“血塗れの”メアリー・クラレンス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名:“血塗れの”メアリー・クラレンス
プレイヤー名:熊取人
出身:オリジン  種族:英霊
性別:女  年齢:享年24
瞳の色:翡翠  髪の色:金  肌の色:白
身長:150cm  体重:50kg

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 オリジン/コラプサー
【ブランチ】クレリック/ファイター/バード/パットフット/リターナー/ロードモナーク/サクセシュア
【消費経験点】250(能力値:0 特技:190 装備:10 パスの追加:0 ブランチの追加:50)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:10  技術:5  魔術:16  社会:5  根源:4
【戦闘値元値】  白兵:7  射撃:8  回避:2  心魂:10  行動:12
【戦闘値修正値】 白兵:9  射撃:8  回避:4  心魂:10  行動:16
【HP】     元値:26  修正値:66(130)
【LP】     元値:7  修正値:12

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:決戦存在   特徴:不屈の闘志   特徴効果:最大HP+5 
 闘争:神殺し   邂逅:憎悪 

■初期パス
 【因縁】レッドキャップ達からの憎悪

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :アエロブレード        (必:―/行:-6/ダ:【肉】30+2D6/HP:―/射:至近/―/SC148)
 左手 :カイトシールド        (必:【肉】7/行:+10/ダ:―/HP:+24/射:―/―/―)
 胴部 :ジェオライトアーマー     (必:【肉】15/行:―/ダ:―/HP:+40/射:―/―/―)
 その他:魔剣の印           (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備1:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)

■コロナ特技
【SC104/自動/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【SC104/自動/自/マ/10H】◆魂魄破壊
 ダメージを与えた場合、ターン終了まで対象が受けるダメージが〈根〉になる。《輝く闇》には無効
【SC139/-/自/メ/なし】芸術:演劇
 〔Sin1〕[財産点]+【魔】
【SC141/-/自/常/なし】ヘビーアーマー
 「必要能力値」が【肉】の防具は[【肉】×2]まで装備可能
【SC140/-/自/メ/なし】謎の後援者
 〔Sin1〕「常備化コスト」20点以下、[分類:一般]のアイテムを入手
【LF160/―/自/常/なし】VF団(歪な天才) :魔術
 【根】以外の任意の【基本能力値】+2。キャラクター作成時の【基本能力値】上限12を越えても良い
【SC104/―/自/メ/なし】俺ごとやれ!
 〔Sin1〕対象が次に受けるダメージを倍にする。自分も同ダメージを受ける
【SC139/Lv/自/常/なし】清らかな衣5
 【最大LP】+[Lv]
【RR090/-/自/常/なし】信仰:鍛冶神
 「種別:白兵、射撃、特殊武器」の購入判定の達成値+5
【RR091/-/自/常/なし】信仰:芸術神
 《芸術》の効果によって得られる財産点+5

■ミーム特技
【LF101/魔法、Lv/自/メ/なし】魔法鍛冶
 〔Sin1〕常備コスト[28+(Lv×2)]以下で指定アイテムを入手。LF P076参照。指定:「分類:一般」「種別:白兵or射撃or防具」
【SC111/魔/自/イ/2H】魔剣召喚
 〔T1〕魔剣を召喚する。「右手」か「左手」に以下の武器を装備
 「種別:白兵(剣)」「部位:片手」「【行】±0」「射程:至近」「ダメージ[【魔】×2+2D6]」
【RR058/―/自/オ/効参】サクリファイス
 宣:マイナー前。ダメージ+[【魔】×10]。使用後[死亡]する。。[クレリック]なら[戦闘不能]になる
【SC110/―/自/ダ/なし】カバーリング
 宣:ダメージ確定後。対象が受けるダメージを代わりに受ける
【SC110/―/自/常/なし】盾強化
 「種別:防具(盾)」の[HP修正]を2倍にする
【RR052/―/自/オ/4H】畏怖をもたらす者
 宣:登場時 or セットアップ。このシーンの間命中判定と[突返]のCT値-1。[ブランチ:ヴィーキング]を持っていれば-2
【RR052/―/自/常/なし】重装鎧習熟
 必要能力値が【肉】の「種別:防具(胴部)」装備時専用。「種別:白兵」の武器のダメージ+[【防具の必要能力値】×2]
 [ブランチ:ファイター]を持つ場合は+[【防具の必要能力値】×4]になる
【RR058/―/自/メ/フ1】名工の業
 キャラクターひとりの所持している武器のダメージをシナリオ終了まで+【魔】 [ブランチ:パットフット]を持つなら[【魔】×2]になる
【SC111/自動/白/リ/なし】◆水波斬
 [白攻]に対して[突返]
【SC111/強化/自/マ/3H】月の剣舞
 [白攻]の[達成値]+【魔】
【LF102/-/自/常/なし】ダンスマカブル
 [白攻]のCT値を9にする
【SC113/自動/自/ダ/3H】◆星光召喚
 宣:DR直後。ダメージ-【魔】
【SC113/魔・回/自/メ/6H】癒しの光
 対象の【HP】を[【魔】×2]回復
【LF103/―/自/常/なし】最高司祭
 《星光召喚》《癒しの光》の効果に+【魔】
【LF103/―/自/オ/4H】神々の祝福
 〔T1〕宣:対象の判定直前。対象のCT値-1。範囲の変更不可
【SC113/―/自/オ/2H】始原の輝き
 宣:[ブランチ:クレリック]特技使用前。特技の効果を【魔】+【根】で算出する
【SC113/―/自/オ/4H】聖なる加護
 宣:[ブランチ:クレリック]で[対象:自身]以外の特技使用前。[ブランチ:クレリック]特技の対象を[範囲]にする
【SC115/自動、魔法、Lv/自/メ/3H】◆勇気の行進曲5
 1シーン、指定した【戦闘能力値】+[Lv×2]
【SC115/-/自/オ/5H】覚醒の魔歌
 〔T1〕対象:シーン。対象の[水中状態]を除く[BS]をひとつ解除
【LF105/-/自/オ/2H】始原の歌声
 宣:[ブランチ:バード]特技使用前。特技の効果を【社】+【根】で計算する
【RR052/―/自/オ/フ1】勇気の言葉
 〔Sce1〕1シーン1回の特技を回復させる。[ブランチ:バード]を持つなら[代償:なし]になる
【RR091/魔法/社/メ/2H】ヴィルトゥオーソ
 対象:範囲。《始原の歌声》取得時、この特技の判定時【社】+【根】で判定を行なえる。「種別:歌」のアイテムを購入し、同意した対象に即座に効果を適用
【RR091/魔法/自/メ/フ5】灯火の追憶歌
 パスが5つ以上必要。シナリオ終了まで【根】を10に変更
【SC123/-/自/オ/フ1】◆太古の記憶
 宣:メジャーかリアクション直前。[分類:幻獣]を得る。ダメージの基準と属性を【魔】に変更する
【SC123/-/自/マ/10H】無限の解放
 1シーン、【魔】+10(【HP】は変化しない)
【FP081/強化/自/オ/フ2】想いより出でし者
 宣:マイナー直後。メインプロセスの攻撃の達成値+【魔】。《英霊:●●》を1つ取得
【FP081/-/自/ダ/フ1】英霊:覇王
 宣:DR直後。【社】までの任意の[財産点]を消費。ダメージ+[(消費した財産点×2)D6]。初期財産点+5、あらゆる判定のF値+2
【SC123/自/オ/フ1】運命介入
 〔T1〕同意した相手の判定の出目1つを1か6に変更する
【SC123/自/オ/フ1】おもいでの欠片
 〔Sin1〕宣:判定直後。自分以外の判定をクリティカルにする
【FP082/ブレス/自/セ/4H】ハイスピード
 対象:シーン。このターンの間、対象を【行】-[【社】×2](最低0)し、受けるダメージ+10 
【RR083/-/自/常/なし】いにしえの伎芸:演劇
 取得時に専門とする伎芸を決定し、《いにしえの伎芸:能》などのように記述。《無限の解放》を「タイミング:イニシアチブ」に変更
【LF105/自/自/効/なし】◆商品在庫
 「分類:一般」のアイテムを、[常備コスト:30]点までいくつでも[常備化]できる
 経験点を追加して31点以上常備化することはできない
【SC112/自/自/オ/効参】◆生死去来
 宣:[戦闘不能]直後。[分類:UD]を得る。[戦闘不能]を解除し、【HP】を【根】だけ回復。代償に【LP】を[1D6]失う
【SC112/―/自/イ/4H】百億の刹那
 〔Sce1〕未行動時のみ。即座にメインプロセスを1回行なう。[行動済み]になる
【SC112/―/白・射/メ/5H】冥府の波動
 射程:武器。[白攻][射攻]を行なう。原則的に判定に使う【戦闘能力値】は武器の種別に従うこと
 ダメージを与えた場合、対象が次に受けるダメージ+[【魔】×4]
【LF108/自動、Lv/自/常/なし】◆封建領主
 【最大HP】+[(Lv×5)+30]
【RR086/-/自/常/なし】過酷なる国土:魔術
 【社】【根】以外の【基本能力値】1つを+2

■装備 (常備化P15)
魔法鍛冶でアエロブレード、謎の後援者でジェオライトアーマーを取得する
カイトシールド+輝く紋章(15)
内なる無限の世界:剣(5)
商品在庫で魔剣の印(30)を取得。
[LF194]暁茶*2(部:-/射:な/HP:+0)購:5/1
 【HP】を【魔】だけ回復する。タイミング:マイナー。消耗品
[LF197]薔薇十字の指輪 (部:-/射:な/HP:+0)購:-/3
 【根】+2。12を超えても構わない。1つまで所持可能

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
1000年ほど前に起きたレッドキャップの大侵攻を単身、命をかけて止めた女傑。七大公家の一つ、クラレンス家の末子として生まれ、青春時代は兄弟たちの中では比較的自由に生きることを許されており、元々芸術家肌の彼女は国外に留学していた。しかし、父親や兄弟の死去や、戦況の悪化などの要因が重なり急遽帰国。七大公家の人間として騎士団に入団。その後、次々と戦功を挙げ、その多大な戦功と気さく…を通り越してあけすけな性格から多くの市民の指示を得、騎士団長の地位に就く。逆にその奔放な、貞淑や慎みといった言葉の真逆にいる性格のため、兄弟を含む七大公家の人間や軍団長レベルの人間からは蛇蝎のように嫌われている。しかし、一度戦場に立つと、彼女からはその親しみやすさは消えうせ、血に酔うかのような残虐で凄惨な狂気を漂わせる。彼女は人々の無念の体現者であり、散っていった者達が味わった恐怖をレッドキャップ達に味わわせる執行者である。ゆえに後年、彼女に対する評価は二分する。前述の通り、レッドキャップの大侵攻を命がけで止めたことにティカルの再来として英雄視する評価がある一方、己と相手の血に染まり高笑いを上げる“血塗れの”メアリーにティカルのような清廉な決意はなく、彼女の狂気の行く末に過ぎなかったのだとする評価である。そのどちらが真実であったのかはもはや知るすべはない。
なお、普段の彼女はこよなく演劇を愛し、また己の振るう剣は己で打つなど、鍛冶の腕に秀でていた。ティカル騎士団領の鍛冶技術のレベルは彼女が騎士団長になった時点で大幅に上昇したという。

イメージはFateEXの赤セイバーさんに真†恋姫無双の雪蓮を若干混ぜた感じ?
VF団は人として大事な何かを失って代わりに得た才能というイメージで「歪な天才」

※以下( )は無限の解放使用時
シナリオ開始と同時に、武器と鎧は特技で練成。
名工の業で武器のダメージを+28(48)する。

戦闘時
1ターン目
セットアップ:なし
イニシアティブ:魔剣召喚→武器攻撃力+42(72)+2d6
マイナー:魔術14→24
メジャー:勇気の行進曲→範囲の対象の白兵値+10

以降
マイナー:月の剣舞
メジャー直前:太古の記憶
メジャー:冥府の波動
ファンブル4なのでそれ以下だったら運命介入で。

通常時:30+2d6+42(72)+2d6+60+28(48)=160(210)+4d6
太古の記憶:252+4d6 サクリファイス時さらに+240