かからのバレンタインのお返し。

君もいつか大人になり、この酒や葉巻を楽しめる日が
来るだろう。
それまで、どうか取って置いてくれ。
大人になった君が、そういうことをできる
余裕ある日々を送れますように。

No.489
蟠桃のコンポート From 玄奘三蔵
illust. 青味ドリ
解説 桃っていうとたまにとんでもないものがあるけど、
これはべつに大丈夫のはず……
食べても、お腹壊したりしてないわよね……?

うん良かった。問題なしね!
絶対美味しいって確信してたもの、あたし!

No.490
バステニャンX号 From レオナルド・ダ・ヴィンチ
illust. ---
解説 レオナルド・ダ・ヴィンチからのお返し。

改良型オーニソプターの最終形。かわいいネコの
ゴーカートにしか見えないが空も飛べる。
いつかこれに乗って、
四人で颯爽と聖地の荒野を渡る事を
天才は夢見たのかもしれない。

No.491
完璧なるチョッコラート From レオナルド・ダ・ヴィンチ
illust. ---
解説 ダ・ヴィンチちゃんからのバレンタインチョコ。

光すら放つ完璧なチョコレート。
後光が強くて本体がよく見えないが、
ウィトルウィウス的人体図が板チョコになっている。

「愛情? もちろん、たっぷりと籠っているとも!
 ただしそれが学術的、および医学的な興味に
 基づくものであるか、
 私にも判別はつかないけどネ!」

No.492
手作り愛情チョコ From イリヤスフィール・フォン・アインツベルン
illust.
解説 イリヤーさんがーよなべーをしてー♪
大量のチョコを無慈悲に焦がしましたとさ。
このアイテムはその唯一の生存者ですので
よーく味わって摂取してくださいネ。
ルビーちゃんとの約束です!……いやーしかし、
イリヤさんがカルデアで楽しそうにされてるのは
マスターさんのおかげです。
ルビーちゃんからも感謝のカカオビーム☆

No.493
フォウくんマペット From マーリン
illust. ベップミツナカ
解説 マーリンからのバレンタインのお返し。

フォウ君の手袋人形。
商品化を狙っている。

No.494
UFO From エレナ・ブラヴァツキー
illust. ---
解説 マハトマの伝える真実がひとつきりでないように、
あたしのチョコもひとつじゃないわ。

存分に齧り付きなさい!
お代わりしても、よくってよ?

No.495
直流式グレイトフルクッキー From トーマス・エジソン
illust. 一橋真
解説 エジソンからのバレンタインのお返し。

エレナ・ブラヴァツキーがレシピを書き、
エレナが生地を作り、
エレナが顔を描き、
エレナが焼いた。

しかし、電子レンジはあくまで直流でいくべきだと
主張したのはエジソンであったのだ!
だからどうした、と言われれば返す言葉もなく、
反省した猫のようになる。ゴロゴロ。

No.496
ママのとっておき From アイリスフィール〔天の衣〕
illust. 佐々木みどり
解説 チョコレートのケーキは好きかしら。
これはね、ザッハトルテというの。

ああ、砂糖菓子のお人形?
これはね……
イリヤとキリツグに似せて作ってみたの。
いいえ、カルデアにいるイリヤではなくて―――
込み入った話になってしまうから、また今度ね。

No.497
ナイルの恵み From ニトクリス
illust. えいひ
解説 メジェドは
あなたに
何かを伝えたいようだ

どうする?

 →1・メジェドと対話する
  2・メジェドと対決する
  3・ニトクリスに「食べにくい」と文句を言う

No.498
モンブラン・オ・ショコラ From マリー・アントワネット〔キャスター〕
illust. alma
解説 夏はこういうものをいただくのでしょう?
かき氷というのよね?
ホワイトチョコレートでモンブランの美しい山嶺を
かたどってみたのだけれど、いかがかしら。
どうぞ召し上がれ。

No.499
ユーフラテスの夕べ From ギルガメッシュ〔キャスター〕
illust. 立石健
解説 賢王ギルガメッシュからバレンタインのお返し。

ユーフラテス河をくだるクルーズ。
やや大きめの小舟がウルクを眺めながら下っていく。

この一時の時間こそ、何物にも代えがたい黄金。

No.500
じるクン人形 From ジル・ド・レェ/キャスター
illust. ---
解説 魔術師ジル・ド・レェ(キャスター)からのバレンタイ
ンのお返し。

とあるクリスマスで作られたジル・ド・レェ人形、
そのオリジナル。光って喋る豪華機能付き。
もこもこしているのが可愛くもちょいキモい。

No.501
ちくたくくん From メフィストフェレス
illust. 青木大地
解説 メフィストフェレスからのバレンタインのお返し。

カルデアゆるキャラちくたくくん。
長らくフォウくんが守っていたマスコットの座を
簒奪せんと企んだメフィストフェレス企画。

いかんせん、衝撃を受けると爆発するので人気がない。
どうしてだろうねー、とナーサリー・ライムを共に
不思議がっている。

No.502
ドルイドの杖 From クー・フーリン/キャスター
illust. ---
解説 クー・フーリン(キャスター)からのバレンタインのお
返し。

森の賢者として慎みがあるのかお堅いのか、
チョコレートを返すほどの愛嬌はなかったようだ。
しかし、森の道行きを助ける杖をわざわざ
新調するあたり、面倒見の良さは上がっている。

No.503
いつか見た幻 From ヴァン・ホーエンハイム・パラケルスス
illust. ---
解説 パラケルススからのバレンタインのお返し。

上品な皿に置かれた無数の焼き菓子。
脇には、紅茶の注がれたティーカップがある。
よく見れば―――
焼き菓子を彩るそれぞれの色は
彼が普段操る五大元素に対応していると思しい。

……味はどうなのだろう?
エーテル色の焼き菓子とは、果たして。

No.504
すべての源は、数 From チャールズ・バベッジ
illust. ---
解説 バベッジからのバレンタインのお返し。

無数に積み上げられた数学書。
本の一冊は階段の一段。読み解くごとに、
知性は鍛えられ高みへと昇っていくに違いない。

いつか同じ地平から世界を見よう―――
彼は、そう言っているのかもしれない。

No.505
ジェロニモ式モカシン From ジェロニモ
illust. たわわ実
解説 ジェロニモからのバレンタインのお返し。

プレゼントの後、君は色々な獣の皮でモカシンを
加工できるようになった。
さあ、次は弓矢と槍の作り方をジェロニモと共に
勉強しよう!

No.506
青い鳥のようなマウス From ハンス・クリスチャン・アンデルセン
illust. ---
解説 アンデルセンからのバレンタインのお返し。

「いずれ使い古されるもの」として贈られた。
タブレットに買い換えたのでもう使う事はない品物、
とは本人の弁。
使っていたマウスをあげているだけである。
余談ではあるがこのマウスは青い鳥商会が作った
安物の子供向けマウスを全国最大の玩具店・
玩具皿ッス!(トイザラッス)で買ったもの、
という壮大な設定があるがそれはどうでもよい。

一説によると本当に幸運を運ぶ効能があるらしく、
初回ロットは破格の値が付けられているとか。

No.507
155番目のソネット From ウィリアム・シェイクスピア
illust. はよせな
解説 シェイクスピアからのバレンタインのお返し。

マスターを讃えた、喜びに満ち溢れた詩。
最後にシェイクスピアのサインもついており、
シェイクスピアが生きていることが周知という前提で
あれば、数億の価値があるかもしれない。

しかしまあ、マスターにとっては特に関係なく、
ひたすら照れくさいだけの代物だろう。
時折読み返しては、ベッドをゴロゴロしてみよう。

No.508
おもちゃのピアノ From ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
illust. ---
解説 アマデウスからのバレンタインのお返し。

アンティーク置物のミニピアノ。
鍵盤は少ないがちゃんと音はでる。
実は録音機能がある。ヴォルフガング・レコーダー。
玩具のピアノだろうと、アマデウスが弾けば
たいてい名曲になるのがズルい。

No.509
ネクタール・ボンボン From 酒呑童子
illust. ベップミツナカ
解説 言い忘れとったけど……
きつぅい酒が入っとるさかい、気ぃつけてや?

酔いつぶれるくらいならまだいい方。
猛り狂っておかしゅうなってまうかもやけど、
まぁ、堪忍え。ふふ。

No.510
アル・ブクール From “山の翁”
illust. ---
解説 山の翁からバレンタインのお返し。

心を落ち着かせる香。
立ちこめる煙は幽玄の境地に貴方を導く。
その魂に安寧あらんことを。

No.511
紅白のチョコ From 両儀式〔アサシン〕
illust. 新井佳澄
解説 両儀式(アサシン)からのバレンタインチョコ。

いたって普通のハート型チョコ。手作り。
紅白の飾りがそえられている。目出度い。
しかし作っている時に何か思い立ってしまったのか、
ハートを穿つようにナイフが突き刺さった跡がある。

ネコはイライラすると枕を滅多刺しにし、
ニマニマするとチョコの死を突く。

No.512
弾丸と銃 From エミヤ〔アサシン〕
illust. ---
解説 エミヤ(アサシン)からのバレンタインのお返し。

無造作に置かれた短機関銃と、弾丸が幾つか。
合法的に所持するのは難しいだろうが……
どのように扱うかは、あなた次第だ。

No.513
ビターテイスト・サマー From スカサハ〔アサシン〕
illust. 青乃純尾
解説 存分に楽しめ。
まあ、年齢の問題があるようならそうだな―――
やはり私が楽しむより他にあるまいな。
いや仕方ない。ははは、仕方ない仕方ない。

No.514
スーパーナイルフラワーズ From クレオパトラ
illust. 古舘幸一
解説 クレオパトラとからのバレンタインチョコ。

桃、林檎、バナナ、といった(ナイル関係ない)
フルーツの盛り合わせ。
黄金の蛇はカゴの役割を果たしている。
「どこにチョコレートが?」
と疑問に思うだろうがよく見てほしい。

蛇が 本体 だ。

No.515
手作りライスボール From ヘンリー・ジキル&ハイド
illust. ---
解説 ジキル博士からのバレンタインのお返し。

器にどさりと積まれた、手作りのおむすび。
魔法瓶から注がれたばかりの熱いお茶。

どこで食べるかはキミが決めるといい。
自室も良し、食堂へ行くも良し。
ピクニックへ出かけるのもいいだろう。

No.516
百個入りチョコ袋 From 百貌のハサン
illust. ベップミツナカ
解説 百貌のハサンからのバレンタインチョコ。

大小様々、玉石混淆。
食べやすいサイズのチョコっぽい物が
沢山つまった、夢のあるアイテム。
商品のように見えるがハサンの自家製である。
無駄に凝っているのは、普段言葉にできない感謝の
表れと思えなくもない。

No.517
銘菓風魔まんじゅう From 風魔小太郎
illust. えいひ
解説 風魔小太郎からのバレンタインのお返し。

風魔の里が総力を挙げて開発した、栄養補助食品。
饅頭一つで一日の栄養を全て摂る、まさに新時代の
ビジネスマン、垂涎の忍具。

これが一つあれば、如何なる過酷な任務も耐え切れる
こと請け合い!
食料としても軽く、持ち運びやすい!

唯一、たわしを食っているような食感と生魚を混ぜた
ことによる生臭さが鼻につくが、気にしてはならない。

No.518
ブラック・ブラック・キス From 静謐のハサン
illust. ベップミツナカ
解説 メッセージカードにまでしつこく書いてごめんなさい。
これ、毒なんです……
他の人には食べさせないで下さい。
きっと死んでしまいます。

手作りにしてしまったから、
正真正銘、毒のチョコレートなんです。
だから……
絶対、あなたが食べて下さいね。

No.519
万能布ハッサン From 呪腕のハサン
illust. ---
解説 呪腕のハサンからのバレンタインのお返し。

マントにも毛布にもカーテンにもロープにもなる、
ハサンが愛用している万能布。
新品なのでとても綺麗。スマホも磨ける。

No.520
サンソンの栄養チョコドリンク From シャルル=アンリ・サンソン
illust. 屑星ひかる
解説 シャルル=アンリ・サンソンからの
バレンタインのお返し。

チョコレートは当時のパリでも流行していたが、
飲み物としての需要も高かった。
卵黄などを加えた滋養に富んだ飲み物。
余談であるが、マリー・アントワネットは苦い薬を
チョコに包んでもらったとか。

No.521
ホワイト・デスマスク From ファントム・オブ・ジ・オペラ
illust. ---
解説 ファントムからのバレンタインのお返し。

―――世界にただひとつ
   純白の、きみだけの死の仮面

   花嫁の純白
   天使の純白
   無垢の純白

   それは、嗚呼、きみにこそ相応しい―――

No.522
名月 From 佐々木小次郎
illust. 佐々木みどり
解説 佐々木小次郎からのバレンタインのお返し。

晴を待つ夜に開いたささやかな茶会。
茣蓙や傘を用意するなど無頼漢にしては風流な一席。
絆の果てにあるものとは違い、雰囲気は温かである。

No.523
ゴールデン・ゴールド・セット From 坂田金時
illust. 一橋真
解説 坂田金時(バーサーカー)からのバレンタインのお返
し。

駄菓子屋さんで買った山盛りの駄菓子と、
ガチャガチャの玩具が幾つか。
そして、キラキラまばゆく輝く金のネックレス。
彼のとっておきがこれでもかと詰め込まれた、
ゴールデンでスペシャルなゴールドセットだ。

No.524
スケープゴート From ヴラド三世
illust. AMAO
解説 ヴラド三世(バーサーカー)からのバレンタインのお返
し。

マスターはサーヴァントの夢に引き摺られることも
あると聞く。
夢などで命の危機があるとは思えないが……。
枕元に置いておけば、安心はするだろう。

No.525
救急キット From ナイチンゲール
illust. ---
解説 救急キットの常備は必須です。
常日頃より携帯しておくように。

チョコレート?
ああ、そうですね。確かに。
非常用食糧も添えておきましたがそれが何か。

No.526
ミニクーちゃん From クー・フーリン〔オルタ〕
illust. alma
解説 クー・フーリン・オルタからのバレンタインのお返し。

何やらどこかで見たぬいぐるみである。
ちなみにメイヴに聞いてみたがさっぱり心当たりは
無いのだとか。

また、枕元に置いてあるといつのまにか別の場所に
移動していたり、傷ついていたりもする。
そのときは、綿を詰めたりなどで補修してあげよう。

No.527
極上源氏柏餅 From 源頼光
illust. たわわ実
解説

  お早めに召し上がってくださいましね。

                   母より

No.528
謎のホットココアX From 謎のヒロインX〔オルタ〕
illust. ---
解説 ほんとうはお茶党なんです、わたし。
でもたまにココアやコーヒーが飲みたくなることも。
そんな時はスペースバックス。サーヴァント界の
最辺境・惑星トトーリにも出店したチェーン店です。
正体不明のダークマターシロップをふんだんに使った、
わたしのお気に入りメニューです♪

No.529
猪のかぶりもの From ヘラクレス
illust. ---
解説 ヘラクレスからのバレンタインのお返し。

猪の剥製、を被り物にしたもの。あったかい。
被るとベルセルクのようになるぞ。
君よ、常に野性を忘れるなかれ。

No.530
何者かの宝剣 From ランスロット
illust. ---
解説 狂戦士ランスロットからのバレンタインのお返し。

以前、誰かから強奪したような宝剣。
盗品? いいえ、戦利品です。

No.531
瑞典火竜炭火焼サーロイン From ベオウルフ
illust. ---
解説 ベオウルフからのバレンタインのお返し。

ドラゴンステーキになっちゃうー!
なった。

ソースは和風しょうゆわさび、洋風にタマネギを
ベースにしたオニオンソースなど。
あまり脂っこくなく、肉本来の旨味が楽しめる。
牛肉というよりは、鶏肉の味わいにやや近い。
グルメブログでは「店長が怖い」と評判。

No.532
あまいもの From 茨木童子
illust. ---
解説 茨木童子からの贈り物。

山盛りのマカロン。
むき出しの板チョコも何枚かある。
子供の夢。

……我慢しきれなかったのか、何個か
マカロンやチョコレートにかじった跡がある。

No.533
祝いの飾り From 呂布奉先
illust. ---
解説 呂布からのバレンタインのお返し。

呂布が大切に持っていたもの……だが、
本人はなぜこれが大切なのか失念している。
どうやら花嫁衣装で使われる飾りのようだ。

No.534
ピール・ガウガメラ From ダレイオス三世
illust. たわわ実
解説 ダレイオス三世からのバレンタインのお返し。

ガウガメラの戦いで使用されたという戦象。
巨躯であらせられる陛下も悠々乗れるサイズです。
宝具として出現する死の戦象ではなく、
アケメネス朝ペルシャを思わせる装飾を纏った
本物の象である模様。

さあ。思うさま、陛下とのドライブを楽しもう。

No.535
シー・ウァレス・ウァレオ From カリギュラ
illust.
解説 カリギュラからのバレンタインのお返し。

「おまえの幸福こそ我が幸福」

ネロの姿を象った肖像彫刻。
カリギュラが懸命に平静を保って彫刻したと思しい、
彼の想いそのもの。
つまりは、愛を示す贈り物である。

No.536
妻からの礼状 From エイリーク・ブラッドアクス
illust. 屑星ひかる
解説 エイリーク・ブラッドアクスからの
バレンタインのお返し。

いつもコキ使ってくださってありがとう呪うございま
す。あまつさえわたくしの夫にチョコなど無礼者ありが
とうございます。お礼に今度呪うお祝いの品をお届けし
たいと思いま呪う。

……と、書かれている。

No.537
叛逆への第一歩 From スパルタクス
illust. 古舘幸一
解説 スパルタクスからのバレンタインのお返し。

君よ!
まさにこれこそが、叛逆の第一歩!
次は足枷に挑戦しよう!

無論、ラストは首枷だ!
人を獣扱いする圧制者たちに、
その剛力を見せつけてやれ!

No.538
ラビリンスマップ From アステリオス
illust. はよせな
解説 アステリオスからのバレンタインのお返し。

ラビリンス完全攻略マップ。
階段やら宝箱やらワープゾーンの位置まで完璧。
これがあれば、
糸を持たずとも無事に帰還できるだろう。

ただし、ラビリンスの途中で鹿とかカマキリとかに遭遇した場合は覚悟されたし。

No.539
教会式手作りクッキー From 天草四郎
illust. 秋田犬
解説 天草四郎からのバレンタインのお返し。

はっはっは、もちろんお土産です。
クラッシュされたアーモンドとチョコの絶妙な味わいは
メーカー品に決して劣るものではありません。
天草四郎もお勧めする手作りのクッキー、
お一ついかがでしょうか?

No.540
聖女の安らぎ From マルタ〔ルーラー〕
illust. ---
解説 重ねて言いますけど、
決して。決して忘れていた訳ではありません。
ありませんからね?
急いで淹れたなんてことも……ありませんからね?

No.541
淹れ立てのコーヒー From 巌窟王 エドモン・ダンテス
illust. alma
解説 巌窟王からのバレンタインのお返し。


―――淹れ立てのコーヒー。
   砂糖壺とミルクポットを添えて。

No.542
自爆大爆発チョコ From ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕
illust. 新井佳澄
解説 ジャンヌ・ダルク・オルタからのチョコレート。

「己の顔が描かれたチョコなんて、最悪の嫌がらせ
だと思わないですか!」と唆されたのが運の尽き。

更に言うなら、「美味しければ美味しいほどマスターは
悔しがるはずですぞ!」と言われたので、渾身の力を
籠めて美味しいチョコにしてしまった。

なお、唆した側であるシェイクスピアは現在逃亡中。
捕縛され火刑になるまで、あと五分。

No.543
たまごチョコ(複数) From ゴルゴーン
illust. ベップミツナカ
解説 蛇の卵は形状が違う、だと?
何を言っている。蛇の卵として形作ったものではない。
ただの甘い菓子だ。
カタチに意味などない。

No.544
悪魔のバンダナ From アンリマユ
illust. ベップミツナカ
解説 謎の真っ黒サーヴァントからのお返し。

基本的に所有する物のないサーヴァント、
アンリマユがつけているバンダナ。
「古くなったのであげます」との事。

……悪魔に厚意を示した功罪、その証。