ベルフェゴルの逆襲

2016年9月20日にラビリンスが廃止され、新たに追加されたコンテンツ
時間切れになる前に多くの敵を倒しながらラウンドを進行し、
仲間チケットやゴールドを獲得するコンテンツ

目次



ベルフェゴルの逆襲


父(グラームキング)と姉(メルセデス)の帰りを一人城で待つレア姫を、巨大な竜ベルフェゴールが襲いかかります。
レアを無事に逃がすために、ベルフェゴールとその配下のモンスターを相手に最大限の時間を稼ぐことがあなたの使命です。

「ベルフェゴルの逆襲」は次々に押し寄せてくる大量の敵を、時間がなくなる前にどれだけ倒せるかを競うコンテンツです。

《韓国版での変遷》
第※幕 :7ラウンドまで拡張

第4幕中盤 :8ラウンドまで拡張

基本ルール

入場制限:
パーティ:プレイヤー含む5人パーティ+ヘルパー7人(※後述)
アイテム:使用不可
スタミナ:2チケット(ラウンドジャンプは5チケット)
フロア:1~6ラウンド(各ラウンド10ウェーブ構成 ※後述)
リセット:毎週水曜24時(~24時20分集計完了&報酬配布)
集計方法:その週の最高スコアで順位が決まる。
報酬内容:順位に応じて仲間チケット、ルビー、称号等。倒した敵の数と種類に応じてゴールド。
報酬受け取り:仲間チケットとルビーと称号は水曜24時の集計後。ゴールドは挑戦終了時。
その他:自動再挑戦が利用可能。2ラウンド以降のクリア記録があれば、チケットを多く支払いラウンドジャンプが可能。

ゲームルール

1ラウンドは10ウェーブで構成され、1ウェーブにつき10数体のモンスターが次から次へと湧いてくる。
制限時間が設けられており、各ウェーブをクリアするたび残り時間が延長される。残り時間が0になるかパーティが全滅すると挑戦終了となる。
10ウェーブをクリアすると次のラウンドへ進行可能で、
一度クリアしたラウンドまでチケットを多く消費してスキップ可能。

パーティはプレイヤー含む5人に加え、ヘルパーを7人設定可能。
戦闘中に現在のパーティメンバー(プレイヤー除く)とヘルパーを 入れ替える ことができます。
パーティに入れたいヘルパーを選択後、入れ替え先のパーティメンバーを選択してください。
入れ替えの際には数秒のクールタイムが発生します。入れ替えは何度でも利用可能です。
戦況やパーティの状態に応じてメンバーを入れ替えて攻略してください。

倒した敵の数や種類(進行したウェーブ数)に応じて、挑戦終了時にスコアと獲得ゴールドが表示されます。
ゴールドは即時受け取り、スコアは水曜24時に最高スコアが集計され、成績に応じて仲間チケット等の報酬を獲得できます。
この流れは旧ラビリンスと同様です。

使用できる仲間

「ベルフェゴールの逆襲」ではバスター級の仲間(ドラゴンバスター、ダークソウル、ギガンテス)の使用が可能です。

ベルフェゴールの逆襲専用スキル

ベルフェゴールの逆襲でのみ使用できる特別なスキルです。
3つのスキルが用意されていて、1回の挑戦につきそれぞれ1回ずつ使用可能。

ベルフェゴールの逆襲専用スキルの種類
  • 一定時間、味方全員の攻撃力上昇
  • 一定時間、味方全員に無敵付与
  • 敵全員を無条件即死

攻略情報

2ラウンド以降まで進んでいれば、1ラウンドから順に攻略するよりもラウンドジャンプしたほうが遥かにスコアが高くなる。
高スコアを取るにはラウンドジャンプを積極的に利用するのが良い。
旧ラビリンス同様、得られるゴールド量(費用対効果)は1ラウンドから順に攻略するほうが良い。
以前はファルコンやタナトスのような封印スキルを持った仲間は殲滅速度遅延の原因になるため推奨されなかったが、パッチで封印された敵以外が全滅したら即時封印が解除されるようになり、封印スキルを気にする必要がなくなった。

韓国版情報

最も問題となる部分は、元のラビリンスの存在理由がSS級仲間の固定的な需給と、ゴールド集めにあったにもかかわらず、そのうちゴールド報酬を1/5レベルに減らしてしまったのだ。
デッキが強くてオートで3ラウンドの後半のウェーブを簡単にクリアするユーザーは、旧ラビリンスの頃より楽にゴールド受給が可能であるが、新規ユーザーや大多数の非バスター級仲間パーティのユーザー達には非常にハードルが高いコンテンツとなった。

ゴールド取得量増加アクセを揃えて一般ダンジョンでゴールド集めをしていたユーザーには大きな打撃がないが、ゴールドアクセサリーがない場合、または新規ユーザーの立場では、安定したゴールド収入源が完全に詰まってしまった状況。

多くのユーザーが、「会社でテストするのが面倒なので、ユーザーにテストプレイさせているのではないか」との疑惑を提起している。
その後ユーザーの文句がやっと届いたのか、報酬条件は多少緩和された。

2016年の星になれ2周年イベントで衝撃的なアクセサリが発表された、その意図が非常に悪辣である。
定期的にポップアップされる1万円相当のパッケージを買うと、赤い猿のブローチを得ることことができるが、このブローチのオプションに「ゴールド獲得量84%アップ」がついているから。
多くのユーザーがラビリンスのゴールド取得量が大幅に減り、ゴールドアクセを渇望していた状態を見計らったかのように高価のRMT補償システムで登場させた。
まるでこのブローチを登場させるためにラビリンスを削除したのではないかと考えられるほどだ。