Ixion


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本スペック
型番号 Ixion
銘 雪陰
形状 日本刀
開発担当者 ???
タイプ 近接格闘型
耐久値 520
コスト 560
名称 弾数 威力 説明
射撃 セイクリッド 5 81 やや威力が低い直線型射撃スキル
CS リア・セイクリッド 166 セイクリッド連射。当てやすい
特射 リアファルス解放 1 300? 拳に溜められた魔力を乱暴に解放する
格CS 魔力増幅 魔力ゲージをチャージする
格闘 桜剣弐式 楓 162 十字の魔力刃を射出する
桜剣弐式 雷神 176 相手を打ち上げて叩き落す
桜剣弐式 天覇 154 空中からの強襲。相手を地上へ引きずり落とす
奥義 瞬天桜華 310 超神速の剣撃。派生あり
天地断 ? 今まで受けたダメージ分をそっくりそのまま与える。スキル発動後、自身のHPが1になる
特殊 エクシードドライヴ MPドライヴに蓄積された高次元粒子を解放する
復活 コンボダメージ累計250以上のダメージを受けて撃墜された場合耐久値が150回復した状態で復活する。
リジェネーション 時間経過と共に全体量の5%ずつ回復する
Device考察
雪陰の銘を受けた、真っ白な日本刀。
かなり軽量で、女性である黒崎葵でも軽々と振り回すことが出来る。
能力はMirage1の時点でまったく使われてないが、この剣には強力な自己治癒能力にある。
持っているだけで傷の治りを早め、その能力の副産物である結界は様々な対人干渉を遮断する。
基礎魔術ほどのレベルなら難なく使用することも出来るため、魔術礼装としての役割も果たしているようだ。
語源はギリシャ神話の『イクシオン』から。
親族殺しの剣の名を持つ。
性能
近接・中距離戦闘に秀でており、性能は個性的なスキルがそろっていながらも良好。
魔力増幅篭手【リア・ファルス】によって射撃もそこそここなせ、かつIxionによる大振りだが高威力のスキルを放つことが可能。
特に照射系スキルとしては爆風範囲が尋常でない【リアファルス解放】はリロード時間こそ長いが、Aiminiftの奥義に負けず劣らずな性能を持つ。一戸師団もたまったもんじゃない。
奥義は派生あり。
戦闘終盤で使うと自分の受けたダメージ分だけ相手にダメージを与えるタイプ。
限界値は設定されているものの、最終局面で放つとほとんどの相手を戦闘不能にさせることが可能。
欠点は耐久値が石田に続いて2番目に低いことや、リアファルスをうまく運用しなければこの機体の性能を100%発揮出来ないなど。
格闘の種類が少なく、魔力増幅による攻撃力強化がないと殲滅力も低い。玄人向け。
ver2.0にて『復活』を追加、溜めによるスキル変化を削除。
攻撃力が全体的に上方修正された。
リジェネーションと復活によって意外と粘れる。
スキル
セイクリッド
直線型射撃スキル。
誘導こそしないが、銃口補正が強く、多段ヒットする。
相手の着地取りが得意。
リア・セイクリッド
CS。セイクリッドを3連射。
銃口補正がやや上昇し、3HIT目が吹き飛ばし判定持ち。
チャージ速度はそこそこ速いため、通常の射撃戦ではCS推奨。
リアファルス解放
リアファルスに溜められた魔力を乱暴に解放する照射型スキル。
地上に向けて撃つ事で広範囲の爆風を発生させ、もちろんのことダメージ判定もある。
一戸師団壊滅用に。
溜め動作と魔方陣展開動作が速く、とっさに使うことも可能。
魔力増幅
格闘CS。
ゲージは最大3本あり、フルまで溜めるとダメージ倍率が跳ね上がる。
溜め動作中は動くことが出来ないが、ゲージが一定以上(1本?)溜まると移動しながら溜め可能。
リアファルス解放・格闘行動で魔力ゲージを消費する。
桜剣弐式 楓
納刀状態から十字の魔力刃を射出する。
実質通常射撃。でも格闘属性。
やや射程が延び、中距離でも当てることが可能。
HIT確認後追撃で天覇が確定。
桜剣弐式 雷神
相手を上空に打ち上げてからの一閃。
最終段のみ雷属性が付与される。
突進速度がやや落ちたが、その分誘導性能UP。
攻撃時間がやや早くなった。
桜剣弐式 天覇
仕様が変わり、対地用の強襲技に。
斜め下方向に中距離まで届く衝撃波を飛ばす。
突進速度・発生共に早くエリアルの〆に多用される。
ガードされると反確。
桜剣弐式奥義 瞬天桜華
超神速の剣撃。
溜めることによって秘奥義派生する。
桜剣弐式奥義 天地断
奥義から派生する奥義。
天地を別つ一閃を放つ。
今まで受けたダメージをそのままそっくり相手に与える。
戦闘終盤で使うとありえないダメージ値を拝めたりするが、
使用すると自身の耐久値が1になる。
耐久値が1である関係上、復活が使えなくなるのも考えもの。
(復活こそするものの、大体の奥義が250overであるため、復活してもそのまま殺し切る相手が殆どのため)
エクシードドライヴ
MPドライヴのリミッター解除。
魔力と高次元粒子の双反する力を融合し、通常時の数倍のスペックと化す。
MPドライヴ解放中は身体がやや蒼い幻影を放ち、刀身は真っ白に輝く。
持続時間 12秒
効果 攻撃率1.2倍
   防御率0.8倍
   機動力1.2倍
使用後のリスクはないが、再出撃までエクシードモードは使えない。
復活
 一定値以上のダメージ(250以上)を受けて撃破されたときに発動する特殊スキル。
撃破と同時にカットインが入り、『まだ・・・まだ死ぬわけには・・・』と言うセリフと共に150耐久値が回復
コンボダメージも250以上の対象で、逆に言えば最強の奥義返しのスキル。
(奥義は大体250以上のダメージ値をたたき出すため)
魔力ゲージが満タンの状態で復活するため、リアファルスをそのままぶっ放すことも可能。
復活時に膨大な隙があるが、当たり判定がないので即落とされることはなくなった。
リジェネーション
Ixion系列固有スキル。
時間経過と共に耐久最大値の5%ずつ回復する。
大体3秒で一回回復するレベルで、このスキルと復活によって同コスト帯の中でもかなりのサバイバル能力を発揮する。
ちなみに復活後は回復しない。
戦術
射撃・格闘と一通り平均スペック以上のものを搭載しているためどんな敵とも戦いやすい。
ただ、剣自体がやや巨大なため巻き込み性能は良くても発生が微妙。
リアセイクリッドも迎撃用に使うよりも闇討ち推奨で。
エクシードドライヴ展開中は攻撃力と機動力上昇。
使用後のリスクがない分、性能としては野田康治のものよりも低めに設定されているが
通常状態でもそこそこ強いので気にならないレベル。
復活は元々耐久値が低いこの機体の生命線ともいえる。
560機体の中では最低値の520であることを考えると実際のところ720の耐久値を持つことになる。
しかし、BR等でチマチマ削られた場合復活は発動しないことに注意。
あくまでコンボor奥義で250以上一気に減らされた場合のみであることを念頭においておこう。
わざと奥義に当たってカウンターリアファルスなんかされると戦況を一気に逆転することも。
溜めによる補正切りコンボが出来ない仕様に変更されたが、通常コンボの攻撃時間が全体的に短縮され
アッと言う間に終わるややスピード機へ。
射撃性能は格闘スキル『楓』がかなり優秀なので、通常BRを封印して戦ってもそれなりに戦果を達成できたりする。
ただ、遠距離武装が貧相なのは相変わらず。
どうしても低耐久値で近距離付近戦闘を強いられる玄人機体である。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。