※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

石井研堂. 1892. 日本漂流譚 1. 学齢館.

  1. 越前の人韃靼に漂流し、明韓を経て故郷に帰る H1644a
  2. 阿紀の人無人島に漂流し、一板に縁りて故郷に帰る H1669a
  3. 尾張の人馬丹嶋に漂流し、土人を欺きて故郷に帰る H1677a
  4. 志摩の人、台湾島に漂流し、清国船に因りて故郷に帰る H1757a
  5. 筑前の人保爾尼に漂流し、万死を出でて故郷に帰る H1764a