ダブルクロスThe3rdEdition > 双御蒼司


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダブルクロス The 3rd Edithion
PL名:水薙 零

【基本情報】

名前 双御 蒼司(ふたみ そうじ) コードネーム "絶対遵守の楯-アイギス-"
ワークス UGNチルドレンC カヴァー 高校生
ブリード クロスブリード シンドローム サラマンダー/バロール
年齢 16歳 性別
誕生日 2/14 所属寮 春風寮
星座 水瓶座 血液型 A型
身長 178cm 体重 66kg

出自 天涯孤独 何者かに家族を殺される
経験 UGN 力の暴走 ↑の時に暴走
邂逅 因縁 カミーユとか言うのに絡まれた
覚醒 渇望 17%
衝動 闘争 16%
基本侵蝕値 33% 暴走

【能力値】

肉体:02 感覚:01 精神:05 社会:02
<白兵>00 <射撃>00 <RC>06 <交渉>00
<回避>00 <知覚>00 <意志>06 <調達>09
<運転:>00 <芸術:>00 <知識:>00 <情報:アカデミア>01
<運転:>00 <芸術:>00 <知識:>00 <情報:UGN>02

HP 行動値 戦闘移動 全力移動 常備化P 財産P
29 6 11m 22m 22 1

【ロイス】

対象 感情:P 感情:N 概要
D:守護者 -- -- 「全て守る、この命を盾にしてでも。……それが、俺の誓いだ」
家族 執着 ■悔悟 「…………」
先輩:高崎隼人 ■尊敬 隔意 「尊敬してる。けれど、きっとあんな風にはなれないと思う」

【エフェクト】

名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕 制限 効果
一般エフェクト
リザレクト 1 AT - 自動 自身 至近 効果 - (LV)D点HP回復、侵蝕値上昇
ワーディング 1 AT - 自動 シーン 視界 - - 非オーヴァードをエキストラ化
コンセ:サラマンダー 3 MJ SYN - - - 2 - C値-Lv(下限値7)
バロール
孤独の魔眼 1 AA - 自動 効果 視界 4 - 自身を対象に含んだ[対象:範囲,範囲(選択)]の攻撃判定直前使用。対象を自分一人に変更。ただし自分はカバーリングの対象にならない。シナリオLv回
セットバック 1 AA - 自動 自身 至近 2 - BSを受けた直後に使用、暴走以外のLv個のBSを打ち消す。R1回
グラビティルート 1 AA - 自動 自身 至近 4 - 移動させられる際に使用。その移動を打ち消す。[BS:硬直]をうける
グラビティガード 3 AA - 自動 自身 至近 3 - ガード時使用、ガード値+[Lv]D10
時の棺 1 AA - 自動 単体 視界 10 100% 自動成功以外の判定の直前に使用。判定を自動失敗に。シナリオ1回
サラマンダー
焦熱の弾丸 1 MJ RC 対決 - 視界 1 - 攻撃力:+[Lv+2]の射撃攻撃
プラズマカノン 3 MJ RC 対決 単体 視界 4 100% 攻撃力:+[Lv*5]の射撃攻撃
炎陣 1 AA - 自動 単体 至近 2 - DR直前、カバーリングを行う。行動済みにはならず、未行動でも使用可能。MP1回
氷盾 3 AA - 自動 自身 至近 2 - ガード時使用、ガード値+[Lv*5]
氷の城塞 3 SU - 自動 自身 至近 3 - R中、HPダメージ-[Lv*3]。戦闘・全力移動、離脱時解除
エネルギーシールド 1 AA - 自動 自身 至近 5 100% ガード直前使用、ガード不可・リアクション不可の攻撃にガード可能。シナリオ1回
イージーエフェクト
ディメンジョンゲート 1 MJ - 自動 効果 至近 3 - 空間接続
ポケットディメンジョン 1 MJ - 自動 効果 至近 - - 空間作成
偏差把握 1 MJ - 自動 シーン(選択) 視界 - - 物体位置・動作を認識
凍結保存 1 MJ - 自動 単体 至近 - - 老化・腐敗・病傷の進行を停止。戦闘不能・死亡のキャラか自身のみ使用可能
不燃体 1 常時 - 自動 自身 至近 - - エフェクト以外の熱や冷気などの影響を受けない


【武器】

名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 購入 常備化 解説
クリスタルシールド 白兵 白兵 -1 0 12 至近 25 15 この武器を装備中、他の武器は装備不可


【防具】

名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 常備化 解説

【一般アイテム】

名称 種別 技能 常備化 解説
携帯電話 その他 - 0 少し改造されている高性能
ウェポンケース その他 - 2 アイテム収納。オート装備可能。2つ所持
思い出の一品 その他 - 2 〈意志〉判定達成値+1
コネ:学園通の友人 コネ 情報:アカデミア 1 <情報:アカデミア>の判定+2D
コネ:UGN幹部 コネ 情報:UGN 1 <情報:UGN>の判定+2D


【ユニーク/エンブレム】

名称 種別 経験点 解説
Bランク:ディフェンダー ランク 0 ガード値+2、行動値-1

【コンボ】

『 氷焔槍 』
技能+エフェクト 〈RC〉+《焦熱の弾丸》+《コンセ:サラマンダー》
(通常) 判定:5r7+6-1 攻撃力:+3 対象:単体(視界) 侵蝕値:3%
(100%) 判定:8r7+6-1 攻撃力:+4 対象:単体(視界) 侵蝕値:3%
備考

『 氷焔破槍 』
技能+エフェクト 〈RC〉+《焦熱の弾丸》+《コンセ:サラマンダー》+《プラズマカノン》
(100%) 判定:8r7+6-1 攻撃力:+24 対象:単体(視界) 侵蝕値:7%
備考

『 絶対遵守の楯 』
武器+エフェクト 【クリスタルシールド】+【Bランク:ディフェンダー】+《氷盾》+《炎陣》+《グラビティガード》
(通常) ガード値:29+3D10 対象:単体 侵蝕値:4+3%
(100%) ガード値:34+4D10 対象:単体 侵蝕値:4+3%
備考


【経験・成長】

取得経験点
初期 130+32点
vol.1 30点
vol.2 28点
vol.3 43点
番外 27点

初期130点 経験点
【精神】:4→5 10点
〈RC〉:1→4 6点
〈意志〉:2→4 4点
《焦熱の弾丸》:0→1 15点
《プラズマカノン》:0→1 15点
《炎陣》:0→1 15点
《氷盾》:0→3 25点
《孤独の魔眼》:0→1 15点
《コンセントレイト:》:0→3 25点
合計130点

成長 経験点
〈RC〉:4→6 4点
〈意志〉:4→6 4点
〈調達〉:0→9 21点
《氷の城塞》:0→3 25点
《プラズマカノン》:1→3 10点
《グラビティガード》:0→3 25点
《セットバック》:0→1 15点
《グラビティルート》:0→1 15点
《時の棺》:0→1 15点
《エネルギーシールド》:0→1 15点
《ディメンジョンゲート》:0→1 2点
《ポケットディメンジョン》:0→1 2点
《偏差把握》:0→1 2点
《凍結保存》:0→1 2点
《不燃体》:0→1 2点
使用経験点 残り
121点 1点



【設定等】


【過去】
 
ただ願った、願い続けた。
大切な人を守れる力を、大事なものを護りきれる力を。
けれどその手は届くことは決してなく、
何もかもが手遅れとなった時に、初めて手にした。
力があれど、守りたかったものは既に失われていて、
赤く染まった涙を流すことしか、俺にはできなかった。

平凡な一般家庭に生まれ育った少年。
けれどある日ジャームによる事件のせいで家族を失う。
傷だらけで倒れ伏し、ただ家族が殺されようとするのを見ていることしかできなかった。
その時、家族を護ることを強く望み、そのための力への渇望によって覚醒した。
しかし、時既に遅く、覚醒した瞬間に家族の命は断たれる。
護るための能力に目覚めながらも、護ろうとすることすらできなかった。
大切なものを既に失った彼に、何かを護る力が宿ったことは何の皮肉だったのか。

その後、彼はUGNに保護され、チルドレンとして生きていく。
何かを護ること、防御能力に秀で、攻撃能力もそれなりに持つ彼は、様々な任務を受けていく。
そして彼が基本的に望むのは、『誰かを護る』任務。
誰かを護ると言う行為が、彼にとっては何ものにも代えられないもの。
しかし、それは一種の代替行為。
かつて家族を護ることができなかった彼は、その事実に押し潰されないように、
誰かを護るという行為によって彼は自分を保っている。
だからこそ、彼はその名を背負う。
自分は護りきらなくてはいけないという誓いを、約束を、想いを、呪縛をもって―――

                                   ―――"絶対遵守の楯-アイギス-"、と。


【現在】

彼を保護したのは"リヴァイアサン"霧谷雄吾であり、日本支部でチルドレンとしての教育を受けていた。
その後、あらゆる場所を巡る本部エージェント"聖なる瞑想者"藤崎玄一の部下として各地を巡ることになる。
これは『誰かを護る』ことで自己を保っている蒼司のことを考え、常に防護役としての任を全うできるようにしている。
また、藤崎と共に行動してるイリーガルの"ファルコンブレード"高崎隼人から何かを学べないかという考えもあってのことらしい。
ただ、しばらく経った後も、彼のその性質は未だ改善されていない。
『家族を護れなかった』というトラウマを抱えたまま、代替行為として『他者を護る』ことを目的としている。


【外見・性格・能力】
長身痩躯で黒髪を伸ばして背中で一本に結わえている。
瞳は青みがかった黒をしており、顔立ちは整っている。
性格は普通の男子高校生。際立つ程明るくも暗くもない。
戦闘時は両腕に機械式ガントレットを装備し、そこから水分もしくは炎を噴き出し、
それをバロールの魔眼による引力・斥力制御とサラマンダーの能力によって瞬間的に盾を生成する。


#set name=双御蒼司 pl=水薙零 mhp=29 inv=33 def=0 ro=2 com=D:守護者/高崎隼人/家族/
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。