※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

天草耶蘇教の徒、漂流に託して朝鮮に逃れる 1645年

正保元(1645)年、天草耶蘇教の徒、漂流に託して朝鮮に逃れるとの情報があったため、宗義成に命じ、朝鮮に報じて窮捕させる。

正保元年は寛永21年12月16日に改元された。一般に寛永21年は1644年であるが、正保元年12月16日は、グレゴリオ暦に直すと、1645年1月13日となるため、厳密にいえば、正保元年はグレゴリオ暦の1645年に完全に含まれることとなる。「外交志稿」がそこまで厳密なのかどうかという問題もあるが、ここでは、正保元年は1645年であるとした。

参考文献