超越覚醒英雄

韓国版で第4幕に発表された超越仲間グループ
プレイヤーの混乱を避けるため予め全ての超越覚醒英雄の材料が発表されている。


超越仲間はバスター級より上位の「超越ランク」の仲間として扱われる
超越仲間は通常の仲間のようにパーティに組み込むことができ、中身仲間と同様の装備スロット等を持つが、
性能はバスター級以上であり、バスター鍵を装着することはできない

目次


超越覚醒英雄一覧


超越ターク(ウィザード)



覚醒ターク + ダークソウルモルガナ

29年3月1日作成

超越メルセデスとともに最初に追加された超越覚醒英雄。
降臨時のようなPVP向けの設計ではなく完全にPVE向きになっているのが特徴。
PVPでは全く機能しない。

追加後しばらくしてゴーレム、ヒドラでリウエルと同等以上のディーリングを出す事が発覚し、
ゴーレムはリウエル、タークの魔法PTが完全に支配し、ヒドラはリウエル中心の物理PTとターク中心の魔法PTとで最上位でも二分された。
ヒドラに関しては完璧な構成(全キャラULT強化且つ、フォクシー、カミエルが必須)が出来るという前提があれば僅かにタークの方が優れている。

ワールドボスで天上界を目指すユーザー以外は作成しないのが推奨される。

ルシエン、ウィンドランナー追加後はゴーレムでリウエルと併用されている程度に留まっている。

29年4月20日追記

シーズン5に入り超越キャラ達が大幅に下方修正された中、何故かパッシブが強化されているという珍しいキャラ。
特にMAXパッシブの知能+200%というのはシーズン4終盤においても非常に強力と言えるほどの効果であり、
このパッシブのおかげで現在全超越キャラの中でも圧倒的TOPの攻撃力を誇る(攻撃力300万を軽く超える)。
ライバルであったリウエルが見るも無残な弱体化を受けたのを尻目に、現在はゴーレム、ヒドラでメインディーラーとして活躍中。
シーズン4の物理環境という冬の時代を乗り越え、ついに日の目を浴びた。

通常攻撃 通常攻撃時、敵1体に火相デバフを与える
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 炎の発芽 敵一人に6729%のダメージを与え、火相デバフ1個につき4000%の追加ダメージ。
この攻撃が命中した敵は10秒間受ける魔法ダメージが55%増加し、火相デバフの継続時間を初期化。
9.2秒
赤い流星 敵全体に3880%のダメージを与え、火相デバフ1個につき800%の追加ダメージ。
この攻撃が命中した敵は火相デバフが1個追加される。
17.9秒
スルトの形成 敵全体に3929%のダメージを与え、6.3秒間「消えない炎」を付与する。
「消えない炎」を付与された敵は有益なバフを受けれないようになり、毎秒330%のダメージを受ける。
「消えない炎」の持続時間終了時、その敵が持っている火相デバフ1個につき800%の追加ダメージを受け、
さらに「消えない炎」にかかった状態のまま死亡するとその敵が持っていた火相デバフ1個につき1800%のダメージを敵全体に与える。
19.5秒
パッシブ スルトの保護 タークが受ける遠距離攻撃ダメージが40%減少。遠距離攻撃で攻撃してきた敵に火相デバフを1個付与。 2秒
味方全体の魔法攻撃力を28%増加。通常攻撃時に与えるデバフに毎秒250%の持続ダメージを与える効果を付与。
火相デバフは毎秒1個ずつ増加し、この効果は最大10スタックする。
Maxパッシブ 炎の新生 火相デバフの最大スタック数が20に増加。
Ultimateパッシブ 巨神の炎 タークの知能が100%増加し、敵に与える持続ダメージが150%増加。

韓国シーズン5修正
通常攻撃 通常攻撃時、敵1体に火相デバフを与える
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 炎の発芽 敵一人に1569%のダメージを与え、火相デバフ1個につき482%の追加ダメージ。
この攻撃が命中した敵は火相デバフが1個与えられ6.7秒間受ける魔法ダメージが35%増加します。火相デバフの継続時間を初期化。
10.9秒
赤い流星 敵全体に840%のダメージを与え、火相デバフ1個につき231%の追加ダメージ。
この攻撃が命中した敵は火相デバフが1個追加される。
17.9秒
スルトの形成 敵全体に856%のダメージと火相デバフが1個与えられ5.1秒間「消えない炎」を付与する。
「消えない炎」を付与された敵は有益なバフを受けれないようになり、毎秒84%のダメージを受ける。
「消えない炎」の持続時間終了時、その敵が持っている火相デバフ1個につき84%の追加ダメージを受け、
さらに「消えない炎」にかかった状態のまま死亡するとその敵が持っていた火相デバフ1個につき345%のダメージを敵全体に与える。
19.5秒
パッシブ スルトの保護 タークのスキル攻撃力が30%増加し、近距離攻撃で攻撃した敵に火相デバフを1個与える。 2秒
スルトの火相 味方全体の魔法攻撃力を28%増加。通常攻撃時に与えるデバフに6.4秒間、毎秒84%の持続ダメージを与える効果を付与。
火相デバフは毎秒1個ずつ増加し、火相デバフは最大15スタックする。
Maxパッシブ 炎の新生 火相デバフの最大スタック数が20に増加。
タークの知能が200%増加し、魔法攻撃力が40%増加します。
Ultimateパッシブ 巨神の炎 タークの知能が100%増加し、タークが敵に与える全ての攻撃に、火相デバフを1つずつ追加で付与し、敵に与える持続ダメージが80%増加します。
ARCHパッシブ 烈火地獄 火相デバフによる持続ダメージが182%、持続時間が7.4秒に強化される。

超越メルセデス(ビショップ)



覚醒メルセデス + ダークソウルシヴァ

29年3月1日作成

超越タークとともに最初に追加された超越覚醒英雄。

スキルセットを見て分かる通り完全にPVP向けのヒーラーである。
アリーナ、ギルドバトルの天上界で猛威を振るっており、超越メルセデス+超越ヘブンのゾンビPTに勝つのは至難を極める。
最低でも超越シャドウハウルの確定即死や死亡時パッシブ発動不可、超越ウィンドランナーの優れたスキルによるディーリング等がなければ勝負にもならない。
天上界ユーザー同士では拮抗するが、それ未満のユーザーのPTでは太刀打ちできない事が多い。

ただし使い道はここだけな上に使用するのであればULT強化が必須であり、初心者が作るのは非推奨。

29年5月2日追記

シーズン5に入っても使い道に特に変化はない。
現在のアリーナはメルセデス+ヘブンではなく、メルセデス+テティスが基本構成になっている。

通常攻撃 味方一人のHPを回復し持続ヒール付与/敵一人を攻撃し一定確率でスキル封印
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 星空の下で 味方全体のHPをメルセデスの攻撃力比1600%回復し、11.2秒間、0.5秒間隔で540%回復させる持続ヒール付与。
さらに全てのデバフから保護し、保護された味方が敵に攻撃を受けると4秒間のスキル封印を付与する。
21秒
星の光の親衛隊 メルセデスは自身を守る親衛隊を任命する事ができる。
味方一人を親衛隊に任命し、親衛隊に任命された味方は全てのデバフを解除され、12秒間毎秒メルセデスの攻撃力800%分回復する。
さらに体力と受ける回復効果が2倍に増加し、受けるダメージが70%減少する。
また、メルセデスが受ける全てのダメージ、デバフを親衛隊が代わりに受ける。
任命時間が終了するとHPが最大まで回復する。この効果は一人にのみ発動し、同時に任命はできない。
25.7秒
星の光の歌 パーティメンバーのうち二人までを同時に蘇生する。
このスキルによって復活した味方はメルセデスに付与されているバフを全て受け、5秒間解除不能無敵状態になる。
29秒
パッシブ 姫の力 メルセデスの体力が40%増加し、味方全体の攻撃力が71%増加。
保護本能 味方全体の近距離攻撃力を28%増加し、味方全体が受ける魔法攻撃ダメージを35%減少。
Maxパッシブ 高潔な犠牲 メルセデス死亡時、味方全体の全てのデバフを解除し、9秒間味方全体に0.5秒毎に撃力比1320%の持続ヒール付与。
また9秒間、受けるダメージが最大HPの10%を超えた場合、10%分のみ受ける効果も付与する。
31.7秒
Ultimateパッシブ 星の光の祝福 メルセデスの回復力が90%上昇。
親衛隊に任命された味方の攻撃力が880%上昇するようになり、敵に与える固定ダメージが50%追加される。
「星空の下で」スキルに味方全体の攻撃力735%上昇効果を付与。
「星の光の歌」スキルで味方全体を復活させるようになる。

韓国シーズン5修正
通常攻撃 味方一人のHPを回復し持続ヒール付与/敵一人を攻撃し一定確率でスキル封印
通常攻撃時、味方一人を回復させ、毎秒HPを回復させたり、敵一人をスキルを封印します
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 星空の下で 味方全体のHPをメルセデスの攻撃力比409%回復し、8.4秒間、毎秒162%回復させる持続ヒール付与。
さらに全てのデバフから保護し、保護された味方が敵に攻撃を受けると4秒間のスキル封印を付与する
21秒
星の光の親衛隊 メルセデスは自身を守る親衛隊を任命する事ができる。
味方一人を親衛隊に任命し、親衛隊に任命された味方は全てのデバフを解除され、12秒間毎秒メルセデスの攻撃力332%分回復する。
さらに体力と受ける回復効果が2倍に増加し、受けるダメージが33%減少する。
また、メルセデスが受ける全てのダメージ、デバフを親衛隊が代わりに受ける。
任命時間が終了するとHPが最大まで回復する。この効果は一人にのみ発動し、同時に任命はできない。
25.7秒
星の光の歌 パーティメンバーのうち二人までを同時に蘇生する。
このスキルによって復活した味方はメルセデスに付与されているバフを全て受け、4秒間解除不能無敵状態になる。
29秒
パッシブ 姫の力 メルセデスの体力が50%増加し、味方全体の物理攻撃力が15%増加。
保護本能 味方全体の近距離攻撃力を15%増加し、味方全体が受ける魔法攻撃ダメージを15%減少。
Maxパッシブ 高潔な犠牲 メルセデス死亡時、味方全体の全てのデバフを解除し、4.5秒間味方全体に毎秒攻撃力比570%の持続ヒール付与。
また9秒間、受けるダメージが最大HPの10%を超えた場合、10%分のみ受ける効果も付与する。
31.7秒
Ultimateパッシブ 星の光の祝福 メルセデスの回復力が90%上昇。
親衛隊に任命された味方の攻撃力が880%上昇するようになり、敵に与える固定ダメージが50%追加される。

「星空の下で」スキルに味方全体の攻撃力34%、攻撃速度46%上昇効果を付与。(最大3スタック)
「星の光の歌」スキルで味方全体を復活させるようになる。
ARCHパッシブ 全てを照らす星 味方全体の攻撃力を30%増加させ、第1スキル使用時、味方全体の防御力を34%増加させる。

超越ウィンドランナー(アーチャー)



覚醒ウィンドランナー + ダークソウルタナトス

29年3月1日作成

超越シャドウハウルに続く抜群の汎用性を持ったバランスブレイカー。
スキル欄に強い事しか書かれていない。
PVE、PVP共にトップクラスの働きが出来る優秀なキャラ。
リウエルに続きウィンドランナーも優秀なため、タナトスの器としての価値は天井知らずに上昇中。

PVEではほぼ全てのコンテンツでシャドウハウルを追い出した。
ワールドボスではゴーレム以外で必須、ギルド冒険、ギルド占領・略奪戦でも必須、ベルフェゴルでも非常に強いとどのコンテンツでも最高効率を誇る。

PVPでも使用率はシャドウハウルと同等以上で、アリーナ、ナイトメア、ギルドバトル、タッグマッチ全てで必須。
特にタッグマッチでは潜伏が擬似的な無敵効果を併せ持ち、優れた単体火力からとてつもない効率を誇る。
タッグスキルの無敵持ち以外は一人で粉砕する事も可能。

全てのコンテンツで使用可能+高い効率を誇る非常に優秀なキャラ。

29年4月24日追記

シーズン4で追加された当初はまさにバランス崩壊キャラで全てのコンテンツを支配したキャラ。
バッファーと言えるほどの強力なパッシブ、対人・対ボスどちらでも最上級の優秀すぎるディーリング、
全てのユーザーが血眼になって作成・強化に勤しんだキャラである。
対人ではHP数千万のタンカーさえ一瞬で殺し、これに対抗するために更に優れた強さを持ったグラームキングが出たとみられているほど。
この2キャラはライバル関係でもありながら相性自体が非常によく、組み合わせでほとんどのコンテンツを支配。
これまで幅広くキャラを強化していたユーザーをあざ笑うかのように、この2キャラさえいればコンテンツ上位に食い込めるほどだった。

こんな活躍をしていたキャラが弱くならない訳が無く、シーズン5にてグラームキングと同様の最大級の弱体化を受けた。
その弱体化を受けてなおグラームキングとは違い未だに最上級のディーリングを出すコンテンツもある優秀なディーラーであり、
元々のスペックがいかに狂っていたかが分かる。

通常攻撃 自身の敏捷が増加
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ ユグドラシルの怒り 敵一人のバフを全て削除し、7121%のダメージを与え3秒間画面外へ吹き飛ばす。
ウィンドランナーが吹き飛ばした敵に対して超越ポーラは狙撃スキルを使用できる。
ボスタイプには3倍のダメージ。
11.3秒
死刑 HPが35%以下の敵一人のバフを全て削除し、14500%のダメージを与える。
攻撃が当たった敵は11.4秒間受けるダメージが56%増加する。
このスキルは敵の防御力を無視し、条件を満たす敵がいる限りクールタイムを無視して発動する。
ボスタイプには発動条件を無視して使用し、3倍のダメージを与える。
5秒
高貴な存在 自身に付与されている全てのデバフを解除し、8.9秒間自身の攻撃速度が63%増加する。
さらに効果中、自身の全ての攻撃がクリティカルで命中し、全ての攻撃で敵の防御力を無視するようになる。この効果は解除されない。
21秒
パッシブ 冷徹 ウィンドランナーが続けて同じ敵を攻撃すると敵に与えるダメージが100%増加。
ボスタイプに対して連続で攻撃する際、与えるダメージが200%増加。
また、味方一人につき自身の攻撃力が170%増加し、味方全体のメインステータスを50%、物理攻撃力を43%増加。
ウィンドランナーは常に潜伏を検出し、通常攻撃でディーラーを優先的に攻撃する。
女王の威厳 ウィンドランナーは戦闘開始時12秒間の潜伏状態になり、潜伏状態の間以下の効果を得る。
攻撃力が720%増加、広域被ダメージ60%減少、全てのデバフに完全な免疫。
また、戦闘開始時に敵一人に対して確定で12秒間スキル封印と受けるダメージが72%増加するデバフを与える。
この効果は戦闘開始時の1回のみ付与する。
さらにウィンドランナーがギルド略奪・占領戦に登場する敵全てに与えるダメージが300%増加する。
Maxパッシブ ダークエルフの女王 敵に与えたダメージの38%HPを回復、自身が受ける広域ダメージ30%減少。
ウィンドランナーが高貴な存在スキルを使用すると15秒間攻撃力が369%増加し、その効果は10スタックする。
Ultimateパッシブ ユグドラシルの力 敵全体が受ける物理ダメージ32%増加。
ウィンドランナーの全ての攻撃に80%の固定ダメージ追加。
またウィンドランナーの通常攻撃に敵のバフを一つずつ解除する効果が追加され、死刑スキルの発動条件がHP45%以下の敵になる。
さらにウィンドランナーが敵を倒すたび自身の敏捷が14%、固定ダメージが11%増加し、この効果は最大10スタックし解除されない。

韓国シーズン5修正
通常攻撃 自身の敏捷が増加
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ ユグドラシルの怒り 敵一人にバフを全て削除し、1569%のダメージを与え3秒間画面外へ吹き飛ばす。
ウィンドランナーが吹き飛ばした敵に対して超越ポーラは狙撃スキルを使用できる。
ボスタイプには3倍のダメージ。
11.3秒
死刑 HPが35%以下の敵一人のバフを全て削除し、2137%のダメージを与える。
攻撃が当たった敵は6.5秒間受けるダメージが15%増加する。
このスキルは敵の防御力を無視し、条件を満たす敵がいる限りクールタイムを無視して発動する。
ボスタイプには発動条件を無視して使用し、3倍のダメージを与える。
6秒
高貴な存在 自身に付与されている全てのデバフを解除し、8.9秒間自身の攻撃速度が42%増加する。
さらに効果中、自身の全ての攻撃がクリティカルで命中し、全ての攻撃で敵の防御力を無視するようになる。この効果は解除されない。
21秒
パッシブ 冷徹 ウィンドランナーが続けて同じ敵を攻撃すると敵に与えるダメージが100%増加。
ボスタイプに対して連続で攻撃する際、与えるダメージが200%増加。
また、味方一人につき自身の攻撃力が170%増加し、味方全体のメインステータスを33%、物理攻撃力を43%増加。
ウィンドランナーは常に潜伏を検出し、通常攻撃でディーラーを優先的に攻撃する。
女王の威厳 ウィンドランナーは戦場入場時9秒間の潜伏状態になり、潜伏状態の間以下の効果を得る。
攻撃力が720%増加、広域被ダメージ60%減少、
全てのデバフに完全な免疫を得る。
また、敵一人に対して確定で9秒間スキル封印と受けるダメージが40%増加するデバフを与える。
この効果は戦場入場時の1回のみ付与する。
さらにウィンドランナーがギルド略奪・占領戦に登場する敵全てに与えるダメージが300%増加する。
Maxパッシブ ダークエルフの女王 通常攻撃に敵のバフを一定確率で一つ解除する効果が追加され、敵に与えたダメージの38%HPを回復、味方全体の物理攻撃力を28%増加させます。自身が受ける広域ダメージ30%減少。
ウィンドランナーが高貴な存在スキルを使用すると15秒間攻撃力が369%増加し、その効果は10スタックする。
}
Ultimateパッシブ ユグドラシルの力 敵全体が受ける物理ダメージ32%増加。
ウィンドランナーの全ての攻撃に80%の固定ダメージ追加。
またウィンドランナーの通常攻撃に敵のバフを一つずつ解除する効果が追加され、
死刑スキルの発動条件がHP45%以下の敵になる。
さらにウィンドランナーが敵を倒すたび自身の敏捷が27%、固定ダメージが270%増加し、この効果は最大5スタックします。解除されない。}
ARCHパッシブ 無慈悲な女王 占領、略奪戦で味方全体の物理攻撃力を82%増加させる。

超越ルシエン(シーフ)



覚醒ルシエン + ダークソウルティル

29年3月1日作成

新たな時代のボスディーラーとして期待されたが、リウエルを故人にするほどのキャラではなかった。

ルシエンがメインディーラー足り得るのはケルベロスとシャリト、ギルド冒険のみであり、
ゴーレムとヒドラではリウエルの火力を補助するディーラー兼バッファーといった立ち位置である。

しかしルシエンの追加によりヒドラなどは100兆以上スコアが伸びており、対ボスにおいては化け物じみた強さなのは間違いない。
恐ろしいのはルシエンですら全く追いつく事が出来ない、ゴーレムとヒドラにおけるリウエルのディーリングである。

通常攻撃 敵の攻撃速度を減少させ、スプラッシュダメージを与える。
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 鋭い刃 敵一人に7133%ダメージを与え、19秒間毎秒700%のダメージを与える出血デバフを付与。
出血デバフの効果は最大10スタックし、ボスには7倍のダメージ。この効果は解除されない。
13.1秒
出血 敵全体に4041%のダメージを与え、13秒間受ける持続ダメージが10%増加するデバフを付与。この効果は解除されない。 21.3秒
狂乱 13.7秒間、自身の攻撃力が800%増加し、自身の全ての攻撃に8秒間毎秒200%の持続ダメージを与えるデバフ効果を付与。
この持続ダメージは最大3スタックし解除されない。
30.1秒
パッシブ 不屈の意志 ルシエンは敵に攻撃を行うと気力を1獲得する。気力の最大値は40。
気力1につき自身の敏捷が2%ずつ増加する。
また、戦場にボスタイプの敵がいる場合、27秒間ルシエンの攻撃力が360%増加する。
この効果は最大10スタックし解除されない。
23秒
曲げない信念 ルシエンはボスタイプの敵から攻撃を受けると、即座に28000%のダメージで反撃する。
さらに14.6秒間防御力を72%減少させる。この効果は解除されない。
4秒
Maxパッシブ 巨人虐殺 ルシエンの全ての攻撃に72%の固定ダメージが追加。さらにルシエンのボス追加ダメージが102%増加。
Ultimateパッシブ 戦慄の狩猟 気力が40になると気力を全て消費し、34秒間ルシエンの敏捷が85%増加する。
さらに味方全体の攻撃速度を52%、ボスに与えるダメージを220%増加させる。この効果は解除されない。
またルシエンは戦闘開始時、気力が最大の状態になる。
ARCHパッシブ 狩猟の機会 ルシエンのボス追加ダメージが92%増加。さらにUパッシブ使用時、味方全体のボス追加ダメージを116%追加で増加させる。

超越グラームキング(ナイト)



覚醒グラームキング + ダークソウルラグナロク

今までの超越タンカーナイト同様、非常に汎用性の高いスキル構成で登場した。
各種ワールドボスでバッファーとして、PVPではロマン溢れるタンカーとして活躍中。

PVPではストームベアのような安定感はあまり感じない。
理由はスキル設計で、グラームキングは途方もないHPで敵の攻撃を受け止めつつ闘気を溜め、第1スキルをぶっ放す構成だからである。
第1スキルには膨大な反射ダメージが付与される。
その反射ダメージを最大化するためか、グラームキングの挑発にはダメージ軽減、無敵、防御アップ、デバフ免疫等が一切ない。
挑発中はULT強化基準でHP1億を超えるようになるが、火力インフレの極致である現環境において1億程度は数秒で溶けてしまう。
そのため下手をすると開幕に挑発をした瞬間にウィンドランナーやシャドウハウルの攻撃が集中しすぐに死んでしまうこともある。
しかしそれに耐えきり第1スキルを放った場合、ディーラーやヒーラーはまず即死するため、敵に居た場合のプレッシャーはとんでもないものである。

29年4月24日追記

シーズン4ではほぼ全てのコンテンツで最上級の活躍をしたキャラであったが、その活躍が凄すぎたためかシーズン5の調整により大きく弱体化。
恐らく全超越キャラを見ても最大級の弱体化を受けており、ほとんどのコンテンツで失業。
タンカー職としてはストームベアどころか初期組のデスクラウンと争うレベルまで落ちている。

通常攻撃 自身の体力と闘気が上昇、闘気の最大値は20
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 大虐殺 闘気が最大まで溜まると発動する。
自身の闘気を全て消費し、敵全体のバフを全て除去し4110%のダメージを与える。
さらにこのスキルを発動するまでに自身が受けたダメージの9219%を敵全体に与え、
この攻撃が命中した敵は14秒間受ける物理ダメージが38%増加し、
毎秒360%のダメージを受ける出血状態になる。この効果は解除されない。
5.2秒
狂気 12秒間、自身の体力が100%、受ける回復効果が100%増加し、敵の全ての攻撃を自身に集中させる。
この効果中、毎秒自身の闘気が3、最大HPの5%分のHPが回復する。この効果は解除されない。
19.8秒
怒った王の咆哮 敵全体に4138%のダメージを与え、攻撃が命中した敵は15.4秒間恐怖状態になり行動不能になる。
恐怖状態になった敵は受けるダメージが45%増加する。
23.3秒
パッシブ 味方全体のスキル攻撃力が68%増加。
グラームキングのHPが40%以下になった時、5秒間毎秒最大HPの15%分回復する。
16秒
グラームキングは攻撃を受けると闘気を1ずつ獲得する。
味方全体が受ける物理ダメージを30%減少させ、自身の最大HPの5%分攻撃力が増加する。
Maxパッシブ 自身が敵に攻撃される確率が増加。
グラームキングの全ての攻撃に自身の最大HPの200%分の追加ダメージ。
さらに「狂気」スキル使用時に増加する体力が300%になる。
Ultimateパッシブ 自身が与えたダメージの30%分HP回復。
「怒った王の咆哮」スキル使用時、味方全体の攻撃力を652%、物理攻撃力を50%、攻撃速度を55%増加させる。
韓国シーズン5修正
通常攻撃 自身の体力と闘気が上昇、闘気の最大値は20
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 大虐殺 闘気が最大まで溜まると発動する。
自身の闘気を全て消費し、敵全体にバフを全て除去し858%のダメージを与える。
さらにこのスキルを発動するまでに自身が受けたダメージの1487%を敵全体に与え、
この攻撃が命中した敵は5.6秒間受ける物理ダメージが42%増加し、
毎秒360%のダメージを受ける出血状態になる。この効果は解除されない。
7.2秒
狂気 12秒間、自身の体力が100%、受ける回復効果が100%増加し、敵の全ての攻撃を自身に集中させる。
この効果中、毎秒自身の闘気が3、最大HPの2%分のHPが回復する。この効果は解除されない。
18.8秒
怒った王の咆哮 敵全体に864%のダメージを与え、攻撃が命中した敵は5.9秒間恐怖状態になり行動不能になる。
恐怖状態になった敵は受けるダメージが38%増加する。
23.3秒
パッシブ 鼓舞する存在 味方全体のスキル攻撃力が25%増加。
グラームキングのHPが40%以下になった時、5秒間毎秒最大HPの5%分回復する。
19.4秒
内なる怒り グラームキングは攻撃を受けると闘気を1ずつ獲得する。
味方全体が受ける物理ダメージを30%減少させ、自身の最大HPの5%分攻撃力が増加する。

敵攻撃時、自分の最大HPの10%ほど追加ダメージ。
Maxパッシブ 王の伝説 自身が敵に攻撃される確率が増加。
グラームキングの全ての攻撃に自身の最大HPの200%分の追加ダメージ。

味方全体の受けるダメージが14%減少、さらに「狂気」スキル使用時に増加する体力が150%になる。
Ultimateパッシブ 自身が与えたダメージの22%分HP回復。
「怒った王の咆哮」スキル使用時、味方全体の攻撃力を34%、物理攻撃力を45%、攻撃速度を55%増加させる。
ARCHパッシブ 爆発する王の怒り 要塞戦で味方全体の攻撃力を77%、防御力を62%増加させる。また大虐殺スキルの反射ダメージを833%増加させる。

超越ティエル(パラディン)



覚醒ティエル + ダークソウルアスク

現在の中心にある物理キャラではないため、現時点での評価は高くない。
一部ワールドボスとギルド略奪・占領戦でのみ使われている。

しかし今後出てくるのが確定している超越プロメテウスが強力な魔法キャラだった場合、
既存の魔法バッファーらとともに再評価されるだろうと言われている。

29年5月2日追記

シーズン5に入り全体的な調整が行われた中、評価は上向き。
特にゴーレム、ヒドラが完全な魔法環境になったのが大きく、ここでは必須キャラ。
超越プロメテウス次第で寿命はもっと伸びる可能性がある。
また、スキルCT回復速度に関しても、ギガヘリオスが33%まで減らされた中48%と高い数値を保っており、この部分でも優秀と言える。
全体的にバフ消しも減った関係でバリアも対人で優秀な効果になった上、全体スタン+全体バフ消しという現環境では狂った性能のスキルを所持しているため、
PVPでの使用率もかなり上がっている状況。

通常攻撃 敵一人を攻撃しスタン
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 光の審判 敵一人に4081%のダメージを与え、12.7秒間「光の審判」を付与する。
「光の審判」を付与された敵はティエルに攻撃されるたびに1600%の追加ダメージを受ける。
また、味方が「光の審判」を受けた敵を攻撃したとき、周囲の敵に900%のスプラッシュダメージを与える。
9.3秒
神の激怒 敵全体のバフを全て除去し、4081%のダメージを与える。
攻撃が命中した敵は12秒間気絶し、受ける広域ダメージが40%増加する。
また、このスキルが既にスタンしている敵に当たった場合は2倍のダメージを与え、100%の確率で解除不能のスタンを付与。
19.2秒
光の守護 味方全体に14.4秒間、ティエルの攻撃力比1380%のバリアを付与する。
バリアを付与された味方は魔法攻撃力が62%、スキルクールタイム回復速度が55%上昇する。
またバリア付与中に近接攻撃を受けた場合、受けたダメージの50%を反射する。
23.9秒
パッシブ 味方全体のメインステータス62%増加。
味方全体のHPを毎秒最大HPの6%ずつ回復。
栄光の誓い ティエルは全てのデバフに完全な免疫を持つ。
味方全体が与える広域ダメージを35%増加させる。
Maxパッシブ ネクタールの守護 味方全体の魔法攻撃力を35%増加。
「光の守護」スキルに味方全体の攻撃速度を59%上昇させる効果を追加。
Ultimateパッシブ 信念 味方全体が与える持続ダメージが30%増加。
光の審判を付与されている敵は受ける魔法攻撃ダメージが42%増加する。
神の激怒を受けた敵が受けるダメージが40%増加する。

韓国シーズン5修正
通常攻撃 敵一人を攻撃しスタン
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 光の審判 敵一人に1520%のダメージを与え、6.1秒間「光の審判」を付与する。
「光の審判」を付与された敵はティエルに攻撃されるたび(ダメージのたび?)ティエルの攻撃力の470%の追加ダメージを受ける。
また、味方が「光の審判」を受けた敵を攻撃したとき、周囲の敵に190%のスプラッシュダメージを与える。
11.3秒
神の激怒 敵全体のバフを全て除去し、852%のダメージを与える。
攻撃が命中した敵は5.4秒間気絶し、受ける広域ダメージが40%増加する
また、このスキルが既にスタンしている敵に当たった場合は2倍のダメージを与え、100%の確率で解除不能のスタンを付与。
18.9秒
光の守護 味方全体に14.4秒間、ティエルの攻撃力比352%のバリアを付与する。
バリアを付与された味方は魔法攻撃力が20%、スキルクールタイム回復速度が48%上昇する。
またバリア付与中に近接攻撃を受けた場合、受けたダメージの50%を反射する。
23.9秒
パッシブ 生贄 味方全体のメインステータス34%増加。
味方全体のHPを毎秒最大HPの6%ずつ回復。
栄光の誓い ティエルは全てのデバフに完全な免疫を持つ。
味方全体が与える広域ダメージを15%増加させる。
Maxパッシブ ネクタールの守護 味方全体の魔法攻撃力を16%増加。
「光の守護」スキルに味方全体の攻撃速度を38%上昇させる効果を追加。
Ultimateパッシブ 信念 味方全体が与える魔法攻撃力が20%増加。
光の審判を付与されている敵は受ける魔法攻撃ダメージが33%増加する。
神の激怒を受けた敵が受けるダメージが40%増加する。
ARCHパッシブ 光の守護者 味方全体の広域攻撃力が27%増加。光の守護スキル使用時、味方全体の広域攻撃力を54%増加。

超越ベルスノウ(サマナー)



覚醒ベルスノウ + ダークソウルサシャ

ユーザーの予想に反して物理バッファーとして登場した。
召喚は超越覚醒英雄のみであり、多重召喚は不可能。
この点は韓国ユーザーも不満を募らせており、日夜フォーラムにベルスノウ強化しろと書き込まれている。

性能としてはシンプルなバッファーで、最大の特徴がUパッシブのボス追加ダメージ。
現在の物理環境と完全にマッチしており、ほとんどのPVEで活躍中。

ただしPVPでは単純に2人召喚できるマグリットの方が優れており、そのマグリットすら使われない環境のため出番はない。

通常攻撃 味方全員の攻撃力増加/敵全体を攻撃
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 助けて! 敵全体に4081%のダメージを与える。
攻撃が命中した敵は11秒間受ける物理ダメージが30%増加し、失明状態になる。
17.2秒
力を出してください! 14.3秒間味方全体の物理攻撃力を35%増加させ、近接攻撃時に80%の固定ダメージを付与する。 21.9秒
全て私の友人 15.3秒間、超越覚醒英雄をランダムに一人召還する。(多重召喚不可能) 28.5秒
パッシブ 良い思い出 味方全体の防御力が34%増加。
自身が召還した超越英雄の体力が100%増加。
第2スキル使用時、自身に掛かっているバフ1つにつき、
近距離攻撃力増加効果が1%、固定ダメージ追加効果の数値が2%増加する。
最大30個分まで増加。
Maxパッシブ 幸運いっぱい 味方全体の攻撃速度を35%増加させ、召還した超越覚醒英雄のメインステータス50%増加。
Ultimateパッシブ 味方全体の物理攻撃力30%増加。
味方全体にボス追加ダメージ95%付与。
第2スキル使用時、味方全体の攻撃力を640%、攻撃速度を58%増加させるようになる。

韓国シーズン5修正
通常攻撃 味方全員の攻撃力増加/敵全体を攻撃
スキル スキル効果 クールタイム
アクティブ 助けて! 敵全体に852%のダメージを与える。
攻撃が命中した敵は5.2秒間受ける物理ダメージが30%増加し、失明状態になる。
17.2秒
力を出してください! 7秒間味方全体の物理攻撃力を38%増加させ、近接攻撃時に310%の固定ダメージを付与する。 21.9秒
全て私の友人 15.3秒間、超越覚醒英雄をランダムに一人召還する。(多重召喚不可能?) 21.9秒
パッシブ 良い思い出 味方全体の防御力が10%増加。
自身が召還した超越英雄の体力が100%増加。
君に感動した! 第2スキル使用時、自身に掛かっているバフ1つにつき、
近距離攻撃力増加効果が2%、固定ダメージ追加効果の数値が10%増加する。
最大30個分まで増加。
Maxパッシブ 幸運がいっぱいの日 味方全体の攻撃速度を15%増加させ、召還した超越覚醒英雄のメインステータス100%増加。
Ultimateパッシブ 友達を抱えて 味方全体の物理攻撃力15%増加。
味方全体にボス追加ダメージ62%付与。
第2スキル使用時、味方全体の攻撃力を640%、攻撃速度を58%増加させるようになる。
ARCHパッシブ 幸せいっぱいの一日 最大2体の超越覚醒英雄を召還可能になる。