本田千尋


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:本田千尋(Chihiro Honda)
年齢:17歳
執行者ランク:A(IVOLS感染者のため強制的にA)
生年月日:1985年8月2日
血液型:B型
身長: 155cm
出身校:私立桜門学園
好きなもの: チョコアイス
嫌いなもの: 抹茶アイス

起源:【粉砕】

性能
特殊系執行者。
Actrayの性能が相手を選ぶため、特定の人物相手では詰むことがある。
(障壁展開可能・ファンネル持ちなど)
ただ、それ以外の執行者に対してはそこそこ戦っていける。
残影術の性能もそれなりにいい。
地味に射撃反射を持っているため、生存率は高い。
(格闘に持ち込まれると一気に逆転されるが・・・)


人物考察
 IVOLSに犯され学園内部の破壊衝動へと駆り立たれた少女。
野田と石田とはクラスメイトで、お互い面識がある中での戦闘が行われた。執行へ赴いたのは野田。
彼女がIVOLSとなった原因は『自己不信』による精神不安定が最有力。武具『Actray』を片手に学園内を破壊しまくっていた彼女を止めるべく野田はその銃を彼女へ振りかざす。
不可視の衝撃波を操り、執行者としてまだ未熟だった野田を苦しませた。
しかし、バーサーカーとして不完全解放された『魔術』により、敗北する。
『アナタを壊せば、私は満たされるかな・・・?』
事実上最初の戦闘は、友人との衝突によって幕をあげた。
重傷を負った彼女は野田康治を殺すことを誓い、桜門を後にしようとしたが彼女の目の前に現れる一人の男によって彼女の身体と誓いもろとも殺されてしまう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。