珠洲原 圭吾


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名:珠洲原 圭吾
プレイヤー名:かりう
出身:日本  種族:日本人
性別:男  年齢:15
瞳の色:黒  髪の色:黒  肌の色:肌
身長:170cm  体重:60kg


■基本データ
【コロナ】 聖戦士
【ミーム】 フォーリナー
【ブランチ】切り札/協力者/装着者
【消費経験点】103(能力値:0 特技:80 装備:3 パスの追加:0 ブランチの追加:20)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:6  技術:6  魔術:5  社会:5  根源:14
【戦闘値元値】  白兵:5  射撃:5  回避:8  心魂:9  行動:7
【戦闘値修正値】 白兵:5  射撃:5  回避:8  心魂:9  行動:7
【HP】     元値:16  修正値:160
【LP】     元値:9  修正値:9

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:決戦存在  特徴:不屈の闘志  特徴効果:最大HP+5
 闘争:運命の邂逅  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】栂尾薪からの信頼

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 胴部 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備1:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)

■コロナ特技
【SC098/自動/自/ク/なし】◆勇気ある誓い
 1度の判定でソフィアに合致しているフレアを何枚でも出せる
【SC098/自動/自/効/なし】◆不死鳥の炎
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能]を[覚醒]に置き換え、【HP】を0にし【LP】を完全回復
 重圧状態でも使用可能。
【SC098/-/自/常/なし】黄金の炎
 [覚醒]専用。CT値を9に変更する
【SC098/-/自/オ/なし】剣霊呼応
 宣:DR直後。ダメージ+[使用した武器の常備コスト×2]。武器破壊
【SC098/-/自/イ/フ1】砕けぬ魂
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能]専用。[覚醒]状態として[MP]を1回行なう
 重圧状態、行動済み、戦闘不能でも使用可能。
【SC099/-/自/オ/なし】死中に活を
 即座に【HP】が0になり[覚醒]する

■ミーム特技
【SC106/-/自/ク/なし】アセンション
 [覚醒]専用。対ダスクフレア専用。ダメージ+[【根】×2]
【SC106/-/自/ダ/なし】憤怒
 〔Sce1〕[覚醒]専用。[白攻][射攻]のダメージ+【最大HP】
【SC106/DB/自/ク/なし】◇ラファエル
 クライマックス専用。【白】【射】判定を【根】で行える。
【SC106/DB/自/オ/フ3】◇エロアイオス
 〔Sin1〕宣:判定直後。対象の[達成値]を0にする
【SC107/自動、ア/自/常/なし】◆絶対武器
 「常備化コスト:20」以下の武器をひとつ入手。。ダメージの基本能力値と属性を【根】に変更
【RR057/DB・Lv/自/常/なし】※神器昇華3
 経験点10消費以上専用。レベル上限8。《絶対武器》の効果を「[常備コスト:20+Lv×10]点以下」に変更。
【RR057/DB/自/オ/フ1】※神器活性
 〔Sce1〕1シーン1回までの特技ひとつを回復させる
【RR057/―/自/常/なし】ストームタクティクス
 [移動][離脱]したターン中、《絶対武器》によるダメージ+[【根】×2]
【SC107/-/白/メ/フ1】オーラストライク
 [移動][白攻]を同時に行ない、ダメージ+[【根】×2]
【SC107/-/自/マ/フ1】空間断層
 《絶対武器》の[白攻][射攻]の[達成値]+【根】、ダメージ+【根】
【SC107/-/自/イ/3H】空間湾曲
 即座に[移動]を行なう。[封鎖]時使用不可
【SC108/自動、ア/自/オ/なし】◆刻の結晶
 〔Sin1〕他人1人の[戦闘不能][死亡]を[覚醒]に変更、【HP】0【LP】1にする
【SC108/-/自/常/なし】三界の至宝
 選択した【戦闘能力値】のCT値を-1。下限8
【SC108/-/自/オ/フ1】無言のエール
 〔T1〕宣:判定直前。[達成値]+[パスの数×2]
【SC108/DB/自/オ/なし】※時流相転移
 〔Sin1〕1シナリオ1回の特技、またはアイテムの使用回数を回復
【SC109/自動、ア/自/常/なし】◆無敵装甲
 指定防具or乗り物の[HP修正]+[【根】×4]、基本能力値と属性を【根】に変更。オートアクションで装備可能
【FP078/ア/自/常/なし】天佑の鎧
 「種別:防具」1つの常備化コスト-15。必ず《無敵装甲》に指定しなければならない
【GE271/DB/自/常/なし】※フレアプロモーション
 【最大HP】+[【根】×2]



■装備
[LF163]グラム(部:両/射:至/HP:+0/行:-6)[-/50]
 【肉】×3+4D6。[Sin1]ダメージ+[差分値×3]、同ダメージを受ける
[SC153]エレメンタルアーマー(部:胴/射:-/HP:+55)購:-/30
 【行】+5。ダメージ+【根】
[LF197]薔薇十字の指輪 (部:-/射:な/HP:+0)購:-/3 相当の懐中時計
 【根】+2。12を超えても構わない。1つまで所持可能


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
「夢の中で会った、ような…」

20XX年、都市郊外の山野にひとつの隕鉄が落下する。
それはただの鉄分の多い岩…ではなく、両刃の剣の形状をした明らかに加工の痕跡が残るものであった。
地球外の知的生命体の存在に全世界の注目が集まった事件の第一発見者は13歳の少年であり、その少年が同時に発見した小さな鉄片は少年の宝物としてそばに置かれることになった。

それから、2年。
少年は夜毎に不思議な夢を見ることになる。
始めは内容も覚えていない、何か不思議な感覚の残る夢。
次第にそれははっきりとした夢となり、そして現実となった。

夢の中の少年は白銀の鎧を身に纏い、両刃の剣を持って怪物と戦う騎士だった。
夢が現実となった時、始めて見るはずの剣は古くからの戦友と言える存在に感じられた。
そして少年のそばに佇むもう一人の少年はこう語りかける。

「お願いだ、君にしかできないことがある。力を貸して欲しい」