※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オランダ船、朝鮮全羅道に漂着 1653年

承応2(1653)年、オランダ船発航して長崎に至らんとす。風に逢うて覆溺し28人を失い36人朝鮮全羅道に漂着する。

寛文6(1666)年、オランダ人8名、肥前五島に漂着す。藩主之を長崎に送る。(上記の36人のうちの8名。朝鮮から逃れてきた)8名余は皆彼地に在り。使を遣わし事由を糺し其人を請い併せて之を本国に還す

参考文献