術式兵装【風王結界】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本スペック
型番号 NYCS-X00a-Mirage
銘 幻影
形状 西洋剣
開発担当者 アキラ・ラザフォード
タイプ 射撃万能型
耐久値 690
コスト 700
名称 弾数 威力 説明
メイン 魔術兵装『風王槍』 7 90 魔力で編んだ槍を投擲する
CS2 術式兵装『風王絶槍』 165 照射系砲撃スキル
CS3 術式兵装『風覇絶槍装填』 192 超神速の突撃スキル。激突ダウン
サブ 魔術兵装『十絶陣-村雲-』 1 魔力による一時的な広範囲結界を展開する。強制スタン。
特射 魔術装填『炎王拳布』 2 187 魔力で編まれた炎を直線放出する。広範囲
特射2 術式兵装装填『零式』 第三形態へ移行する。村雲の上位互換
特格 術式兵装『風王連槍』 8 70*4 魔力で編んだ槍を連続投射する。遮蔽物に当たると爆風発生
格闘 魔術兵装『十絶刃-斬神-』 120 幻影剣による衝撃波
格闘カウンター 55 カウンター成功時に弱スタン
奥義 魔術装填『風陣結界』 1 420 広範囲対軍式殲滅魔法
魔術装填解放『星剣』 335 上空から槍を放つ
特殊 オーバードライヴ『零式装填』 すべての術式兵装が装填される、強制的に零式装填状態へ移行
Device考察
父『野田光一』が好んで使用し、彼の師から康治が死ぬ気で学んだアルティメットスキル。
魔術師と執行者の力を融合させ、驚異的な力を得る。
基礎攻撃力と基礎機動力が上昇、スキルまでも変化しまさに最強の剣と化す。
この状態のときのみ『魔術装填』が使用可能となる。
性能
 覚醒、野田康治。
射撃に穴がなくなり、どれも高威力で使いやすいものに変化する。
メインはただ垂れ流すだけでもかなり脅威であり、
サブと特射も癖はあるものの性能は優秀。
ver3.0にて性能が調整され、やや万能機寄りになったが、
相変わらず中距離戦での射撃スキルが豊富。
→メインの弾数、威力減少。
→CSに砲撃スキルと突撃スキルを追加。実質強化。
→特射弾数激減。5→1。性能据え置き。
→格闘スキルを追加。格闘カウンター実装。
→オーバードライヴに零式装填を追加。
接近戦を主体に戦う場合はさっさと零式状態へ移行すること。
ver3.1にて万能機から射撃機へ変更された。
→射撃スキルの威力微上昇。
→格闘スキル削除。格闘カウンターのみ。
→炎王拳布の弾数が1→2へ。範囲上昇。
→風王連槍の投射数が2→4へ倍増。着弾後爆風が発生する。
→機動力減少(BD回数7回→5回へ)
スキル
魔術装填『風王槍』(インビジブル・ランサー)
魔力で編んだ槍を具現化させ、相手へ射出する射撃スキル。
射撃を使用しようとするとこのスキルが発動する。
装填することで射撃攻撃力と機動力が爆発的に上昇する。
修正が入り弾数と威力が万能機並に調整されたが、威力はまだまだ高いほう。
術式兵装『風王絶槍』
BRをチャージすることで砲撃スキルへ変化させる。
チャージが早く、銃口補正も良いため主力。
一撃ダウンが奪える唯一の武装のため依存度が高くなった。
術式兵装『風覇絶槍』
自分自身に風王絶槍を装填し突撃するスキル。
相手の障壁系スキルを貫通し、画面端付近では激突効果も付与される。
発生速度・突撃速度ともにかなり速く、その速度ゆえ誘導が効きにくいが至近距離でぶっ放せば大抵のスキルを潰せる。
魔術装填『十絶陣-村雲-』(テン・リミテッドエイリアス)
一時的に広域結界を展開し、相手を捕縛する。
捕縛後に槍を投げると空間の至るところから槍が突き刺さる演出あり。
ダメージは槍3発分ほど(210)
ただし、発生が遅く、スーパーアーマーも無いため
読まれれば発生の早いスキルで潰されやすい。
魔術装填『炎王拳布』(アグニス・フレア)
魔力で編まれた炎を拡散放出させる魔術。
広範囲高威力、殲滅戦に向いている術式。弾数も破格の5発。
だったが、一発に激減した。
リロード時間は早くなったが
それに伴い術式装填するタイミングがさらにシビアになった。
術式兵装『風王連槍』
風王の槍2連装。
発生・弾速共に速いが、一発あたりの補正が高い。
強制ダウンまで持っていけないことも相まって、相手を足止めすることが得意。
一発当たるごとに弱スタン、全弾命中で強スタンする。
BR依存度の高いこの機体の生命線。
キャンセルルートが豊富で、一射目をキャンセルして格闘をいれこむことが可能。
魔術装填『十絶刃-斬神-』
三段格闘技。
伸びがよく、さっさと終わるため主力。
判定は並なので強判定の格闘スキルに潰される。
格闘カウンター
相手の攻撃に合わせてカウンター行動。
発生が早く、当たれば弱スタンする。
補正が良くダメージが伸びる。
術式兵装装填『零式』
第三形態『零式』へ移行する。
十絶陣村雲に比べ、スタン範囲が広く、
スーパーアーマーが付与されるため使いやすい。
補正もよいためODと合わせると強力な致死級コンボも可能。
魔術装填『風王結界』
目標の周囲100mほどを灰と化すほどの威力を備えた広範囲対軍殲滅魔術。
詠唱時間が長く、実戦には不向きとされている魔術だが
野田光一はこの術式を戦闘用に昇華させ好んで使っていたと言う。
発生がかなり遅く、見てからでもすぐ潰される。
ただし、威力はかなり高いため不意打ちには有効。
通常は下の星剣を主力で。
魔術装填解放『星剣』
空から巨大な槍を放つ。星の光を収束させ、一気に解放させる。
第一形態時の奥義星剣の強化ver。
最低ダメージ保障付きで、どれだけコンボを組んだ後でもきっちりダメージが入る。
放った後麻痺属性を付与する。
オーバードライヴ『零式装填』
すべての装填スキルを具現化する術式。
発動と同時に第三形態へ強制移行する。
戦術
術式兵装展開することで同コスト帯一射撃高火力機体へ変貌する蜃気楼の真の姿。
射撃性能は砲撃機以上、良発生のスキルをガシガシ飛ばすことが出来る。
ただし、遠距離戦での火力はほとんどなく、どちらかと言えば中距離~近距離で真価を発揮するタイプのスキルが多い。
ちょっとでもカスれば蒸発するクラスの魔力の塊が飛んでくると思えば、
相手からしてみると非常に厄介極まりない存在。
おまけ程度の格闘スキルを持っているが、性能は標準コスト帯以下。
格闘戦を挑まれそうになった場合は、さっさと第三形態へ移行すること。
第三形態のせいで奥義の性能が隠れがちだが、
すべての形態の中で一番ダメージが高い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。