2B


                       _
                   -=≦三≧寸>
                 / /     ㍉;', `
                /          V  ハ
                   {八         ∧
               ハ  八 \        ∧
                 从ハ乂  \        个㍉
               |  乂≧≦辷 艾         .|  )
               |   才7 ̄ ̄乂     .ハ| /
                Ν  人 ‐‐.  .ノ个  イ  j
               乂\{.乂\__ イ彡八乂リ /
              斗=ニ=寸  }ニニニニY
           /ニニニニニV≦ニニニ圦_   _
          (ニニニニニニ∠ニニニニニニニVニ\
           }ニニニニニニ|≧‐___⌒\乂乂斗寸ニム
         /ニニニニニニ|ニニニニ≧艾__乂__艾)寸',
         \ニニニニニニ人ニニニニニ>_}__艾ニニム乂
           `Y三≧廴彡ニニ≧艾ニニニ才艾ニニニ八::}
           ムニニニ/  マニニニニニニニニ>-イニニ{
           ムニニニ./    マニニニニニニニニイニニ丿
           ムニニ /     Yニニニニニニニニ|ニl´
          八ニニ.{      }ニニニニニニニニ|ニ|
        /ニニニ/     .人ニニニニニニニニ|ニ|
       /ニニニニ|      /ニニニニニニニニニ.|ニY
      ./ニニニニニ.| /^≧只≦ニニニニニニニニハニ|  イ _
     \{ニニニニニ|个彡 イ| |ニニ寸ニニニニニ∧ニニ{/イ二二\
    才⌒寸ニニニニ/   ハ.ノマニニ寸ニニニニ/ニ才ニニニニニニニ\
  <ニニニニ寸>ニニ/   ./   /ニニニマニニニニ/ニニニニニニニニニニ\
   /ニニニ/ニニニ/     ./ニニニニマニニ/ニニニニニニニニニ≧=ー
  ∠斗 ≦ニニ//     /ニニニニニニ寸イニニニニニニニニニニニニ
 /ニニニニ/  '    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニニニ
 ニニニニ/   .|  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニニ
 ニニニニ/      | /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニ          ∴
───────────────────────────────────────
【名前】2B
【タイプ】かくとう
【特性】はがねつかい… 自身の「鋼」技の威力を強化(1.5倍)する。
【もちもの】

【技x5:きあいだま、スチールソード、しんくうは、つるぎでまもる、みがわり】

こうげき:B
ぼうぎょ:B+    
とくこう:B
とくぼう:B+
すばやさ:B+

【ポテンシャル】
『二枚看板』…         自身の全能力値を強化(1.33倍)し、技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
『2B機の作戦』…       自身の持ち物が「プレート」の時、相手からの「プレート」と同一タイプの攻撃技を「こうかいまひとつ」にする。
『2B機の隠蔽』…       自身へのデータ解析を無効化し、相手の最も高い能力が下がる。
『2B機の断罪』…       技「さばきのつぶて」を繰り出せる。タイプ不一致の「さばきのつぶて」に対する「プレート」の威力倍率を変更する。(1.2倍→1.5倍)
『ブレードケース』…     「つるぎでまもる」で相手の技を無効化した時、味方と任意交代することが出来る。
『対の先』…          相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対超回避』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対超耐性』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対超迫撃』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、低確率で自身の技のダメージが2倍になる。
『戦闘続行』…         低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『ツートップ』…        味方の『エース』が「瀕死」状態の時、自身に対し味方の『アシスト』が発動する。
『エキスパンション(闘)』… 「闘」技が相手の防護ポテンシャルを無視する。
『アタックエール』…      自身が「てだすけ」状態の時、自身の攻撃技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
『ガードエール』…       自身が「てだすけ」状態の時、相手の技のダメージを緩和(0.67倍)する。

技について
名前 タイプ 種類 威力 命中率 範囲 接触 備考
きあいだま かくとう 特殊 120(180) 70 単体 × 1割の確率で、相手のとくぼうを1段階下げる。
スチールソード はがね 物理 90 100 単体 急所に当たりやすい。(C+1)
しんくうは かくとう 特殊 40(60) 100 単体 × 先制技。(優先度+1)
つるぎでまもる はがね 変化 - - 自分 × 優先度+3 相手の攻撃を「まもる」 連続で繰り出すと失敗しやすい。
相手が「直接技」の時、自身の「攻」が上がる。「キングシールド」と同じく変化技は防げない。
みがわり ノーマル 変化 --- --- 自分 × 自分のHPを4分の1減らし、みがわりを作る。(「みがわり」状態)。
さばきのつぶて ノーマル 特殊 100 100 単体 × 所持している「プレート」に合わせて、わざのタイプが変わる。

タイプ相性
ばつぐん(4倍) なし
ばつぐん(2倍) 飛行 エスパー フェアリー
いまひとつ(1/2) 虫 岩 悪
いまひとつ(1/4) なし
こうかなし(---) なし

《2年生・春編》

+中期データ
【名前】2B
【タイプ】かくとう
【特性】はがねつかい… 自身の「鋼」技の威力を強化(1.5倍)する。
【もちもの】

【技x5:きあいだま、スチールソード、しんくうは、つるぎでまもる、みがわり】

こうげき:B
ぼうぎょ:B+    
とくこう:B
とくぼう:B+
すばやさ:B+

【ポテンシャル】
『二枚看板』…         自身の全能力値を強化(1.33倍)し、技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
『2B機の作戦』…       自身の持ち物が「プレート」の時、相手からの「プレート」と同一タイプの攻撃技を「こうかいまひとつ」にする。
『2B機の隠蔽』…       自身へのデータ解析を無効化し、相手の最も高い能力が下がる。
『2B機の補給』…       自身に対して『リターンヒール』『リターンキュア』が必ず発動する。
『オートマタ』…        1/試/自動 自身に対する「メンタル効果」を無効化する。
『対の先』…          相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対超回避』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対超耐性』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対超迫撃』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、低確率で自身の技のダメージが2倍になる。
『戦闘続行』…         低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『ツートップ』…        味方の『エース』が「瀕死」状態の時、自身に対し味方の『アシスト』が発動する。
『エキスパンション(闘)』… 「闘」技が相手の防護ポテンシャルを無視する。
『アタックエール』…      自身が「てだすけ」状態の時、自身の攻撃技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
『ガードエール』…       自身が「てだすけ」状態の時、相手の技のダメージを緩和(0.67倍)する。
+初期データ
【名前】2B
【タイプ】かくとう
【特性】はがねつかい… 自身の「鋼」技の威力を強化(1.5倍)する。
【もちもの】

【技x5:きあいだま、スチールソード、しんくうは、つるぎでまもる、みがわり】

こうげき:B
ぼうぎょ:B+    
とくこう:B
とくぼう:B+
すばやさ:B+

【ポテンシャル】
『二枚看板』…         自身の全能力値を強化(1.33倍)し、技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
『2B機の作戦』…       自身の持ち物が「プレート」の時、相手からの「プレート」と同一タイプの攻撃技を「こうかいまひとつ」にする。
『2B機の隠蔽』…       自身へのデータ解析を無効化し、相手の最も高い能力が下がる。
『オートマタ』…        1/試/自動 自身に対する「メンタル効果」を無効化する。
『対の先』…          相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対超回避』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対超耐性』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対超迫撃』…         敵陣に「超」ポケモンがいる時、低確率で自身の技のダメージが2倍になる。
『戦闘続行』…         低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『ツートップ』…        味方の『エース』が「瀕死」状態の時、自身に対し味方の『アシスト』が発動する。
『エキスパンション(闘)』… 「闘」技が相手の防護ポテンシャルを無視する。
『アタックエール』…      自身が「てだすけ」状態の時、自身の攻撃技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
+野生時
【名前】2B
【タイプ】かくとう
【特性】はがねつかい… 自身の「鋼」技の威力を強化(1.5倍)する。
【もちもの】

【技x5:しんぴのつるぎ、スチールソード、しんくうは、つるぎでまもる、みがわり】

こうげき:B
ぼうぎょ:B    
とくこう:B
とくぼう:B
すばやさ:B

【ポテンシャル】
『野生ポケモン』…   野生の時、場に出ると自身の任意の能力がぐーんと上がる。
『2B機の大剣』…   「つるぎでまもる」を繰り出した時、中確率で自身の体力を1/4回復する。
『2B機の小剣』…   「つるぎでまもる」で相手の技を無効化した時、中確率で相手の「速」を下げる。
『オートマタ』…    1/試/自動 自身に対する「メンタル効果」を無効化する。
『対の先』…      相手の「すばやさ」の種族値が自分と同ランクの時、中確率で自身の技の優先度を+1する。
『対超回避』…     敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技の命中率を低下(0.85倍)させる。
『対超耐性』…     敵陣に「超」ポケモンがいる時、相手の「超」技のダメージを緩和(0.67倍)する。
『対超迫撃』…     敵陣に「超」ポケモンがいる時、低確率で自身の技のダメージが2倍になる。
『戦闘続行』…     低確率で相手の技のダメージを自身の行動後に持ち越す。
『闘争本能』…     野生の時、低確率で相手の攻撃技を無効化する。

【備考】
  • 初登場:21スレ目>>126
  • サマ廃鉱 深度:3の野生ポケモン。
  • やる夫の手持ち。
  • 役割適正は『二枚看板』『チェイサー』
  • トゥービー
  • ビィとあだ名を付けたが、「2B」はヨルハ二号B型の略称の為拒否される。
  • あれこれやってみた結果、花が好きなようだ。
  • 『2B機の作戦』…
    自身の持ち物が「プレート」の時、相手からの「プレート」と同一タイプの攻撃技を「こうかいまひとつ」にする。
    「かくとうプレート」なら相手からの「闘」技が「いまひとつ」に。
    元々「抜群」のタイプでも「いまひとつ」になる。
    相性への干渉はかなり高度な要素
    2Bの器用さというか、「はがねつかい」と『エキスパンション(鋼)』の併せ技
    複合技も片方のタイプがプレートと同一ならその技自体が「こうかいまひとつ」になる。