ハンター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハンター

手番開始時に表向きのトップ1つを捨ててもよい。

ルール

あなたの手番開始時に持ち札にハンターがあり、トップに表向きのカードが公開されている山が1つ以上ある時に使えます。

もし山が2つ以上あるなら1つを選び、選んだ山の1番上にあるカードを捨て札にします。

この効果は必ずしも発動しなくてもよい効果です。

フレーバー

敵がいるのが見えたというのなら彼に頼むべきだろう。

撃たれた魔物は二度と起き上がることはない。

彼が誤って人を撃っただって?

そいつは恐らく誤射じゃなくてわざと狙って打たれたんだろうさ。

 

添付ファイル