|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

質疑結果/2010_08/11699

r:このページは、文殊で登録されている国民番号を持つプレイヤーしか閲覧することは出来ません。





[No.11699] 宇宙病対策0829

投稿者:えるむ@満天星国

投稿日:2010-08-29 04:32:07

[金庫番済][質問][内政]

いつもお世話になっております。満天星国のえるむです。
藩国内での宇宙病被害の現状把握について、追加の質疑をお願い致します。

調査についてマイルが必要となる場合は下記の口座よりお支払い致します。
45:満天星国:-


Q1:
宇宙病の症状として、遺伝子破壊というご回答を頂いていますが、放射線被爆による障害は、被爆線量がある一定のしきい値を超える、または被爆線量に比例するなど、遺伝子の損傷がある程度以上のレベルに達して始めて症状に表れるため、必ずしも具体的な自他覚症状が存在しない期間が存在するのではないかと思います。
満天星国における宇宙病被害者の範囲は、遺伝子破壊を受けていることは確認されているが、具体的な症状の発症前という、未来における疾患発現の可能性を持っている方も含めて、全体が2万人という理解でよろしいですか。

Q2:
満天星国での宇宙病被害者の方に見られる具体的な疾患として、最も人数の多い代表的なものと、その人数を教えて頂けますか。

Q3:
NWには異種族間での出産に際して、遺伝的不具合を回避する治療技術が存在しており、種族別の遺伝子配列解析がある程度進んで、これを制御する技術も存在しているのではないかと思います。
満天星国の宇宙病被害者について、このような先天的遺伝子操作技術の応用として、遺伝子の損傷が次世代へ及ぶことを回避する治療は可能なのではないかと考えますが、現在満天星国において、宇宙病を原因とする次世代への遺伝的障害は発生していますか。

Q4:
NWの法整備は日本の法律をベースに行われているものとお聞きしております。日本には現在、放射線関連の作業従事者に対して、フィルムバッジなどによる個人別累積被爆線量のモニタリングや長期追跡も含む健康管理、定期的な放射線に関する教育訓練などの管理義務が存在しています。
宇宙病の原因として被爆との回答を頂いておりますが、満天星国では日本のような考え方の延長線として、宇宙放射線被爆が想定される宇宙環境の長期滞在者に対して、累積被爆線量管理や放射線に関する教育普及などが行われていますか。

Q5:
満天星国における宇宙病被害は、コスモスの長期間滞在者が大半ではないかと考えていますが、それ以外の宇宙関連施設、宇宙行きの長距離輸送システム・旋天線や銀河鉄道111での被害は、全体のどの程度の割合で発生していますか。

以上、どうぞよろしくお願い致します。


回答者:芝村 2010/10/07 21:28:36

いつもお世話になっております。満天星国のえるむです。
藩国内での宇宙病被害の現状把握について、追加の質疑をお願い致します。

調査についてマイルが必要となる場合は下記の口座よりお支払い致します。
45:満天星国:-


Q1:
宇宙病の症状として、遺伝子破壊というご回答を頂いていますが、放射線被爆による障害は、被爆線量がある一定のしきい値を超える、または被爆線量に比例するなど、遺伝子の損傷がある程度以上のレベルに達して始めて症状に表れるため、必ずしも具体的な自他覚症状が存在しない期間が存在するのではないかと思います。
満天星国における宇宙病被害者の範囲は、遺伝子破壊を受けていることは確認されているが、具体的な症状の発症前という、未来における疾患発現の可能性を持っている方も含めて、全体が2万人という理解でよろしいですか。

ええ

Q2:
満天星国での宇宙病被害者の方に見られる具体的な疾患として、最も人数の多い代表的なものと、その人数を教えて頂けますか。

生殖異常 ほとんど全員だ。

Q3:
NWには異種族間での出産に際して、遺伝的不具合を回避する治療技術が存在しており、種族別の遺伝子配列解析がある程度進んで、これを制御する技術も存在しているのではないかと思います。
満天星国の宇宙病被害者について、このような先天的遺伝子操作技術の応用として、遺伝子の損傷が次世代へ及ぶことを回避する治療は可能なのではないかと考えますが、現在満天星国において、宇宙病を原因とする次世代への遺伝的障害は発生していますか。

いえ。

Q4:
NWの法整備は日本の法律をベースに行われているものとお聞きしております。日本には現在、放射線関連の作業従事者に対して、フィルムバッジなどによる個人別累積被爆線量のモニタリングや長期追跡も含む健康管理、定期的な放射線に関する教育訓練などの管理義務が存在しています。
宇宙病の原因として被爆との回答を頂いておりますが、満天星国では日本のような考え方の延長線として、宇宙放射線被爆が想定される宇宙環境の長期滞在者に対して、累積被爆線量管理や放射線に関する教育普及などが行われていますか。

ええ

Q5:
満天星国における宇宙病被害は、コスモスの長期間滞在者が大半ではないかと考えていますが、それ以外の宇宙関連施設、宇宙行きの長距離輸送システム・旋天線や銀河鉄道111での被害は、全体のどの程度の割合で発生していますか。

コスモスがほとんどだね。やはり滞在期間が違うよ。