Aiminift


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Aiminift
型番号 EVSC-X210hi-Aiminift_Stype
所有者 野田康治
銘 照準
形状 多戦局対応銃器
開発担当者 鶴谷国重
攻撃タイプ 万能射撃型
耐久値 750
名称 弾数 威力 説明
射撃 Aimiift 3 52(110) 低威力。3連射可。ほぼ誘導しない
サブ モシンナガン 1 70 超射程射撃。狙撃向き
CS ヴェスバー 154 ヴァリアブルシフトビームライフル。銃口補正が強い
格闘 ストライクシフト 1 91 ストライカーライフル。発生が良い
特射 バーストバレッド 3 136+α 爆風によるダメージあり
奥義 アステールバレッド 208 空中から斜め下方向へゲロビ。一戸師団を壊滅させるほど凶悪な性能。
特殊 StrikerUnit換装 Aiminiftの武装ユニットを換装する
速射 すべての射撃スキルをさらに射撃スキルでキャンセルした場合の補正率が軽減される
手動リロード メインの弾数を手動でリロードする
Device考察
漆黒の銃型Device。
野田康治の戦闘データを取るためだけに設計された実験機で、様々な戦局に対応出来る様に換装パーツを数種類持つ。
特殊装備なしの場合は特殊銃弾を扱い、中距離での戦闘を得意とする。
この世代のDeviceの中では無限の可能性を秘めているとされており、
その名の通り従来のDevice構造とは一線を駕した『換装による多戦局対応』を扱える機構を内蔵している。
野田康治の戦闘データによって後に量産化に成功、派生機も多く作られるようになる。
キャラ性能
 主人公らしい使い勝手のよい射撃万能機体。
手数で全体的に低威力であるのを補うことや、高威力の砲撃などを装備しており、射撃機体『としては』いい性能。
地上戦はもちろんのこと、空戦や対多数戦も難なくこなす。
しかし反面、白兵戦にはかなり弱い。
接近されれば魔力障壁で防ぎ、距離を離して射撃するなどの状況判断がポイント。
アステールバレッドは高威力で、対BOSS戦で重宝される。
ver2.0にて一部スキルが上方修正された。
高次元属性と実弾属性の両方を兼ね備えるため、本当の意味で様々な戦局へ対応が可能に。
スキル
Aiminift
銃口から放たれる光の弾丸を3発同時射撃する数で低威力を補う射撃スキル。
弾速と近距離での命中率に長け、当たり所によっては相手を吹き飛ばすことも出来る。
本田千尋戦や桜門内戦時に多用された。
威力が上昇、弾数がハンドガンらしく減少した。
誘導こそ落ちたが、3点バーストのため至近距離での巻き込み率は高い。
銃口補正は1発目でほぼ固定される。
モシンナガン
高次元粒子の圧縮率を変え、レールガンとして威力と弾速を底上げ。
遠距離からの狙撃に向いている。
銃口補正が強力で、遠距離でぶっ放すとその銃口補正の強さから結構当たる。
開幕モシンナガンはボーッとしている敵に最適。
近付かれる前に撃ち落としてしまおう。
ヴェスバー
ヴァリアブルシフトビームライフル。
Deviceに装備された試作型。
近~中距離でその真価を発揮。
相手が近ければ近いほど超強力な銃口補正が掛かる仕様。
発動までにかなりタイムラグがあるが、そのお陰かステップで誘導を切られない限り標的を追い続ける。
バーストバレッド
着弾後爆風が発生するタイプの射撃スキル。
爆風ダメージはそこそこあるので、地上に向けて撃つと周りも巻き込んでダウン+100程度のダメージ付き。
ストライクシフト
Aiminiftに搭載されている高次元粒子圧縮システムを応用し、通常射撃を【砲撃】に変化させる。
ストライカーライフル時の通常射撃。
ただし手動リロードがなくなったため自動リロード型に。
ストライカーの圧倒的な弾幕回転率はなくなった。
速射
射撃スキルを射撃スキルでキャンセルした場合にかかる補正を軽減させるパッシブスキル。
星神の錬鉄弾(アステールバレッド )
銃口にためられた高次元粒子を圧縮し、巨大な魔力を相手へぶつける。
一撃で一戸師団を壊滅させるほどの威力を持っており、射程距離もかなり長いため奇襲に使いやすい。
直線放出型のため、誘導はあまりしない。
戦術
砲撃型と射撃型、近距離型、時間制限ありの万能型を
換装によって使い分けることが出来る本当の意味での万能機。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。