新生武器ってなにそれ?


もうだいぶ時期を逃した感じはありますが、新世武器という従来の武器は違うものが実装されました。
最新の星13武器や「○○-NT」と書かれたものがそれに該当します。

違いとしては、強化の方法が根本的に違います。

  • 旧武器
→強化はメセタとグラインダーのみを消費する。
→強化は確率で成功。失敗もあり、強化値が下がることもある。
→強化最大値は+10。その後潜在解放を行え、解放後は強化値が0に戻る。

  • 新世武器
→強化には、他の武器を素材にしなければならない。+メセタとグラインダーは必要。
→強化時に武器に経験値が貯まっていき、一定を超えると強化値がアップ。失敗はないが、大成功と呼ばれるものがあり、その場合は経験値が多く貯まる。
→強化最大値は+30。その後に同名武器を素材にすることで限界突破ができ、+35まで強化できる。
→潜在解放は+10、+20、+30の段階で自動的に行う。

他にもあったりしますが、ざっとこんな感じです。

これだけ見ると、武器を素材にしなくてもよい旧武器のがいいじゃないか…。と思うかもしれませんが、新世武器は強化の仕方によって大幅な出費を抑えることが可能。
特に13武器に関しては、メセタとラムダグラインダーの消費を大幅に減らせるので、間違いなく新世武器のがお手軽に強化できると言えるでしょう。




新世武器の強化の仕組み


先ほど、武器に経験値を貯めて強化値するという話でしたが、1回の強化につき、武器を5個まで素材として、元となる武器の経験値を貯めていきます。

こんなイメージ。間違えて、普段使う武器を素材にしないよう、大事なものはロックをしておこう。

こちらが武器強化時の素材選択画面です。
実は武器のレアリティとその武器に存在する経験値によって経験値が変わります。

星1武器より星10武器の方が取得経験値が高い…といった具合です。
あとは"新世武器"を素材とした場合に、その武器が既に経験値を貯めており、強化値が高い場合は、さらに経験値がアップします。

例えば、「ソード-NT+30」を素材とした場合、このソードは+30にするまで、いくつか経験値を貯めたことで強化されていると思います。
その場合、その分取得経験値が増えると言った具合です。

注意点としては、これは旧武器にはなんの影響もないことです。
旧武器であれば「ソード」も「ソード+10」も取得経験値はまったく変わりません。

また、エンピラッピーを倒した際の報酬で出る武器には、特殊能力に「エンぺ・エンプレイス」というものがついている場合があります。
この特殊の力がついているものを素材とした場合は、さらに経験値が一定の値(+90)アップします。




新世武器の潜在解放について


  1. 10、+20、+30の段階で自動的に潜在解放しなければなりません。
その際は旧武器と同様、フォトンスフィアやフォトンブースター等は消費することとなります。

しかし、旧武器と違い、強化値が0にならず、どちらかというと限界突破に近いイメージです。





新世武器の属性強化について


属性強化の仕組みは基本的には変わりません。

  • 属性強化の仕組み。
→同レアリティ、同系統武器 属性値+1
→同名武器 別属性 +10
→同名武器 同属性 素材武器の属性分プラスされる。

ただし、旧武器の場合はシンセサイザーを消費して、属性強化という専門項目にて行っていました。
新世武器の場合はシンセサイザーを必要とせず、通常の強化の段階で一緒に行うことができます。


図のように、経験値を取得して、強化値を上げると同時に属性値も上げることができます。

属性値は武器の威力を左右する一番大事な項目なので、忘れずに上げておきましょう!

強化値+30を超えるためには…


通常の経験値を取得して強化できる数値は+30までです。

ですが、同名武器を素材とすることで+35まで強化することが可能となります。


図のように、限界突破することが可能となります。




オススメ、新世武器強化方法!


これは13武器に関するお話ですので、それ以外の場合はスルーしてください。
新世武器は強化の仕方によって、いくらでもメセタの消費、ラムダグラインダー消費を抑えることができます。

旧武器では最大強化までにラムダグラインダーを30個くらい…そして、1回の強化で200k程のメセタがかかり、出費が馬鹿になりません。

ですが、新世武器はラムダグラインダー3個程度に抑えメセタ消費もかなり減らせます。なのでお手軽!

今までの説明の中で、武器を素材にして経験値を取得するという話で、素材に経験値が貯まっていればそれを素材にすることで取得経験値も上げられるという話をしました。
そう、素材武器の経験値を一定以上貯めておけば、数回の強化で済むのです!

レボルシオのコレクトファイルで簡単に手に入る「ノクス○○-NT」を大量に用意し、いくらか強化しておく。(細かい数値覚えるのめんどくさいんで、私は+30と+20を数本ずつ用意しています。)

そして、1回目の強化で一気に+10まで強化。
2回目の強化で+20まで。
3回目の強化で+30までやってしまえば、たったの3回で強化終了!

かかるメセタとグラインダーは1回の強化あたり固定数なので、ラムダグラインダーは1個、メセタも強化回数分だけということになります。

これから新世武器の13武器を作ろうと考えてる方はぜひぜひ、ご活用ください。



質問とかございましたらこちらから
名前:
コメント: