フラガ・ラッハ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本スペック
型番号 ?
銘 王剣
生産形態 改修型
形状 魔術礼装
開発担当者 柊 優子
所有者 柊 優子
系統 魔術型
耐久値 670
コスト:650

スキル一覧
名称 弾数 威力 備考
射撃 アスティオン 3(∞) 100 高威力射撃魔術武装。
CS フォトンランサー 140 チャージ速度がかなり早いCS。光の槍を飛ばす
MCS フォトンランサーM 122 チャージ後ロック変更でMCS化。2体に対して槍を飛ばす
サブ プレッシャー 身体から紫光のオーラを放つ
特殊 グランシャリオ 6 55 光の槍によるオールレンジビット
格闘 王剣フラガラッハ 190 2段格闘。斬り→斬りぬけ
アンサラー 265 格闘カウンター。相手の攻撃を受け止めると同時に光の槍を突き刺す
月穿光 145 残影術キャンセルで発動。
流動剣 1 125 Phaseを投擲する。
奥義 断罪の剣 251 罪を断ち斬る剣
魔術師の血族 CSを無チャージで発動可能
覚醒技 咎人の剣 301 相手を空高く打ち上げ、アンサラーをぶっさす
Device考察
失われたアーキデヴァイス『クラウソラス』の欠片を回収した後、エストにて修復された新・クラウソラス。
最新鋭の技術をも取り込み、元々魔術的才能のあった柊優子が所有者となった。
過去に破壊された魔術回路もエストの魔女によって修復され、晴れて前線復帰となった。
性能
すでにクラウソラスとは別次元の代物となってしまったDevice。
やや射撃寄りで、魔術による広域殲滅を得意とする。
基本射撃やCS・MCS・特殊ともに発動後に魔方陣を展開→射撃と言った手順を踏むため慣れが必要。
格闘はPhaseに比べやや弱体化したが、それでも良性能。
詠唱省略によるCS・MCS乱射は全Deviceの中でも極悪。
文字通り鬼神と化す。
ver2.0にてプレッシャーが実装された。
ver2.5にて上位コストへ昇格。以下能力が上昇した。
耐久値が650→670。
アスティオンが座標指定武装から弾数無限の高威力BRへ。発生は相変わらず遅い。
プレッシャーの発生速度と範囲が上昇。
流動剣の威力上昇。
覚醒技を追加。
スキル
アスティオン
基本射撃にして光系上位魔術。
射撃時の構えにやや時間がかかるが、弾速・威力・補正ともに優秀で
弾数無限の超性能基本射撃。
これだけでも戦えてしまう代物だが、
構えにやや時間をかけてしまうため、キャンセルが早すぎるとスキルが発動しない欠点がある。
フォトンランサー
CS。光の槍を相手に向けて高速射出。
野田康治の風王の剣の劣化版と言われても泣かない。
魔術師の血族を発動すると連射出来る。
フォトンランサーM
フォトンランサーマルチ。
その名の通り、光の槍を2体に向けてマルチショット。
威力が微妙なので、複数の相手のダウンを取りたいときなどに使う。
こちらも魔術師の血族発動で連射が可能になる。
ロック切り替え→射出→別の相手にロック切り替え→射出と連射することで結構な弾幕が張れる。
プレッシャー
ver2.0での追加スキル。
発動後紫色の光に身体が包まれ、射撃・格闘を無効化する。
射撃の場合は1撃目まで無効化可能。
多段ヒット型のCSには滅法弱いが、単発高威力の射撃スキルを持つ砲撃型Deviceに対しては驚異的な防御力を誇る。
格闘も防御することが出来、格闘ヒット後ノーディレイでアンサラーが突き刺さる。
劣化風陣結界と呼ばれていたがこのスキルの恩恵で強機体の仲間入りを果たした。
ver2.5にて効果範囲と発生速度が上昇した。
グランシャリオ
フォトンランサーファンネル。
自動追尾の性能が優秀で、ありえないぐらい相手を追い回す。
野田康治と組むともう画面中がファンネルだらけで回避困難な状況に追いつめることも・・・。
ただ、弾数がかなり少なく射程も短いため利用は計画的に。
王剣フラガラッハ
2段格闘。斬り→斬りぬけ。
切り抜け後、流動剣キャンセルが確定する。
アンサラー
応える者、最強の格闘カウンター。
威力は然ることながら、判定が一瞬で出るため咄嗟に出すと格闘機の超発生格闘ですらカウンターする。
ただし、射撃スキルに関してはカウンター判定がない。
アンサラー自体は射撃属性。
月穿光
超性能の斬り抜け居合い。
残影術キャンセルの技のため、発生も早ければ回避も困難。
ただ、至近距離では速度が付きすぎてスカるので距離間には注意。
流動剣
おもむろにPhaseを取り出して相手に向けて投擲する。
光の槍とは比べ物にならない超発生スキルだが、中距離までしか届かない。
跳ね返り後、ナイフがフィールド上に残り、回収することで再使用が可能となる。
空中発動も可能で、擬似連射が出来るように。
補正が緩和され、流動剣HIT後のコンボダメージが伸びるようになった。
断罪の剣
咎人の剣と対なす奥義。
連撃と光属性のため有効な相手は多い。
一番効くのは石田隆だったりするが、使う機会はほとんどない。
咎人の剣
撃ち上げた相手目掛けてアンサラーをぶっさす。
魔術師の血族
魔術師の末裔としての能力を最大限に引き出す特殊スキル。
ミッション開始と同時にチャージが始まり、
発動後は約5秒ほどCS系がすべて無チャージで発動可能となる広域殲滅術式。
無詠唱魔術と同意義で、もうこうなったら誰も優子を止められない。
再装填の時間もそこそこ早いので、溜まったらドンドン使っていくと吉。
;戦術|
優秀な射撃と、カウンターに長けた格闘スキルを保有するバランス型。
耐久値も670と扱いやすい部類のDeviceだが
通常射撃が座標ロック型、通常格闘の低威力など
ピーキーなものも存在する。
プレッシャーやアンサラーで相手の攻撃を封殺しながら
魔術師の血族コンボで一気に殲滅するといいかもしれない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。