※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1773年 薩摩藩士ら舟山諸島に漂着する

安永2(1773)6月、薩摩藩士、池山喜三右衛門、中原仲左衛門ら17人、永良部島に在番し、この月、名覇を出帆して帰ろうとした。大風に遭い、1ヶ月ていど漂流する。
安永2(1773)8月、浙江舟山において破船し、小舟に乗り上陸す。
安永3(1774)3月、清船で長崎に護送される。

「永良部島」は沖永良部島か口永良部島のいずれか、「名覇」は那覇と思われる。薩摩藩士らが所用で那覇に赴き、「永良部島」に帰ろうとして遭難したと解しているがどうだろうか。もしそうならば、位置関係からいって、「永良部島」は沖永良部島が妥当と思われる。

Map


参考文献