Netix > M500


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本スペック
型番号 NBWC-0500-netix
形状 多戦局対応軽量銃器
開発担当者 ニーベルングDevice研究所
タイプ 中距離万能型
所有者:冬樹ユキト

名称 弾数 威力 説明
射撃 ネティクス 12 75 標準的なBR。ライフル型
サブ 跳弾反射 (12) (65) 高次元粒子を操作し、跳弾させる。弾数共通
特射 残影射撃 (12) (85) 残影術で相手の攻撃を回避しながら射撃。3連射可。弾数共通。
特射2 ロケットアンカー 2 70 装甲に取り付けられたアンカーを射出する
CS 連装ビームランチャー 140 誘導はほぼなし
格闘 ラケルタ社製ソニックダガー
派生 回転斬り抜け
派生 突き刺し振り抜け
140
134
178
斬り→突き刺し→二刀斬り 2段目から派生可
カット耐性UP
超時間拘束
ダガー投擲 2 122 ダガーを投擲する。弾数制限アリ
回転叩きつけ 150 ダガーで相手を真上から叩き斬る
アンカー引付
斬り抜け
40
110
アンカー射出後、相手を引き寄せて斬りつける
奥義 ネメシスシュート 200*4 単発威力が高いBRを4連射
手動リロード やや隙がある
Device考察
 ニーベルング学園所属の若き執行者が持つ最新鋭のDevice。
サードシリーズに該当し、ニーベルング初の汎用型銃型Deviceとしてロールアウトされたばかりの新型の一つ。
Aiminiftを基本に威力と弾層構造を改良し、補助兵装としてロケットアンカーを装備している。
対の装備としてニーベルングが誇るDevice研究所の一つ『ラケルタ社』が製造したソニックダガーを装備している。
こちらはあくまで副兵装扱いの予備パーツであるためか、攻撃力は低い。
性能
 射撃重視のAiminift、格闘重視のPhaseのいいところを足して3で割った感じ。
要するにほとんどが中途半端、よく言えば汎用性が高い。
射撃に関しては弾数共有でありながら3パターンの射撃が可能なネティクス。
アンカーコンボによる格闘戦を可能としたソニックダガーなど
初心者向きともいえる装備が充実している。
特化系機体との相性はそれなりに悪いものの
戦えないレベルのスキルではないため、高コストのお供として最適な存在。
スキル
ネティクス
コスト標準よりもやや性能がよいBR。
このスキルを起点にサブ、特射へと繋げる。
ライフル型にして脅威の12発、手動リロード型。
跳弾反射
障害物や地面に向かって撃つことでBRを跳弾させる。
これにより360度死角がなくなった。
弾数は共通のため消費が激しくなるが・・・。
残影射撃
残影術+BR3連射。強制ダウン。
高速で移動しながら射撃を繰り出し、ダウンも取れるこの機体の主力。
ただし、スキル発動後は隙だらけのため使いどころが難しい。
ロケットアンカー
銃の装甲に取り付けられたアンカーを射出する。
リロード速度はそれなりに遅いためバシバシ撃つことが不可能。
連装ビームランチャー
ビームランチャーからの射撃。
誘導がほぼないレーザータイプのため、着弾速度は速い。
ダウン属性ではないため、至近距離から撃つと反確。
ラケルタ社製ソニックダガー
ニーベルングに構える大手Deviceメーカーが作った擬似ビームソード。
派生が2種類あるため、時と場合で使い分けを。
威力は量産型のためかなり低い。
ダガー投擲
弾数制限がある格闘スキル。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。