※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1757年 志摩若市丸、台湾に漂着

宝暦7年9月(1757)、志摩の船、若市丸(6人乗り込み)、大王埼沖で遭難。台湾に漂着。150日間の漂流中、2人が死亡。台湾で1人死亡。厚遇される。3人が福州、南京、乍浦に送られ、宝暦9年(1759)長崎に帰国。

参考文献