※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

明船5隻、相模三浦に漂着 1566年(H1566b)

永禄9(1566)年3月、明船5隻、相模三浦に漂着す。北条氏康守護代、横井越前に命じてその船を検し修理を加え帰帆せしむ(中古日本治乱記漂流年表)。

参考文献