パラディン

概要

シーズン3で追加されたプレイヤーキャラクター。ロングソードとシールドを装備する。
攻撃、防御、補助、回復をバランス良く備えていることから初心者が育てるのに良い。
この職業の特異な点は、戦闘中に攻撃スタンスと防御スタンスを切り替えて戦うことができる点にある。3つ目のアクティブスキルをタップすることで、状況に応じてスタンス切り替えが可能である
攻撃スタンスでは攻撃スキル2個とパーティーメンバーの攻撃力上昇オーラを常時提供し、防御スタンスではヒールとパーティのHP保護膜、パーティーメンバーの防御力上昇オーラを常時提供する。 ただしレイドにビショップがいないひどい状況を除いては、ほとんどの場合攻撃スタンスを使用することになる。
設計上はナイトとビショップのハイブリットキャラクターのようにも見えるが、実際には防御力の高いウィザード(即発式広域ディーラー)と捉えるのが良い。攻撃スキル2つは出が早く、継続ディーリングよりも開幕の瞬間火力に特化した設計になっている。
冒険、ラビリンスに特に有効である。継続的なディーリングには不向きなのでレイドではあまり役に立たない。
シーズン3の第2レイドボスのディスガエルはプレイヤーのコントロールを奪う能力を持つため、攻撃スタンスパラディンが支配されるとパーティに甚大な被害を与える。ディスガエル戦はパラディン厳禁。詳細はレイドページ参照の事。
スキル資源の正義はアクティブスキル1と2を使用するとこで上昇し、100に達した時に第3アクティブスキルを使用すると、一定時間アクティブスキルの効果量が上昇する(正義が100溜まっていない時に第3スキルを使用するとスタンス変更)

スキル振り

究極栄光型は栄光の輝き(広域攻撃とスタン)を要とする。このスキルは使用後のクールタイムは長いが、発動が非常に早い。
過去アリーナで有効であったが、アリーナ全般の被ダメージが調整によって落とされ、メテオウィズの失脚、そのアンチとしての栄光パラディンも同様にあまり有効ではない
下位から中位をお手軽に目指すのであれば有効であるが現在上位圏でパラディンをアリーナで使用するユーザーは稀なので留意されたい。
(参考までに日本版4月のある週のアリーナ上位100名の職内訳ビショップ98名、パラディン2名、10位50位以内ビショップ率100%)
ラビリンスも後半のラウンドに行くほどの瞬間火力と状態異常による敵の無力化が重要なので、仲間が十分揃っていない状態でも、80レベルを越えた聖騎士は強化や構成が未熟なパーティーの胸ぐらをつかんで50層まで運べるほど強い。
日本版2016年4月現在ラビリンスではパラディンが主流である、仲間が揃ったユーザーはオートで94層前後まで進める、それ以降はパラディンの範囲スタンに関わらずベア筆頭に仲間達の無敵・不死スキルを組み合わせて進む事となる為
ラビリンスの王者パラディンであるからと行って構成不備を補うほどの進行階層は望めない。

究極懺悔型は懺悔(単体攻撃とスプラッシュダメージに敵の攻撃力減少)を要とする。栄光の光よりクールタイムがかなり短い懺悔を使用するプレイヤーもいる。
冒険と仲間の親密度上げにはこれほど良いスキルはないというほど素晴らしい。 一人ですべての敵を開幕に一掃するため復活の巻物が必要ない。
またレイドでは栄光の光ビルドよりは人の目を気にせずに済むし、究極栄光型と比較してではあるがディーリングもいくらかマシである。
ラビリンスにおいても有用で、スタン付与こそないが毎階層必ず開幕に撃て、なおかつダメージも高いため60~80階層台の雑魚もワンパン可能である。
究極懺悔ビルドにおいては攻撃力も重要だがそれ以上に命中が要である。クールタイムの短さで数は撃てるが当たらなければどうしようもない。

どちらの型にしろ誓いはチームメンバーの攻撃か防御を常時上昇させる為振っておいたほうが良い。

究極保護の誓い型はパーティバフを最大化するためワールドボスに特化しており、CT減少が実装されている現在比較するとかなりの劣化ではあるものの大きくビショップの代用として使われる。

究極栄光の輝き型 …栄光の輝きMAX、究極栄光の輝き、保護の誓いMAX残りはお好みで。
攻撃性能を高めるなら懺悔、パッシブの神の加護を多めに、防御性能を高めるなら神聖なる祈りに多めに振ると良い。

究極懺悔型 …懺悔MAX、究極懺悔、保護の誓いMAX残りはお好みで。
攻撃性能を高めるなら栄光の輝き、パッシブの神の加護を多めに、防御性能を高めるなら神聖なる祈りに多めに振ると良い。

究極保護の誓い型 …懺悔MAX、栄光の輝きMAX、保護の誓いMAX、究極保護の誓い残りはお好みで。

武具オプションの優先順位

武器 クリティカル上昇=クリティカルパワー上昇≧防御無効化上昇=命中>武器攻撃力上昇=攻撃速度上昇
防具 力上昇>体力上昇=HP上昇>防御上昇=弱体効果免疫
アクセサリ クリティカル上昇>命中上昇>攻撃速度上昇

本国でのパラディンの変遷

登場時は微妙な反応だったが、メタの変化とキャラクターの研究の結果としてアリーナとラビリンス、ギルドバトルなど広く使われる。
ラビリンスではナイトを王座から引きずり下し、バスターが登場するまでの長い間ラビリンスの支配者となった。アリーナは最上位圏を除くと実質パラディンリーグといってもよいほどほとんどのプレイヤーがパラディンだ。
  • シーズン3でのパラディンの活動領域
【冒険、レイド】懺悔パラディンが優秀。
【アリーナ】アリーナ下位中位でお手軽に使いやすい。
【ラビリンス】ラビリンス上位はパラ(以下略
【ワールドボス】

スキル

アクティブスキル1(攻撃スタンス)
  • 懺悔(クールタイム7秒)
    単一のターゲットにX%のダメージと、全ての敵に(与えたダメージの?)50%のスプラッシュダメージを与える
スキルLV 習得可能LV 効果
1 408%
2 468%
3 527%
4 587%
5 646%
6 765%
7 884%
8 1003%
9 1182%
10 1360%
究極 1972%のダメージを与え、50%のスプラッシュダメージ。攻撃力減少50%(10秒)

アクティブスキル1(防御スタンス)
  • ?(クールタイム7秒)
    味方1人に攻撃力X%のHP回復効果。
スキルLV 習得可能LV 効果
1 122%
2 154%
3 187%
4 219%
5 252%
6 316%
7 381%
8 446%
9 543%
10 640%
究極 味方全員に攻撃力640%のHP回復効果

アクティブスキル2(攻撃スタンス)
  • 栄光の輝き(クールタイム15秒)
    敵全員に攻撃力X%のダメージと、4秒間敵の攻撃速度をx%低下
スキルLV 習得可能LV 効果
1 92%のダメージ、10%攻撃速度低下
2 220%のダメージ、11%攻撃速度低下
3 248%のダメージ、13%攻撃速度低下
4 276%のダメージ、15%攻撃速度低下
5 304%のダメージ、17%攻撃速度低下
6 360%のダメージ、19%攻撃速度低下
7 416%のダメージ、21%攻撃速度低下
8 472%のダメージ、24%攻撃速度低下
9 556%のダメージ、27%攻撃速度低下
10 640%のダメージ、30%攻撃速度低下
究極 敵全員に攻撃力928%のダメージと、確率で8秒間スタン

アクティブスキル2(防御スタンス)
  • ?(クールタイム15秒)
    味方1人に攻撃力X%の追加HP保護膜を付与
スキルLV 習得可能LV 効果
1 135%
2 155%
3 174%
4 194%
5 214%
6 253%
7 293%
8 332%
9 391%
10 450%
究極 味方全員に攻撃力653%の追加HP保護膜を付与

アクティブスキル3(攻撃スタンス)
※重要 正義が100溜まったときに使用可(正義が足りない時は防御スタンスに切り替わる)
  • 審判の誓い(クールタイムなし)
    味方全員の攻撃力がX%増加
スキルLV 習得可能LV 効果
1 8%
2 10%
3 13%
4 14%
5 16%
6 19%
7 21%
8 24%
9 29%
10 33%
究極 味方全員の攻撃力が56%増加

アクティブスキル3(防御スタンス)
※重要 正義が100溜まったときに使用可(正義が足りない時は攻撃スタンスに切り替わる)
  • 保護の誓い(クールタイムなし)
    味方全員の防御力がX%増加
スキルLV 習得可能LV 効果
1 8%
2 10%
3 13%
4 14%
5 16%
6 19%
7 21%
8 24%
9 29%
10 33%
究極 味方全員の防御力が56%増加

パッシブスキル
  • 神聖なる祈り
    防御力がX%増加
スキルLV 習得可能LV 防御力上昇
1 19%
2 25%
3 32%
4 39%
5 45%
6 59%
7 72%
8 85%
9 105%
10 125%
11 158%
12 175%

  • 神の保護
    攻撃時、X%の追加ダメージ
スキルLV 習得可能LV 追加ダメージ
1 29%
2 41%
3 51%
4 62%
5 74%
6 94%
7 115%
8 136%
9 168%
10 200%
9 253%
10 280%

  • 聖なる祝福
    X%の回復効果上昇
スキルLV 習得可能LV 効果
1 11%
2 15%
3 19%
4 23%
5 27%
6 35%
7 43%
8 51%
9 63%
10 75%
11 95%
12 105%

  • 祝福の闘争
    正義の追加量X増加,正義爆発時のスキル効果量をx%増加
スキルLV 習得可能LV 効果
1 正義2、スキル効果15%増加
2 正義3、スキル効果20%増加
3 正義4、スキル効果26%増加
4 正義5、スキル効果31%増加
5 正義5、スキル効果36%増加
6 正義7、スキル効果47%増加
7 正義9、スキル効果58%増加
8 正義10、スキル効果68%増加
9 正義13、スキル効果84%増加
10 正義15、スキル効果100%増加
11 正義19、スキル効果127%増加
12 正義?、スキル効果140%増加