ギルド冒険

2016年8月18日追加のコンテンツ
ギルドメンバーと協力してボスを倒すコンテンツ。
冒険というよりも、ギルドメンバーと共に戦うレイドという表現が近い。

▽韓国版の変遷
第四幕開始時:12ラウンドに拡張
第四幕途中:難易度調整され再び9ラウンドに戻る
第四幕途中:9ラウンド目が新規ボスに変更
第四幕途中:体感難易度を一定に保つため、月末と大型アプデのたびに難易度調整を行う旨アナウンス

目次



ギルド冒険


あなたのギルドの前に巨大な敵が現れました。
ギルドメンバーの力を集めて自らのギルドを守り、より強力なギルドに成長してください!

最強の生物と呼ばれるタロス種は、この世界を放浪し、
人間の進化を妨害するために、破壊の限りを尽くしています。
特にギルドを結成し団結した人間達を滅ぼすために世界を徘徊しているとされています。

「ギルド冒険」の戦いは9ラウンドで構成されており、
ラウンドが進むにつれ強力さを増していきます。
ギルドメンバー全員の力を集め、タロス族の侵略を防いでください!


ギルド冒険の基本ルール


入場制限:7日間以上そのギルドに所属している
パーティ:プレイヤー含む5人パーティ+ヘルパー1人
アイテム:使用不可
スタミナ:2チケット
自動再挑戦:可
ラウンド:9ラウンド
開催時間:毎週土曜19時~21時
集計方法:ギルド内順位(スコア)とクリアラウンド数
報酬受け取り:集計後
報酬内容:ルビーとコイン(ギルド内順位)、SS仲間(ラウンドクリア数)
参加報酬:30ルビー
その他:まだ未クリアラウンドが残っていて開催時間内であれば参加可能。全ラウンドクリアしてからは参加不可能。


入場


タロス族はその巨大な体のために、主に深い峡谷に沿って移動すると伝えられています
毎週土曜の19時~21時の2時間だけ「ギルドの峡谷」の中心にある急な峡谷で彼らの姿を目にすることができるでしょう。

宿屋からも「ギルド冒険」進行の確認が可能です。

ギルドに加入されていない方は、ギルド専用コンテンツである「ギルド冒険」の進行ができませんのでご了承ください。

「ギルド冒険」に参加するためには、そのギルドに7日間以上在席している必要があります
ギルド所属から7日間以上経っていない場合、ギルド冒険が開催中も参加することはできません


控室


「ギルド冒険」はプレイヤー含む5人パーティ+ヘルパー1人で挑戦することができます

準備が完了したら早速ギルド冒険に挑戦しましょう。
ギルド冒険では各ラウンドごとに1体のボスが現れ、撃破すると次のラウンドに進行します。

タロス族は膨大な体力と攻撃力、バフ削除などの強力な攻撃手段を持っているので、
ギルドメンバー全員の力を合わせて撃破してください。

ギルド冒険開催時間帯であれば、たとえ全滅してもチケットを消費して何度でも挑戦することができます。
ボスに対して自分のデッキに不備があれば、一度中断して自分のパーティ編成を見直し、
最適な構成を模索しながらタロス族を撃破しましょう。

ただし開催時間帯でも、あなたのギルドが全ラウンドクリアした状態では新たに参加することはできません
その日一度もギルド冒険に参加できなかった場合、報酬を受け取ることができないので注意してください

上位ユーザーが多いギルドではあっという間に全ラウンドクリアしてしまい、
遅れてログインしたらもうギルド冒険が終わっていた、という事態も起こりえますので注意してください


戦闘進行


既にギルドメンバーが途中まで進行していた場合、途中参加することになります。
ギルド冒険のボスの残りHPや進行ラウンド状況は、ギルド内で共有しています

戦闘に参加したギルドメンバーは、全ラウンドを通してボスに与えた合計ダメージに基づく貢献度スコアを獲得することになります。
前半のラウンドのボスほど能力値が低く、後半ラウンドにいくにつれてボスの能力値は上昇していくため、
より多くの貢献度スコアを稼ぐためには1ラウンドから最後まで参加するのが望ましいです。

戦闘画面右側には、ボスの総体力と残り体力の割合を示しており、
ギルドメンバーの貢献度スコアに応じたギルド内ランキングがリアルタイムで表示されます。

ボタンを押すとより詳細なスコアを確認することができます。

貢献度スコアは、リアルタイムで確認することができ、
自分が獲得したスコアと現在の順位は常に一番下の部分に表示されます。

[自動再挑戦]を選択した場合、チケットがなくなるか全ラウンドクリアするか開催時間が終了するまで戦闘を繰り返します。


報酬


「ギルド冒険」の報酬は大きく2つに分かれます

①ラウンドクリア報酬
あなたのギルドがクリアしたラウンド数に応じてSS仲間が支給されます。
この報酬はあなたのギルド内貢献度に関係なく支給されます

②ギルド内順位報酬
ギルド内のあなたの貢献度スコアに応じて「ルビー」や「ランキングコイン」が支給されます
この報酬はあなたのギルドがクリアしたラウンド数が多ければ多いほどグレードアップします。
ギルドバトルのギルド報酬の仕組みと同様だと考えてください。

「ギルド冒険」には他ギルドとの競争要素はありません


ギルド冒険の攻略情報


基本的に推奨デッキはワールドボスと同じ。
3ラウンド時代
最初に韓国でギルド冒険が登場した時点では3ラウンドだった。
ギルドメンバー50人全員で挑戦することが想定されているだけあり、異常に難易度が高い。
ラウンドを進むごとに難易度が劇的に上昇し、多くのギルドが満足に報酬を得られないといった不満が続出し、
後に9ラウンド制に変化した。
この時代には1~2ラウンドは大きくなぁれビショップをプレイヤーとしたワールドボスデッキが使用され、
3ラウンドは劇的に増加したボスの攻撃に耐えるため、プレイヤーナイト(プルート搭乗)が使用された。

9ラウンド時代
ラウンド数が増え、難易度の変化がゆるやかになり多くのギルドがそれなりに報酬を受け取れるようになった。
日本含むグローバル版では最初から9ラウンド制で実装。
後半ラウンドの難易度は相変わらず高いが、
ギルド内にダークソウル全員登場した時点でのワールドボス上位ユーザーが2人もいれば10分~30分程度で全ラウンドクリアできる。
強化されたディーラーバスター級+無強化バッファーバスター級の2体だけ持っているユーザーが2人いるだけでも、2時間で6ラウンドクリア程度は可能。

12ラウンド時代
シーズン4に入りさらに3ラウンド追加された。既存の1~9ラウンドの難易度は据え置き。
9ラウンドから10ラウンドへの難易度上昇曲線が異常に高く、既存の9ラウンドまでを10分でクリアするギルドが、残り1時間50分の間休みなしに挑戦しても10ラウンドをクリアできない場合もある。
10ラウンド以降は明らかにバスター級ULTが前提の難易度となっており、シーズン4時点での上位ユーザーがそれなりに在籍していないとクリアは厳しい。
ちなみに10ラウンドボスのHPは3800億、11ラウンドボスのHPは7600億、12ラウンドボスのHPは3兆8450億

9ラウンド時代
シーズン4途中で再度9ラウンドに戻り、難易度が以前の9ラウンド時代よりも強化された


コメント欄


  • 強化専用仲間って何に使うのがいいんでしょうね? -- (名無しさん) 2016-09-11 22:31:04
  • 英雄覚醒の強化かな -- (名無しさん) 2016-09-12 12:37:25
  • 精髄が必要な降臨/覚醒仲間の+1~+9(max)に使うのが良いと思う -- (名無しさん) 2016-09-13 00:40:49
  • -成程ー。2人ともありがとう -- (名無しさん) 2016-09-14 00:21:07
  • ギルド冒険終わるの早杉 -- (名無しさん) 2016-12-16 20:39:19
  • ギルド冒険のボスってルシエンとかの「ボス追加ダメ」って適用されるんです?はじめたばっかりでそこんとこの「適用される / 適用されない」の判断がよくわからん。 -- (名無しさん) 2017-02-19 22:44:21
  • ギルド冒険深く考えて無いから分からないな。でも、ボス戦に近いパーティーが無難そう。 -- (名無しさん) 2017-02-23 23:36:38
  • そんなもんか。サンクス。 -- (名無しさん) 2017-03-05 00:08:51
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る