システム


罪状/前科システム


裁判所、前科の仕様

  • 裁判屋のいるアイテムのアイテム界に潜ると、裁判屋の数値の階に裁判所ゲートが現れ、それに入る事によって裁判を受けられる。
  • 裁判を受けるキャラは最終的にゲートに入ったキャラ。罪状を受け取ったキャラではない事に注意。
  • 裁判所ゲートにタワー状態で入ると全員に前科が付与される。つまり1つの罪状で9キャラ(この場合モンスターはタワーの一番上にくる1キャラのみ可能)が前科入手可能。
  • 与えられる前科の数値は罪の内容によって変化する。
  • 得た前科は「プリニー転生して罪を償う」で消去可能。(表示だけで、内部は残っている)
  • アデルやロザリー等の固定キャラはプリニーになる事無く罪の消去が可能。
  • 前科が表示上カンスト(99犯)していても、そのまま前科を溜め続ける事でメリットも増大していく(確認済)。バグかどうかは不明。

つまり、ダーク太陽に突っ込ませない予定のキャラクターの前科を消す必要は今の所無い。

現在判明している前科のメリット

  • 獲得経験値が前科数%分上昇する。
  • 暗黒議会において、議員の好感度が上昇する。
  • 店のアイテムが安くなる。(ステータス画面に現在付いている前科1件ごとに複利で2%引き)
  • 34犯から売値>買値になる。そうなれば店売り最強装備は自在にゲット可能。普通に稼ぐより早そう。(ただしベスト版では33犯で値引き効果が打ち止めになるため不可

現在判明している前科のデメリット

  • ダーク太陽に突っ込ませると敵Lvが上がる。
  • バッドエンドの条件になる(アデルのみ)

基本的に裏面攻略をしない、またはダーク太陽に突っ込ませない予定のキャラクターにはメリットばかり。
ただし「バッドエンドを見たくない」という人はアデルの前科には注意。

前科関係の小技

  • 裁判屋は初めから服従済みなので、自由に移動する事ができる。
  これを利用して、8階、12階、16階、18階…(一例)と一つのアイテムで連続して裁判を受ける事ができる。
  但し、裁判屋は一つのアイテムに一人しか住めないので、途中で10の倍数の階を経由しない場合はデールが必要となる。
  デールを使わないなら、時間効率的に、「(最初の)多すぎ」罪状は裁判屋が1桁台の物以外は捨ててよさそう。
  10、20階台は「相当多すぎ」を取に行くべき。
  • 前述のとおり、前科を上げ続けると、店のアイテム価格が買値<売値になるので、これを利用して無限金稼ぎができる。