※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

喜屋武リンダ

性別:女 所属:生徒会 所持武器:バリーバンド

攻撃力:0 防御力:0 体力:5 精神力:0 セミナー:20

※シークレット能力者

特殊能力『マカマカ式宇宙気功極意の光生体エネルギー開発アカデミー』

同マスの全員へ対してバッドステータス「開花」付与。永続。
以後の通常攻撃・特殊攻撃の「範囲」について+1される。(「対象」はそのまま)

  • 「射程2マスから任意の1マス」→「射程3マスから任意の1マス」
  • 「隣接1マスへダメージ3」→「隣接2マスへダメージ3」

特訓に伴い、 本人の体力5マイナス 本人は死亡 。弟子たちは各々体力1マイナス。

[発動率80%成功率100%]

<計算式>
効果:通常攻撃、特殊攻撃の範囲1マス拡張 50%
範囲:同マス 0
対象:範囲内全員 0.2
効果時間:3ターン 1.5
補正1:自分死亡 +50%
補正2:被拡張者全員の体力ダメージ1 +15%
調整:敵味方の区別なし +2%
一発OKボーナス10%

キャラクターの説明(任意)

褐色の肌の陽気なアメリカンハーフ。
売り出し中のアイドルで、「バリーズブートキャンプ」のアシスタント役のおかげでプチブレイク中。

TAG2補足説明

まず、もっともスタンダードな挙動として木下恭介を範囲拡張した場合を例として説明します。
木下恭介の能力は「周囲2マス内の敵全員に精神攻撃で遠距離通常攻撃、そののち永続戦線離脱」というものですが、
これを整理すると
効果:遠距離通常攻撃
範囲対象:周囲2マス敵全員
制約:精神攻撃・永続戦線離脱
となりますので、これを喜屋武で拡張した場合の木下恭介の能力は
「周囲3マス内の敵全員に精神攻撃で遠距離通常攻撃、そののち永続戦線離脱」となります。


また、少し変則的な挙動として、能力挙動が木下恭介のように自キャラのみで完結しておらず、他キャラを組み込んでいる場合についての説明です。
ここでは例として百目鬼リカを範囲拡張した場合を想定するものとします。
まず、百目鬼リカの能力は「隣接1マス以内の攻撃力15以上のリーダーユニットに、半径2マス内任意の1体への遠距離通常攻撃をおこなわせる」というものですが、
これを整理すると
効果:半径2マス内任意の1体への遠距離通常攻撃強制試行
範囲対象:隣接1マスから任意の1体
制約:攻撃力15以上のリーダーユニットのみ
となりますので、これを拡張した場合の百目鬼リカの能力は
「隣接2マス以内の攻撃力15以上のリーダーユニットに、半径2マス内任意の1体への遠距離通常攻撃をおこなわせる」となります。
拡張されるのは「範囲」のみで「対象・効果・制約」は拡張の対象外のため、「~半径3マス内任意の1体への遠距離通常攻撃をおこなわせる」とはなりません。


最後にカウンター能力を拡張する場合について説明します。

例1.以下のような「隣接1マス以内で自キャラを殺害したキャラに通常攻撃でカウンターする」能力を拡張した場合
効果:遠距離通常攻撃
範囲+対象:隣接1マス一人
時間:一瞬
非消費制約:カウンター
【カウンター内容】
条件:自分が殺される
カウンター対象:カウンター条件を満たした相手のみ(敵味方問わず)
待受範囲:同マス
待受時間:永続
待受回数:1回
タイミング:同時
範囲+対象が隣接1マス一人から隣接2マス一人に拡張され、「隣接2マス以内で自キャラを殺害したキャラに通常攻撃でカウンターする」となります。

例2.以下のような「待ち受け範囲内で行動終了した敵にダメージを与える」能力を拡張した場合
効果:体力1ダメージ
範囲+対象:周囲1マス一人
時間:一瞬
非消費制約:カウンター
【カウンター内容】
カウンター条件:待ち受け範囲内での行動終了 
カウンター対象:カウンター条件を満たしたキャラクター
待受範囲:周囲1マス
待受期間:2ターン
待受回数:1回
カウンタータイミング:後手
範囲+対象が周囲1マス一人から周囲2マス一人に拡張されます。
ただし、待ち受け範囲は周囲1マスのままであるため、周囲1マスより外でカウンター条件を満たした対象にはカウンターが発動しません。

例3.以下のような「隣接1マス任意の1体へカウンター状態を付与する」能力を拡張した場合
効果:カウンター状態の付与 
範囲+対象:隣接1マス一人 
効果時間:永続
範囲+対象が隣接1マス一人から隣接2マス一人に拡張され、「隣接2マス以内任意の1体へカウンター状態を付与する」という能力になります。
付与されるカウンター内容へは拡張は干渉しません。