※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新羅の僧ら、因幡に漂着 862年(H0862b)

貞観4(862)年、新羅の僧、無著普嵩清願ら3人、流民57人とともに因幡荒浜に漂着する。食料を与え、還らせる。

参考文献