※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


         ,,... -――-.. 、、
        ,::"ミヾハ:;;l::i::;l:::i:::':,:::ヽ
.        ,'::_`.:''゙  "" ''' '' " ヾハ
       l:":::.'          l;!
        |::':.:.             .|!
        !:::.:.  ,,.._ ,,  、_,,. |
       l´`l:.  、_,r 。=ヽ  r 。=、,{
.       l |:.     ̄フ  ヽ ̄ |
       !,|     ´ .(. 、_,,〉`  |
       `|    /、_   ,ヽ _|
         !        ̄ ̄ ' ノ
       ,:ヽ  ゝ _   ノ `:::..、、
   ..::::''"´:::l \_      ̄,,..'' ,':::::::::::`
   :::::::::::::::::|   ¨フ::ー`ヽ、 /::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  ''´ `f::::;{´  /:::::::::::::::::::::

アレクセイ・ニコライエヴィチ・コスイギン (1904~1980)
レニングラード出身。地味にソ連首相(閣僚会議議長)。セーターを作ったりしていたがフルシチョフ失脚後に
ブレジネフ・ミコヤン・コスイギンの3者によるトロイカ体制によって政権を維持。政治局員。
経済改革をしたりしながら失脚