※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポルトガル船1隻、肥前に漂着、長崎を視察 1570年(H1570a)

元亀元(1570)年、ポルトガル船1隻、肥前に漂着す。長崎の地勢、湾環港内深奥なるを以て、互市場と定め明年を約し去る。(外交志稿)

元亀2(1571)年、大村純忠、長崎を開港し、マカオから定期船が来るようになる。

参考文献