|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

イベント提出物/政策/T14星満軍事経済相互協力協定

――――――――――――――――――――――――――――――――
T14星満軍事経済相互協力協定
――――――――――――――――――――――――――――――――

発布日:90609002



署名

 星鋼京藩王:セタ・ロスティフンケ・フシミ
 満天星国藩王:都築つらね

前文

 「T14星満軍事経済相互協力協定」(以下、当協定)は、聯合を基にして星鋼京及び満天星国間における軍事及び経済に関して相互協力を行う旨の協定文書である。
 当協定は両国において、演習を主体とする軍事的協力を行うことにより相互の連携強化及び有事に備えた訓練活動を行い、また経済においては金融産業化を図る星鋼京に対して満天星国経済専門家の派遣を行うことにより、当地での経済システム構築の進行活性と同時に、満天星国要員の研究促進を図るとする。

本文


(1)規定

 当協定の名称を「T14星満軍事経済相互協力協定」とする。
 当協定は星鋼京及び満天星国の藩王両名の署名によって締結され、T14中に効力を持つ。また、当協定は両国藩王の同意によって破棄される。
 当協定が破棄されるまで両国は本文に記述された内容の遵守を重んじなければならない。

(2)軍事協力

 星鋼京及び満天星国は合同軍事演習を行い、有事に備えての相互の切磋琢磨と連携強化を図るとし、星鋼京部隊の満天星国への派遣と、満天星国における合同演習を行う。
 T14においては歩兵I=D及びピケWDによる歩兵での演習を主体に置き、相互連携による効果的な軍事行動の鍛練及びデータの収集を行う。また、星鋼京がT14中越前藩国との聯合が締結されているため、当機会にEAIシステムの実地テストを行うとする。

(3)経済協力

 星鋼京及び満天星国は、満天星国より星鋼京に対して藩国部隊及び一般国民からの経済専門家の派遣を行い、金融産業化を企図する星鋼京において効果的な産業化及び経済に関しての研究活動の促進を行うとする。
 T14においては満天星国派遣経済専門家は星鋼京の金融産業化に対して当地国民との連携のもと尽力し、金融システムの効果的構築を星鋼京全国民に対しての物心両面での良化を企図して行う。また、越前藩国から星鋼京に試験的に提供される金融アプリケーションなどのプログラムやインターフェイスの利用に関しての実地テスト及び意見交換を行い、星鋼京経済システムの効率化を行う。



満天星国政府