Puberty Dysthymia(激)

曲名 アーティスト フォルダ 難易度 BPM NOTES/FA(SA) その他
Puberty Dysthymia BEMANI Sound Team "person09" A (67-)70-210 545 / 36 BEMANI SUMMER GREETINGS

STREAM VOLTAGE AIR FREEZE CHAOS
98 114 117 36 74

楽譜面(8) / 踊譜面(13) / 激譜面(17) / 鬼譜面(-)

属性

  • 左右振り、遠配置、ひねり、交互難、同時踏み、八分滝、ソフラン(加速、減速)、リズム難、縦連

譜面


譜面動画


https://www.youtube.com/watch?v=FeZcR_I6GGw
(x2.0, NOTE, Clap)


解説

  • BPM推移 : 70-(69~67まで1ずつ減速)-(68~80まで1ずつ加速)-75-210-200-190-180-170-166-210
  • 同時踏み主体なのはESPと同様だが、ESPは スノプリ地帯 が頻出する一方で、EDPは8分同時込みの渡りで難易度を上げている。どちらが難しいかは完全に個人差と言える。
  • しかし最後はESPと同様にEDPの方もスノプリ地帯で締めるため、結局は210BPMという高速の同時縦連耐性が必要となってくる。
名前:
コメント:

コメント(私的なことや感想はこちら)

  • 16分が極端に少ないかわりに、左右振りとAIRの組み合わせで難易度を上げてる譜面。AIRをいかに軽く、体力を使わないように踏めるかがクリアの鍵。最後のAIRはノンバーならぜひ体を大きく捻って後ろ向きで踏みたいところ -- 名無しさん (2018-09-20 20:51:16)
  • これと六兆年は傾向が似ている感じがする。難易度はこちらが上だけど -- 名無しさん (2018-09-30 14:32:38)
名前:
コメント: