※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

侵食されし冥王星ちゃん


■性別

■特殊能力名
至大なる力

■特殊能力内容
冥王星ちゃんが手にしたその身に余る程の大きな力。
現在彼女の身体を蝕んでいる原因でもある。
その力の源がどこにあり、どうやって手に入れたのかは本人も忘却している為、謎に包まれている。
あまりに大きな力である為、何らかの用途の為に指向性を持たせて使うことは不可能である。
万が一使用する場合は、自爆覚悟で使わなければならないだろう。

■キャラクター説明
冥王星ちゃんが膨大な力を求めた末の成れの果て。
手にした力に蝕まれた結果、全身に無数の傷が刻まれ負傷した状態となっている。
記憶は断絶していて、力を求めた理由・目的さえも忘却した。
覚えていることは、平行世界から時空間を越えてやって来たことと、力に飲まれた際に衛星カロンを失ったことのみ。
今はその命を繋ぐ為、伝説の木に相棒と名を刻み、不老不死を手に入れることを目的に行動している。
最初は相棒に対して無愛想だったが、徐々に心を開き、今はとても懐いている。