※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

行衍房嶷浄の漂流 1249年(H1249a)

建長元年(1249)、渡唐の航海中の船が破船し、100人ばかりが小船に乗り換えて漂流した。行衍房嶷浄(嶷はウかんむりが正しい)が観音経を皆で読むことを薦め、読んだところ、大船に助けられた。

参考文献