※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金剛三昧、峨眉山を経て、中天竺に達する 818年(T0818a)

金剛三昧(こんごうざんまい)=日本人。弘仁9(818)年、蜀の僧広昇と峨眉山(四川省峨眉県)に赴く。金剛三昧は中天竺(インド)にまで行ったらしい。

参考文献