※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

転校生

  • 名前:愚李と愚羅 性別:男 武器:なし
  • 攻:20 防:15 体:10 精:5 FS(双子):20
  • 異界から召喚され、強大な力を持つ存在

※2体同時に出現。出現時同じマスには配置できない。2体ともDPを持つ。(TAG2追記)
※愚李:攻撃対象は敵味方問わず自由 愚羅:攻撃対象は味方のみ 。(TAG2追記)


特殊能力『感覚共有』

[発動率:100% 成功率:100%(TAG2追記)]
-登場したターン(2ターン目の最後)に発動。
  • 発動後、2人の精神以外のステータスは精神の高い方に引きずられる
    • 例えば精神がA>Bの場合、Bを攻撃してもダメージを与えられないが、Aを攻撃すればBも同じだけ傷つく
    • A=Bの場合は両者とも無敵となり、即死攻撃を含むいかなる攻撃でも傷付くことは無い(これは0=0の場合も成立する)
    • ただし、広範囲攻撃により2人が同時に対象となる場合は、精神の値に関わらず被害を受ける
--戦線離脱能力などで片方がいなくなった場合、悲しみにより隠された能力が発動する
※戦線離脱、行動不能などステータスを増減させない能力は防げない。(TAG2追記)
※愚李と愚羅の二人共が能力を発動していないと効果を発揮しない(発動ターンが同一である必要は無い)。(TAG2追記)

特殊能力『怒りと悲しみ』

[発動率:100% 成功率:100%(TAG2追記)]
  • 範囲:自マス
  • 対象:自分
  • 発動するタイミング:相棒が永続的にフィールドから消えた時。
  • 効果:双子の兄弟を失った怒りと悲しみによって発作的に発動する能力。
    • 攻撃力、防御力が無限となり標的に確実な死をもたらす。
    • 転校生としての使命を忘れ殺戮を求めるだけのモンスターとなる。
--能力発動以降は標的の陣営は交互に変わっていく。
※愚李と愚羅の二人共が能力を発動していないと効果を発揮しない(発動ターンが同一である必要は無い)。(TAG2追記)
※「愚羅:攻撃対象は味方のみ」は変わらない 。(TAG2追記)


キャラクター紹介

某双子のネズミにそっくりな人間だよ!
どうみても人間じゃないけどサイズは人間のそれだし、言葉はわかるし二足歩行だし多分、人間だよ!
愚李は青い服と青い帽子を着用してて、愚羅は赤い服と赤い帽子を着用してるんだ!
二人はとっても仲良しなんだ!
二人の好きなことは「おりょうりすること たべること」だよ!
だけど転校生として登場したからには容赦なく魔人どもをぶっ殺す気概を持ってるんだ!
愚李が転校するのが羅漢学園、愚羅が転校するのが希望崎学園だよ!
みんな、よろしくね!

解説

-今回の転校生は双子。同時に2名登場する
--初期ステータス、特殊能力は同じ
--それぞれ別々の陣営のキャラクターを攻撃する
--転校生はそれぞれ片方の学園の殲滅という任務を負っているので標的となるチームが変わることはない
-2戦目の2ターン目の最後にフィールドに出現し、その時に「標的」を決定・宣言する
--出現位置はランダムだが、C4を中心とした点対称で出現する
--転校生は「標的」にした人物を、2ターン追いかけて殺そうとする
--標的が死んだ場合、もしくは2ターンかけて殺せなかった場合は標的を変更する
-行動は常に各ターンの最後
-特殊能力を使っても1ターン行動不能にならない
-移動力は最大3マス
--他キャラクターの存在に進行を阻まれることはない(特殊能力でバリケードを築かれていた場合は影響を受ける)
-転校生に「標的」が殺された場合、相手陣営がDP+1獲得(番長・生徒会長の場合はDP+2)
-転校生を倒した場合、1人につきDP+2獲得