※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1711年 久留米藩船、フィリピンに漂着

岡野三左衛門:筑後国久留米(福岡県久留米市)の人で、久留米藩に仕える船頭。

正徳元年(1711) 、5人の部下と遭難。途中2名死亡した。

正徳3年(1713)、岡野ほか3名の生存者は中国船によって長崎に送還される。岡野らは、フィリピンのカタンズアネス島に漂着、その後ディラオに送られ、さらに中国に渡っていた。