※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チームお題SS:鶉かなめ×姉尾ノゾミ

「ふう。……やれやれ、こんなもんかね」

希望崎学園・校庭。
陸上部――陸上競技部ではない――の鶉かなめの仕事の一つは、ハルマゲドンなどで荒れ果てた校庭の整備だ。
自慢のハンマーを地面におろし、購買で買ったお茶を一服する。

「あとは向こうにも大穴と。全く、派手にやったもんだね」

前回のハルマゲドンは、両チームとも術者の大規模能力を有しており、
核ミサイルやら地雷やら挙句の果てに隕石まで落ちてくる始末の大乱戦だったらしい。
世の中にはろくでもない魔人もいたものだ、と溜息を付く。

さて、とハンマーを担いで向かおうとしたかなめだが、その前に一人の小さい人影が現れる。
小学生だろうか?ランドセル(のようなもの)を背負った幼女だ。
どこからか紛れ込んだのだろうか?

「こんにちわ!あたし姉尾ノゾミ!お姉ちゃんのお仕事手伝ってあげる!」
「ん?ああ、気持ちは嬉しいけど、ここは危ないから帰んなよ。
 それにアタシの仕事は力仕事だからお嬢ちゃんじゃあちょっと厳しいかもよ?」
「大丈夫だよ!ええっと……よいしょ!」

少女は懐から何かコインのようなものを取り出し、背中の機械(ランドセルではなかったようだ)にセットする。

ガチャッ

tp://shindanmaker.com/518827
【B】あこ 属性/ドジ。うっかりノーパンで出かけるレベル。まったく、私(妹)がいないとダメなんだから![庇護欲]3[ドジ]5

すると、ポン、とそこから一人の少女が現れた。

「ふ、ふぇぇ~~~!?どうしたんですかぁ~~~!?」
「どう?ノゾミのお姉ちゃんなら力になれるよ!」
「へえ、召喚能力かい。……じゃあ、せっかくだし手伝ってもらおうかな。
 お姉ちゃん、あの大穴の方までこいつで土を運んでくれるかい?」
「わ、わっかりましたぁ~~~☆」

これが姉尾ノゾミの能力『お姉ちゃんガチャ』である!
特殊なコインをゲットしてガチャを回せばお姉ちゃんが出てくるぞ。
君もガチャを回してコンプリートを目指そう!

……だが、ガチャで出てくるお姉ちゃんはランダムなのである。

「ふ、ふぇぇ~~~~!」ガッシャーン!
「きゃあぁぁぁぁぁ~~~~っ!」ズテーン!
「アイエエエ!」ドンガラガッシャーン!

「……」
「……」

そして、あこ(姉)は時間切れで消滅した。

「あ、あの……ごめんなさい……ノゾミのお姉ちゃんが……うっうっ」
「あ、いや、いいんだよ。気持ちだけで嬉しいから!マジで。助かるよ!」
「ごめんなさいいいいいいうわああああああああ」
「ああ……気にするなって!こういうこともある!しょうがないから!な!」

結局、泣き続ける幼女をなだめて家に送り届けるかなめであった。