※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2005年 NZで漂流の邦人女性救助 ダイビング中にはぐれる

 【シドニー21日共同】21日付のニュージーランド各紙によると、同国のクック海峡近くで2005年11月19日、神戸市から来たフジタ・ユキさん(28)=漢字表記不明=がスキューバダイビング中、仲間のダイバーからはぐれて約4・5キロ漂流、約2時間半後に捜索中の警察のボートに発見され、無事救助された。
 フジタさんは北島のウェリントン沖でロブスターをとるためダイビングをしていたが、海面に浮上すると仲間やダイブボートが見当たらず、強い潮流のため漂流。その後、警察のボートが現れたという。